極北の春 〜南東アラスカに思いを馳せて〜


桜満開の便り絶えない東京の春。そんな中、私が思いを馳せているのは「極北の春」。北極点をぐるりと囲む広大な極北地域のなかでも、憧れの地は「南東アラスカ」。アラスカからカナダの海岸線にかけての入り組んだフィヨルド地形と、苔むした温帯雨林の森を有する地域です。
 
アラスカと聞くと、写真家の星野道夫さんを連想する方も多いのではないでしょうか。かく言う私も星野道夫さんの写真、そして文章が大好きです。自然や野生動物、そこに暮らす人々に対する優しく敬意に満ちた表現。どこか内省的な文章も、読んでいると心をしっとりと撫でられるようで、引き込まれていきます。 (more…)

本場ネパールのダルバートが食べたい!


すっかり秋。この季節ならではの空気感が大好きです。金木犀、もう少しすれば枯れた木の葉の匂い、そして美味しい食べ物がたくさん・・・
そう、とにもかくにも「食欲の秋」です。最近、会社でネパールの写真整理をしていたせいか、ネパールの定番料理「ダルバート」が食べたくて仕方がありません。湧き上がる食欲にまかせて「ダルバート」について書いてみようと思います。
(掲載写真は、風のスタッフが撮影した色々なダルバートを集めたものです)

(more…)

ミャンマー料理を食べに、高田馬場へ。


ミンガラバー! (ミャンマー語で「こんにちは!」)
 
来月10/15(土)夜に、ミャンマー&ラオスのイベントを開催します。
開催場所は、日本の “リトルミャンマー” 高田馬場。会場となるミャンマー料理屋「ミンガラバー」さんは、高田馬場に数あるミャンマー料理店のなかでも、1997年開店ということですので、長く営業されているお店です。
先日下見へ行ってきましたので、イベントでお出しするメニューの一部を、詳しくご紹介させていただきます!

(more…)

「ほしのいえ」にドローン現る!


みなさま、サインバイノ〜。夏があっという間に終わってしまいました。もう、秋です。さみしい限りです。しばし、夏の思い出を振り返ってみたいと思います。

この夏私は「8/20発 モンゴルセレクト乗馬ツアー」に添乗同行させていただきました。ふだんはDTP/WEB業務で裏方稼業のため、久しぶりの表舞台(?)です。舞台は風の直営キャンプ「ほしのいえ」。

短期間ではありましたが、乗馬はもちろんのこと、遊牧民ゲル訪問をしたり、伝統料理ホルホグを見て・食べてみたり、満点の星空を眺めたりと、まさに‘心は満タン’に満たされたツアーとなりました。

さて、このツアーだけの特別な出来事がありました。なんと、お客様がドローンを持っていらっしゃったのです!!

ドローン

これが噂のドローンです。人気のPhantomシリーズ。白いボディがかっこいいですね。 (more…)

‘異国’ をすげた下駄


夏となると、髪をバッサリ切ってみたり、ノースリーブやワンピースを着てみたりと、思い切ったスタイルを楽しみたくなるものです。加えて私は、夏の定番アイテムとして「下駄」を愛用してきました。デニムや長めのスカートに合わせると、目に涼しく、履き物ひとつで個性的なスタイルになるところがお気に入りなのですが、今年の下駄は特別です・・・。 (more…)

モンゴル とっておきの花園


風のモンゴルでは、乗馬ツアーが大人気。安全対策や企画のブラッシュアップに力を注いでいます。が、モンゴルへの旅は乗馬だけが魅力ではありません。


たとえば、満点の星空。
遊牧民と過ごすゲルの暮らし。
そして、ハーブ薫る色とりどりのお花畑…。


夏の短いモンゴルは、花の季節もあっという間。しかし夏となれば「今だ!」とばかりに、日本では春に咲く花も秋に咲く花も、一斉に咲き始めます。そして、とっておきのお花畑が「奥テレルジ高原」にあります。 (more…)

岬を目指す(大隅半島・佐多岬)


九州最南端・佐多岬

九州最南端・佐多岬灯台

九州最南端・佐多岬

九州最南端・佐多岬灯台

「突端」が好きです。

車や自転車などで、さぁ、どこを目指そうか? という自由な旅が許される時、きまって、地形的特徴を持つ場所に惹きつけられます。
とくに、岬が好きです。
岬に立つ灯台には、ロマンを感じます…。 (more…)

カラフル・ネパール〜おすすめのガイドブック紹介〜


colorful。

もし、「ネパール」をたった一語で表せ、と言われたら、そう答えると思います。

初めてカトマンズの旧市街を歩いたときに目にした、濃い色彩の数々。
それは、寺院に掲げられた五色のタルチョやあちこちに供えられている黄金色のマリーゴールド。チョーク(旧市街の路地)に並ぶ野菜やスパイス、行き交う女性たち鮮やかなサリー。土産物店で目にする色とりどりのフェルトグッズやミティラーアート。

さらには多様な民族と信仰、そしてそれぞれの神様までもが混然一体となって動いているその様を見て「カラフル」という言葉がぴったりだな、そう思っていました。

そんな自分のイメージである「カラフル・ネパール」を具現化してくれたかのような本が、つい先日出版され、早速入手いたしました。それがこちら『トレッキングとポップな街歩き ネパールへ』(イカロス出版)。 (more…)

山ごはん作りに挑戦!風の登山教室 in 石老山



石老山山頂にて


スカッとした秋晴れがなかなか訪れない今年の秋。貴重な晴れ間に恵まれた先週末「風の登山教室」(実践編)が開講されました。今回は丹沢山地の北端、石老山を舞台に「山ごはん」づくりに挑戦です。 (more…)

山の楽しみは食にあり!高尾山の天狗焼


高尾山の天狗焼
これがお目当ての「天狗焼」
(オンマウスで画像が替わります)



一昨日、ネパールより来日中のスタッフ、ディルさんと一緒に高尾山ハイキング(稲荷山コース)へ行ってきました。 (more…)