【なにわ日記】風の季節便vol.13完成!


さて、今回の表紙はどこの写真でしょうか?
さて、今回の表紙はどこの写真でしょうか?
総合パンフレット「風の季節便」の最新号が今朝大阪支店に届きました。弊社では年2回、このパンフレットを発行しています。年々コース数が増え、太さが増していく季節便ですが、今回も新企画盛りだくさんで企画者のあふれる想いが詰まったパンフレットになりました。皆様のお手元にも近日中にお届けできるかと思います。さて、明日6/8(土)10時~13時の間、東京本社、大阪支店ともに社内研修の為、臨時半日休業とさせて頂きます。13時からは通常営業しますので、ご来店予定の方は13時以降にお越しくださいませ。ご迷惑おかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

【なにわ日記】モロッコでよく見る大きな鳥


イフレン付近で見た営巣中のシュバシコウ
イフレン付近で見た営巣中のシュバシコウ
GWに訪れたモロッコのイフレンで屋根の家に大きな巣を作っている鳥を見ました。調べてみると、コウノトリ科の一種で北アフリカやヨーロッパに生息するシュバシコウという鳥だそうです。日本では「コウノトリが赤ん坊を運んでくる」という言い伝えがあり縁起のよい鳥とされていますが、ヨーロッパではどうやらこのシュバシコウについて語られたものだそうです。屋根や高い塔の上に大きな巣を作り、雄と雌が協力しあって卵を温めるそうで、これほど大きな巣が自分の家の上にあるとたしかに幸せを運んできてくれそうです。マラケシュやシャウエンでも見ることができました。行かれた際は是非探してみて下さい!

屋根の上には大きな巣が
屋根の上には大きな巣が

【なにわ日記】初開催・モンベルフレンドフェアin名古屋


4月に大阪で開催されたモンベルフレンドフェアの様子
4月に大阪で開催されたモンベルフレンドフェアの様子
アウトドアメーカーモンベル開催のフレンドフェアが初めて5/18(土)・5/19(日)に名古屋で開催されます。風の旅行社もブースを出展し、2日間大阪スタッフが名古屋にお邪魔します。名古屋周辺にお住まいのお客様も多いですが、なかなか行くことができないので今から楽しみです。ブースにお越し頂ければ、ツアーの話もじっくりさせて頂きます。モンベルクラブ会員限定のイベントですが、当日会場で入会することも可能です(年会費1,500円)。是非お越しください!!!

モンベルフレンドフェアの詳細はこちら!

【なにわ日記】モロッコ料理といえばタジン!


ケフタタジン
ケフタタジン
今週末からいよいよ10連休のゴールデンなウィークが始まりますね。弊社でもおかげさまでたくさんのツアーが催行されます。私は、モロッコへ添乗員として同行させて頂きます。モロッコの代表料理といえばタジン。とんがり帽子のタジン鍋で作られる煮込み料理で、毎食のようにでてきますが、レストランによって中身も味付けも全然違うので、いろんなタジンが楽しめます。代表的なものでは、チキン、ビーフ、野菜、シーフード、変わったものではいちじくやうさぎ、ラクダのタジンなんかもあります。私のお気に入りNO1はケフタタジンです。ケフタはミートボールのこと。真ん中にタマゴがのせてあり、パンにつけながら一緒に食べると本当に美味です。今回のツアーでも食べられるかな~。どんなタジンが食べれるか今から楽しみです!

モロッコ料理を楽しむツアーはこちら!
シャウエン、フェズ、サハラ砂漠、マラケシュを訪れ名物、郷土料理を味わう おいしいモロッコ9日間

【なにわ日記】夏のモンゴルパンフレット完成!


大草原をバックに素敵な笑顔の表紙です!
大草原をバックに素敵な笑顔の表紙です!
お待たせしました!今年の夏のモンゴルパンフレットが完成し、昨日大阪支店にも届きました。中身もリニューアルされ、企画者の思いがつまったとても見やすいパンフレットに仕上がってます。今年のポイントはやはりモンゴル航空の関空発着の復活!7月・8月限定ですが、関空からは、成田よりさらに早く約4時間で、ウランバートルへ直行でいけます。水曜・日曜の週2便ですが、西日本お住まいの方はこの機会をお見逃しなく!パンフレットのご希望いただいていた方は数日中にお届けできる予定です。ご希望の方は是非お問い合わせください。

【なにわ日記】プリンセスクルーズに乗船しました!


プリンセスクルーズの船内
プリンセスクルーズの船内
風の旅行社で「ダイヤモンド・プリンセス」の日本発着クルーズのお手配を承っているのをご存知でしょうか?先月、幸運なことにそのダイヤモンドプリンセスに乗船してきました。私自身クルーズははじめての体験で、まず船の広さにびっくり。ある程度予想していましたが、想像を超える広さでした!(自分の部屋の場所を覚えるのにしばらくかかりました・・・。)クルーズの醍醐味は船で過ごしている間に、目的に到着できるので、効率よく旅ができることです。両親や祖父母をつれての旅行にもぴったりだなと感じました。船内では、フルコースの食事、ジム施設、温泉、様々なエンターテイメントなどとても充実しています。お値段も比較的お手頃です。一度是非乗船してみてはいかがでしょうか!

【なにわ日記】モンゴルの日没


ほしのいえスタッフによる馬頭琴ミニコンサート
ほしのいえスタッフによる馬頭琴ミニコンサート
これは昨年6月に添乗した「ほしのいえセレクト乗馬6日間」の写真です。さて何時頃の写真でしょうか?実は夕食後、夜8時頃の場面。モンゴルの観光シーズンの夏(6月~9月頃)は日没時間が9時半頃なので、夕食後でもまだこんなに明るいのです!日中は暑いモンゴルですが、日が沈んでくるとだんだん涼しくなってきて過ごしやすいので、ほしのいえでは、お天気がいい日は外で夕食を食べることもあります。夕食後は、スタッフによる馬頭琴ミニコンサート。草原の中で聞く馬頭琴の音色は格別です。乗馬後は、モンゴルの夜をのんびりお過ごしください。

6月のツアーが既に催行人数に達しています!
▼未経験者から上級者までみんなで草原集合!!ほしのいえセレクト乗馬6日間

【なにわ日記】この夏モンゴル航空関空発着復活!


モンゴル行くならモンゴル航空で!
モンゴル行くならモンゴル航空で!
関西圏のお住まいの方によいニュースです!2019年7月~8月限定でモンゴル航空、関空発着・直行便が飛ぶことになりました。関空から就航するのは2014年以来なので、なんと5年ぶりの再開です。この5年間は、モンゴルへ行く関西圏のお客様には一旦成田まで移動していただき、成田からの直行便利用をご案内していました。私自身もモンゴルへ添乗行く時には一旦成田空港へ。大阪から成田までの移動で疲れ果ててしまうこともしばしば。やっぱり関空からにかぎります。
2019年の関空発着は水曜日、日曜日の週2便ですので、水曜発ー日曜着の5日間の休みが取れやすい日程でお組することができます。関空からモンゴルの爽やかな大草原へ約5時間でひとっとび。来年はどうなるか分かりません!今年夏をお見逃しなく。

関空発着ツアーは随時発表予定です!
月夜と星夜のアルブルドモンゴルの大草原と星を楽しむ5日間

【なにわ日記】来週シルクロード説明会開催!


家畜市(カシュガル)のプロフやさん
家畜市(カシュガル)のプロフやさん
来週1/18(金)に“悠久のシルクロード大走破”の説明会を開催予定です。企画担当者の川崎より直接皆様にツアーの詳細をお話させて頂きます。シルクロード大走破は「シルクロードを辿って、いつか線で結びたいなー」という多くの方の想いを形にした夢の企画です。2019年の企画では、すべて参加すると中国・西安からついにイスタンブールまで制覇することになります。(実際には、参加しやすい12~13日の日程で全6回に区切って設定しています)是非ご興味ある方は、説明会にお越し下さい!1/25(金)に東京・中野でも同じ内容のものを開催します。ご参加お待ちしています。

【なにわ日記】あけましておめでとうございます!


ハービスPLAZAの1階フロアには立派な松が
ハービスPLAZAの1階フロアには立派な松が
明けましておめでとうございます!風の旅行社は昨日より大阪支店、東京本社ともに本年の営業をスタートしました。今年もたくさんの方に弊社取り扱い地域にご旅行頂き、素晴らしい経験をしていただけるよう頑張っていきたいと思います。安心して海外に旅行するためには、やはり戦争やテロがなく、災害もない平和な世界が一番だと痛感する毎日です。今年もどうぞよろしくお願いいたします!
今年はなんてったって夢のゴールデンウィーク10連休が待っています。このチャンスは逃せません。ご予約はお早めに!