2名様から催行毎日出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

「神々の国」と「幸せの国」を訪れる

ヒマラヤ横断飛行で行く ネパールの古都散策とブータン巡礼ハイキング9日間

  • 緑豊かな夏のタクツァン僧院へ
  • 比較的震災被害が少なかったキルティプルの旧市街
  • 世界遺産に登録されるカトマンズのボダナート
  • いつも人で賑わうカトマンズのダルバール広場
  • 古都パタンのゴールデンテンプル
  • スワヤンブナートのブッダアイ
  • 川の中洲に建つプナカ・ゾン
  • 天候に恵まれれば「世界の屋根」ヒマラヤ山脈が遠望できます

ヒマラヤの麓にたたずむ国、ネパールとブータン。ヒンドゥ文化と山岳民族文化がうまく調和したネパールと敬虔な仏教徒のブータンの2カ国を1度に訪れる贅沢なコースです。世界遺産にも指定されたカトマンズでもゆっくり観光時間をとれます。
天候がよければパロ-カトマンズ間のフライトでは飛行機の窓から世界最高峰エベレストやカンチェンジュンガなどの勇壮なヒマラヤ山脈の姿が望めます。

「釈迦誕生の国」なのにヒンドゥ教が国教で「人間よりも神様の多い」と言われる国ネパール。「幸せの王国」として知られ、チベット仏教を国教にする世界唯一の国ブータン。似て非なるヒマラヤの2つの小国ネパールとブータン、折角近くにあるのだから、いっぺんに訪れてじっくり比較してみよう、という欲張りな企画です。


※大阪発着も可能です。詳細はお問合せ下さい。
※アレンジプランで、現地発着や延泊、減泊、宿泊ホテルのアップグレード手配も可能です。お問合せください。

ツアーポイント
1. ヒマラヤに抱かれた国、ネパールとブータンを一度に訪れます
2. カトマンズでは迷路のような旧市街、中世の街並を残すキルティプル、伝統工芸の職人街パタンを訪れます
3. ブータンでは、首都ティンプー、「冬の都」として栄えたプナカ、聖地タクツァン僧院を訪れ、民族衣装の試着も
4. 天候がよければ、機上からエベレスト峰などのヒマラヤの峰々を望めます

このツアーは割引サービスが適用されます。



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・名古屋夜:東京(羽田)、名古屋(中部)ご集合。
(※大阪発着も可能です。お問合せ下さい)
  宿泊●機内泊 食事● - /  - /  - 
2東京・名古屋 バンコク カトマンズ深夜:東京(羽田)、名古屋(中部)を出発。
午前:バンコク到着後、ご自身で乗継ぎ、カトマンズへ。
午後:ネパールの首都カトマンズ到着後、ガイドがお迎えし、カトマンズ半日市内観光へ。ヒンドゥ教の聖地パシュパティナート、チベット仏教徒の聖地ボダナートへ。震災被害により仏塔部分をまだ修復していますが、多くの巡礼者にならい仏塔を周回し、復興祈願の灯明を奉げます。を訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 機内 / 夕
3カトマンズ午前:仏教聖地スワヤンブナートへ。地元の参拝者にならって正面の長い階段を登り巡礼します。その後、カトマンズ旧市街ウォーキング。繁華街のタメル地区ではヤクやイエティなどユニークなデザインを刺繍する衣料店などをひやかしながら(ご希望の方はオリジナルデザインを刺繍してもらいましょう)、野菜や香辛料、金物など庶民のバザールをぬけ、ダルバール広場まで歩きます。
午後:2015年の震災からの復興状況を確認しながら、クマリの館と旧王宮を見学後、庶民の足リクシャーに乗ります
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4カトマンズ
キルティプル
パタン
カトマンズ
午前:ヒマラヤを望む丘にあり、かつてマッラ王朝時代の三王都カトマンズ、パタン、バクタプルに次ぐ小王国だったキルティプルへ。幸いにも震災被害をまぬがれた古き良き街並みを散策します。
午後:街全体が美術館のようなネワール族の古都パタン探訪へ。入り組んだ路地を歩き、木彫や金細工など伝統工芸に腕を振るう現役の旧市街を散策します。途中、民家も訪れネパールティをいただきます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5カトマンズ パロ ティンプー午前:ガイドが空港へお送りします。空路、ブータンの空の玄関口・パロへ。(*フライトが午後発の場合は出発までフリータイム)
午前または午後:到着後ガイドがお迎えし、パロ市内観光へ。ブータン最古の寺院キチュ・ラカンなどを訪れます。その後、首都ティンプーへ。(走行=約65km、約1時間30分)

※滞在中、ティンプーまたはパロで民俗衣装キラ、ゴの試着体験も行います。(希望者のみ)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 機内 / 夕
6ティンプープナカロベサ村チミラカンロベサ村ティンプー午前:ドチュラ峠(3,150m)を越えて、亜熱帯気候のプナカへ。(走行=約77km、約3時間30分)
午後:現国王の戴冠式・結婚式が行われたことでも有名なプナカ・ゾンを訪れ、子宝の寺としても有名なチミ・ラカンを詣でます。その後、一路ティンプーへ戻ります。(※雨など現地事情でハイキングに適さない場合は、プナカ・ゾン観光後にティンプーへ戻り、フリータイムまたは市内観光へ。)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ティンプー パロ
タクツァン僧院パロ
午前:パロ近郊のタクツァン僧院のトレッキング開始地点へ車で移動します(走行=約75km、約2時間)。到着後、ブータン随一の聖地タクツァン僧院までトレッキング。(往復約5-6時間)
夕刻:ホテルへ戻ります。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8パロバンコク
午前:ガイドと共に空港へ。空路、バンコクへ。
午後:バンコク到着後、帰国便へ乗継ぎます。
深夜:帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 機内 /  - 
9東京・大阪・名古屋午前:東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/29(土・祝)438,000円
2017/5/13(土)392,000円
2017/7/15(土)423,000円
2017/8/5(土)438,000円
2017/9/16(土)423,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/29(土・祝)4,388,000円
2017/5/13(土)392,000円
2017/7/15(土)423,000円
2017/8/5(土)438,000円
2017/9/16(土)423,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●タイ国際航空(日本ーバンコクーカトマンズ間)、ドゥルクエア、ブータンエアラインズ(カトマンズーパローバンコク間)
利用予定ホテル●<カトマンズ>カゼ・ダルバール、マーシャンディ、バイシャリ、ガンジョン<ティンプー>ホテル・ペリン、ウォンチュック・ホテル、イズィン・ゲストハウス <パロ>ジャンカ・リゾート、オラタンホテル、ジグメリン
お一人部屋追加代金●39,000円 7,8月は36000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●目安4,810円(基準日2016年12月1日)
●旅行代金に含まれないもの
・事前徴収
羽田空港諸税 2,670円、中部空港諸税 2,570円
ネパール空港諸税 約3,420円(3,260ルピー)
タイ出国税 2,280円(700バーツx1回)
タイ空港施設使用料 340円(35バーツ×3回)
タイ国際線離発着料 140円 (15バーツX3回)
ブータン出国税 1,350円(800ニュルタム)
ブータンビザ代金 9,120円(実費・税・代行手数料込み)
ネパールビザ代金 7,320円(東京申請)、7,620(大阪申請)(実費・税・代行手数料込み)

●旅券(パスポート)の残存期間
当旅行には、ブータン出国時に6ヶ月以上有効な旅券、および、ネパールビザ申請時に6ヶ月以上有効な旅券が必要です。

●査証(ビザ)
ネパール:要。自己申請可。
ブータン:要。旅行会社を通じて申請が必須です。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●その他ご注意点
※福岡、その他地方発はお問い合わせください。

●より詳しいご旅行条件
旅行条件(全文)はこちら をご覧下さい。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求