2名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師は同行しません

ヘリテージホテルに連泊しヒマラヤ展望

ダージリン満喫と冬のブータンを訪れる 9日間

  • シッキムの象徴 カンチェンジュンガ峰に注ぐ朝焼けをタイガー・ヒルから望む
  • ダージリン駅
  • 冬、天候が良い日はダージリン駅からもカンチェンジュンガ峰が望めます
  • トイ・トレインにも乗車
  • ダージリン泊は旧マハラジャ(王様)の邸宅を改築したホテルへご案内
  • 部屋の様子(一例)。シックな内装でゆっくり滞在できます
  • 部屋の様子(一例)
  • グーム僧院。ダージリンにも多数チベット仏教僧院が残ります。
  • 空路、ブータンへ移動するので身体への負担少なくご旅行できます
  • 聖地タクツァン僧院も訪れます
  • 寺院やゾン(城砦)では仏教壁画を日本語ガイドが丁寧に解説
  • ブータンに信号機はまだない。ティンプー中心地で交通整理をするおまわりさん
  • 首都ティンプーの目抜き通り、ノルジン・ラム
  • ドチュラ峠で行われるドゥク・ワンゲル・ツェチュ祭 (c)ブータン政府観光局
  • 護法神も祭を見守る (c)ブータン政府観光局
  • ブータン兵の舞 (c)ブータン政府観光局
  • キラの衣装を着た舞手が踊る (c)ブータン政府観光局
  • ドゥク・ワンゲル・ツェチュ祭の一幕 (c)ブータン政府観光局

ダージリン紅茶で名を馳せる、ダージリンとブータンのドチュラ峠のツェチュ祭を訪れる特別企画。
ダージリンは、世界第3峰のカンチェンジュンガの展望を楽しみながら、世界遺産にも登録されているトイ・トレインの乗車、紅茶専門家によるダージリン茶のレクチャーをお楽しみいただきます。またホテルは125年前のマハラジャの邸宅を改築したヘリテージホテルに宿泊します。
12/8発のツアーではブータンでは、ドチュラ峠で開催されるツェチュ見学も見学。もちろん、聖地タクツァン僧院へのトレッキングや石焼風呂(ドツォ)もお楽しみいただきます。
ツアーポイント
1. インド~ブータン間は空路で移動し、効率的な日程です
2. ベストシーズンのダージリン。カンチェンジュンガ峰を展望台から望みます(12/29発は初日の出も)。また世界遺産トイ・トレインにも乗車
3. ダージリンの歴史あるヘリテージホテルに宿泊
4. インドではデリーからスルーの日本語ガイドが、12/8発はブータンではシンゲ・ナムゲルがご案内(その他出発日も日本語ガイドがご案内
5. ドチュラ峠で行われるツェチュ祭を見学(12/8発)、聖地タクツァン僧院へトレッキング

このツアーは割引サービスが適用されます。


同行日本語ガイド

シンゲ・ナムゲル 
ブログはこちら

Bhutan Kaze Tours &Treks(通称BKT)社長兼日本語ガイド。日本語ガイドとしてはブータン最古参で、ブータン王族を含む要人の通訳として同行来日したこともある。日本(名古屋)在住暦7年強、現在ティンプー在住。日本滞在時、相撲は寺尾、野球はドラゴンズのファンだった。青春時代からBryan Adamsなど洋楽ロックを愛聴し、ゾンカ語(ブータンの母国語)の歌を愛唱している。


ルートマップ



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋

バンコク

デリー
午前:東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)発。空路、バンコクへ。
午後:バンコク到着後、乗継便でデリーへ。
夜:デリー着。ガイドがお迎えし、ホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2デリー

バグドグラ

ダージリン
午前:車で空港へ。その後、国内線でバグドグラへ。(ガイドも国内線に同乗します)
午後:バグドグラ着。昼食後、一路ダージリンへ。(走行時間=約100km、約3~4時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ダージリン
(トイ・トレイン乗車)
午前:ダージリン市内観光。世界遺産トイ・トレインに乗車します。ダージリン駅からグーム駅まで片道乗車予定です(乗車=約50分)。また、グーム僧院、ヒマラヤ山岳研究所を訪れます。
夕刻:ダージリン紅茶専門店にて、試飲もまじえながら、紅茶専門家にダージリン紅茶の特徴などについて教えていただきます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ダージリン

シリグリ
早朝:世界第3位の高峰でシッキムの象徴・カンチェンジュンガの展望台タイガー・ヒルを訪れ、天候がよければご来光を望みます。雄大なヒマラヤとダージリンの街に光があたる様をお楽しみください。見学後、ホテルに戻ります。(12/29発は初日の出)
午前:カンチェンジュンガ峰が望める、ダージリン旧市街の展望台周辺を散策。途中、ブティア・バスティ寺、チベット難民センターも訪れます。(歩行=約2時間30分)
午後:昼食後、フリータイム。その後、車でシリグリへ戻ります。(走行時間=約100km、約3~4時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5シリグリ

バグドグラ

パロ
ティンプー
早朝:車でバグドグラ空港へ。(走行=約10km、約20~30分)
(インド側のガイドとは、ここでお別れ)
午前:空路、ブータンの空の玄関口・パロへ。到着後、ガイドが出迎えて、ブータン最古の寺院キチュ・ラカンへ。
午後:首都ティンプーへ。ティンプー市内観光へ。メモリアルチョルテン、織物博物館、ブッダポイント(ティンプー大仏)などを訪れます。時間があればメインストリートを散策。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6★12/8発★ティンプー

ドチュラ峠*ツェチュ祭見学*

パロ             ★12/8発以外★
ティンプー

プナカ

パロ
★12/8発★
午前:ブータン・ヒマラヤを遠望できるドチュラ峠(3,150m)へ。(走行=約30km、約1時間)到着後、ブータン軍の戦勝を記念し、国の守り神たちへの感謝を込めた踊りが披露されるドゥク・ワンゲル・ツェチュ祭を見学
。夕刻までにパロへ。
★12/8発以外★
午前:ブータン・ヒマラヤの展望台ドチュラ峠を越え、亜熱帯気候の「冬の都」プナカへ。プナカ・ゾンを見学後、「子宝の寺」チミ・ラカンを訪れ、夕刻までにパロへ戻ります。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7パロ

タクツァン僧院

パロ
終日:ブータン仏教随一の聖地タクツァン僧院までトレッキング。(往復約5-6時間。※体力に不安がある方は、途中にある展望台のカフェテリアまで登ってお待ちいただくか、ドライバーとパロ市内散策へ)。
時間があればパロの市内散策。
夜:ブータンの石焼風呂(ドツォ)をお楽しみ下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8パロ

バンコク
午前:ガイドが車で空港へお送りします。空路、バンコクへ。
午後:バンコク到着後、帰国便に乗継ぎます。
深夜:空路、帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 機内 /  - 
9
東京・大阪・名古屋
06:00~09:00 東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発 [ 大阪発を見る・名古屋発を見る ]
2017/11/3(金)468,000円
2017/12/8(金)※シンゲ同行、ドゥク・ワンゲル・ツェチュ見学468,000円
2017/12/29(金)543,000円
2018/1/5(金)468,000円
大阪発 [ 東京発を見る・名古屋発を見る ]
2017/11/3(金)468,000円
2017/12/8(金)※シンゲ同行、ドゥク・ワンゲル・ツェチュ見学468,000円
2017/12/29(金)543,000円
2018/1/5(金)468,000円
名古屋発 [ 東京発を見る・大阪発を見る ]
2017/11/3(金)468,000円
2017/12/8(金)※シンゲ同行、ドゥク・ワンゲル・ツェチュ見学468,000円
2017/12/29(金)543,000円
2018/1/5(金)468,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員15名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●タイ国際航空(日本ーバンコクーデリー、バンコクー日本間)、ドゥルク航空(バグドグラーパローバンコク間)
利用予定ホテル●<デリー>シャンティパレス、レモンツリープレミアム、ラマハン・マヒパルプール、ホテル・ウェーブス、アヴァロンコートヤード <ダージリン>ニューエルギン <シリグリ>モンタナビスタ <ティンプー>ホテル・ペリン、ウォンチュック・ホテル、イズィン・ゲストハウス <パロ>ジャンカ・リゾート、オラタンホテル、ジグメリン <ウォンディフォダンまたはプナカ>ドラゴンネスト、ペマカルポ、メリプンスム・リゾート、キチュリゾート・ウォンディフォダン
*ダージリンはピークシーズン、ブータンはお祭の為、ホテルが混雑します。お一人部屋のご希望はお受けできない場合があります。予めご了承下さい。


お一人部屋追加代金●55,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線 4720円(基準日2017年5月1日)
●旅行代金に含まれないもの
・事前徴収
成田空港使用税 2,610円、羽田空港使用税 2,670円
関西空港使用税 3,040円、中部空港使用税 2,570円
デリー空港諸税  6,280円(55.88米ドル)

タイ出国税 4,620円(700バーツx2回)
タイ空港施設使用料 460円(35バーツ×4回)
タイ空港離着陸料 190円(15バーツ×4回)
ブータン出国税 1,520円(800ニュルタム)
ブータンビザ代金 9,120円(実費・税・代行手数料込み)
インドビザ代金 東京管轄8,960円、大阪管轄11,120円(実費・手数料・諸税込み)

●旅券(パスポート)の残存期間
当旅行には、ブータン出国時6ヶ月以上有効な旅券が必要です。

●査証(ビザ)
タイ:不要
インド:要。個人での申請も可能です。弊社代行の場合は、東京管轄8,960円、大阪管轄11,120円(実費・手数料・諸税込み)です。
ブータン:要。旅行会社を通じての申請が必須です。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●その他ご注意点
※福岡、その他地方発はお問い合わせください。

●より詳しいご旅行条件
旅行条件(全文)はこちら をご覧下さい。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2016-12-06発/総合評価★★★★★

ヒンディー語の(あいさつ)会話帳があればよかった
現地と(予約担当者の)Aさんの連絡が綿密でしたので安心して楽しく旅行できました。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求