2名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

ブータンの暮らしと祈りにふれる

【日中便利用】食・織・聖地巡礼 ブータン人になりきる6日間

  • ブータン料理を代表するエマ・ダツィ(唐辛子のチーズ煮)
  • パロ・ホームステイ先のご家族
  • 織物体験は風専用の台と備品で行います
  • ブータンの民族衣装に見られる繊細な模様は刺繍ではなく「織物」。間近でその技を見てみてください
  • 民族衣装を着たら気分はブータン人
  • 満願成就のブータン最古の寺院キチュ・ラカン
  • マニ車を1回まわすとお経を1回唱えたのと同じ功徳がつめます
  • 聖地タクツァン僧院。体力が許せば僧院まで是非登ってほしいです(撮影:1月1日)
  • タクツァン僧院の第2展望台でパチリ。ここまできたよー!

短期間でブータンに行きたい!せっかく行くならブータンっぽいことを全部やってみたい!と思っている方の為の特別企画です。
自分の気に入った色味の民族衣装を選び、ブータン料理を食べブータン人が大切にする寺院に参拝しながら、ブータンの民家にも訪問。さらにブータンの伝統工芸でもある織物の実演を見ながら、自分でも実際に織り体験。また、世界一辛い?!ともいわれるブータン料理の一品エマ・ダツィ(唐辛子のチーズ煮)を作るのを見学したり・・・。体験を重ねるごとに気分はすっかりブータン人!

★その他の出発日(深夜便利用)は ⇒こちらをご覧下さい。
ツアーポイント
1. 12/29発は2018年のスタートは、聖地タクツァン僧院へ初詣!ブータン最古&心願成就の寺院キチュ・ラカンも訪問
2. ブータンを代表する工芸でもある「織物」の作り方の実演と体験
3. 唐辛子をふんだんに使うことでも有名なブータン料理も、レストラン、家庭の味を楽しみます
4. 民族衣装キラ、ゴの試着体験。購入したい方はお店にもご案内
5. ブータン人のお宅拝見。都会ティンプー(アパート)訪問や、パロの民家でホームステイをして、ブータンの生活を垣間見ます
6. ブータンでは安心の2名体制でお出迎え。弊社専属の日本語ガイド、ドライバーがパロ到着から出発まで同行します

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連読み物


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
バンコク
午前:東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)発。空路、バンコクへ。
午後:バンコク到着後、ガイドがお迎えし、車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2バンコク
パロ
ティンプー
早朝または午前:ガイドが車で空港へお送りします。
午前:空路、ブータンの空の玄関口・パロへ。(パロ到着が12:00過ぎの場合は昼食は機内食となります。)到着後、ガイドがお迎えし、首都ティンプー市内へ(走行=約67km、約1時間30分)。王家所蔵の貴重な布を数多く展示している織物博物館を訪れます。
希望者はブータンの民族衣装キラ、ゴのお店にもご案内。myキラ、myゴを購入して明日の観光から着れば身も心もブータン人?!(希望者のみ。代金別)
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 昼 / 夕
3ティンプー午前:国王の政庁タシチョ・ゾンを訪れます。その後、ティンプー郊外のお宅を訪れ、織物体験と民族衣装の試着を行います。織物体験はブータンの伝統的な織り方の実演をしていただき、その後は同じ模様を真似て織り体験いただきます!ブータンの織物の妙技を感じてください。昼食は同じお宅で世界一辛いことでも有名なブータン料理をいただきます。家庭料理はただ辛いだけでなく奥深い味です。有名なエマ・ダツィ(唐辛子のチーズ煮)、エゼも一緒に作ります。
午後:週末に賑わうティンプー市民の台所サブジ・バザール(野菜市場)を訪れます。
夕方には老若男女が参拝に訪れるメモリアル・チョルテンを訪れ、ブータン人と一緒にお参りします。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ティンプー
タクツァン僧院
パロ
午前:車でタクツァン僧院トレッキングのスタート地点へ。(走行=約77km、約2時間)ブータン随一の聖地タクツァン僧院までトレッキング。(往復約5~6時間。体力に自身のない方は、1時間半ほど登った途中のカフェテリアにて待機可能。またはドライバーとパロの街散策へご案内します)に自身のない方は、途中の休憩所にて待機も可能です。)
午後:ブータン最古の寺院として篤く信仰をあつめるキチュ・ラカンに立ち寄ります。(時間があればパロの街で散策)。
夕刻:ホームステイ先へ。石焼風呂(ドツォ)と家庭料理をお楽しみ下さい。
  宿泊●ホームステイ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5パロ
バンコク
午前:ガイドが空港までお送りします。
午前:空路バンコクへ。到着後、帰国便に乗継ぎます。
深夜:空路、帰国の途へ。
  宿泊●機内 泊 食事●朝 / 機内 /  - 
6東京・大阪・名古屋06:00~09:00: 東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
2017/11/22(水)※東京・大阪発は深夜発要問合せ
2017/12/29(金)348,000円
大阪発
2017/11/22(水)※東京・大阪発は深夜発要問合せ
2017/12/29(金)348,000円
名古屋発
2017/11/22(水)※東京・大阪発は深夜発323,000円
2017/12/29(金)348,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員15名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●タイ国際航空
利用予定ホテル●<ティンプー>ホテル・ペリン、ウォンチュック・ホテル、イズィン・ゲストハウス <パロ>民家(2~6名の男女別相部屋) <バンコク>ゴールデン・チューリップ・ソヴェリン・バンコク、グランド・メルキュール・フォーチュン・バンコク、スイスオテルコンコルド・バンコク、ミラクルスワンナプームエアポート、インドラリージェントバンコク *ご家族・ご友人参加の場合、空室が合った場合は相部屋可。
お一人部屋追加代金●15,000円 ホテル泊のみ 民家は男女別相部屋
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●4,720円(基準日2017年5月1日)
●旅行代金に含まれないもの
・事前徴収
成田空港使用税 2,610円、羽田空港使用税 2,670円
関西空港使用税 3,040円、中部空港使用税 2,570円
タイ出国税 4,280円(700バーツx2回)
タイ空港施設使用料 310円(35バーツ×4回)
ブータン出国税 1,350円(800ニュルタム)
ブータンビザ代金 9,120円(実費・税・代行手数料込み)

●旅券(パスポート)の残存期間
当旅行には、ブータン出国時6ヶ月以上有効な旅券が必要です。

●査証(ビザ)
タイ:不要
ブータン:要。旅行会社を通じての申請が必須です。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●その他ご注意点
※バンコクでのホテル~空港送迎は、弊社主催の他ブータン・ツアーと混載になる場合がございます。
※福岡、その他地方発はお問い合わせください。

●より詳しいご旅行条件
旅行条件(全文)はこちら をご覧下さい。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2016-12-29発/総合評価★★★★★

大満足のブータンツアーでした。一人で申込みをしたため、旅を楽しめるか不安でしたが、日本人メンバーの方もブータンのガイドさんもみなさん優しくて、素敵なご縁に恵まれました。

空港で日本円をドルに両替し忘れてしまい、ティンプーの買物時に困ってしまいました。幸い日本人メンバーの方にドルに両替してもらい、さらにホテルでニュルタムに替えることができました。海外に慣れていない方がブータンで両替する時の方法を、もう少し詳しくしおり等に載せて頂けると助かるなと感じました。      

  • 2016-12-29発/総合評価★★★★

BHUTANの国柄・人々に感動。ドライバー、サブガイドとても親切で良かった。値段を上げても、食事の質をもう少々考えてもよいのでは。若い方には充分なのかもしれませんが。「中高年むきのコース」も考えてもよいのではないでしょうか。
ブータン自体は、旅して本当に良かった。心洗われる様な旅が出来ました。仏教国としての姿勢、人々の生活に感銘を受けました。

おかえりなさい
ブータンの場合、ツアー中の料理に関しては日程に支障がないように出してもらうことが一番大切。あの国の習慣でしょうが、そのためブッフェになることが多いのですが、同じようなメニューになることも多く改善が必要と認識していますがなかなか抵抗が強く改善が進みません。粘り強く取り組んでいきます。      

  • 2016-12-29発/総合評価★★★★★

最初は「至れり尽くせり」の感に戸惑いましたが、ツアー全体をとおしてアットホームな雰囲気で、これは個人旅行では味わえないもので、とても良かったです。
ガイド、サブガイド、ドライバーの3人全員が本当に魅力的で、全行程で一緒だったことも大きいですね。この点については他の参加者の方も同意見だと思います。また機会があれば参加したいと思います。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求