2名様から催行毎週出発日本語ガイドは付きません英語ガイドが付きます添乗員は同行しません特別講師は同行しません

ウズベキスタン&トルクメニスタン周遊

古代ホラズムとパルティアの残照9日間<火発>

  • 古都ニサの遺跡
  • ヒヴァのイチャン・カラ
  • メルヴを代表するキズ・カラ

ウズベキスタンから出発し、陸路国境を越えて古代文明と砂漠の国トルクメニスタンへ国土の80%を覆うカラクム砂漠の荒野に点在する、新石器時代から近代までの幅広い時代の遺跡を訪れます。トルクメニスタン最大の見どころは北部のクフナ・ウルゲンチと南部のメルヴです。このコースでは途中、国内線を利用し2つの見どころを効率的に結びます。マリィではバザールも訪問します。

※ウズベキスタン国内は日本語ガイド、トルクメニスタンは英語ガイドが同行し、ご案内いたします。


関連よみもの

こんなツアーもあります!

このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋・福岡
ソウル
タシケント
09:00 ~ 13:30:東京(成田)・大阪(関西)、名古屋(中部)、福岡から空路、飛行機を乗り継ぎタシケントへ。
(※タシケント到着が20 時以前の場合は、現地にて夕食をご用意します。)
  宿泊●ホテル泊 食事● - /  - / 機内
2タシケント
ウルゲンチ
ヒヴァ
午前:国内線にてウルゲンチへ。到着後、車でヒヴァへ。(走行=約35km、約1 時間)
午後:ヒヴァのイチャン・カラを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ヒヴァ
クフナ・ウルゲンチ
ダシュホヴズ
アシガバット
午前:車でトルクメニスタン国境を越え、クフナ・ウルゲンチへ。(走行=約200km、約3 時間)
午後:到着後、クフナ・ウルゲンチ観光。中央アジアで最も高いクトルグ・ティムール・ミナレット、トレベク・ハニム廟、スルタン・テケシュ廟などを訪れます。
夕刻:車でダシュホヴズへ。(走行=約100km、約2 時間)
深夜:国内線で首都アシガバットへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4アシガバット終日:アシガバット市内観光。絨毯博物館、国立博物館、黄金のトルクメンバシ像があるアザディ広場などを訪れます。パルティア帝国の古都ニサの遺跡などを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5アシガバット
マリィ
午前:新石器時代の定住跡が残るアナウを訪れた後、マリィへ。(走行=約350km、約5 時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6マリィ終日:古代都市メルヴ遺跡観光。メルヴを代表するキズ・カラの城塞遺跡、最古の城跡エルク・カラ、セルジューク朝の最盛期を築いたスルタン・サンジャール廟などを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7マリィ
ブハラ
午前:マリィのバザールを訪れます。その後、車でアムダリヤ川とウズベキスタン国境を越え、ブハラへ。(走行=約390km、約7 時間)
夕刻:ブハラ到着。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8ブハラ
タシケント
午前:空路、国内線でタシケントへ。
午後:タシケント市内観光。ウズベキスタン歴史博物館、庶民の市場・チョルスーバザール、クカルダシュ・メドレセなどを訪れます。
夜:空路、乗継地ソウルへ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9ソウル
東京・大阪・名古屋・福岡
11:25 ~ 20:50:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2014/4/7-4/22の毎週(火)428,000円
2014/4/29(火)532,000円
2014/5/6-6/24の毎週(火)432,000円
2014/7/1-7/15の毎週(火)446,000円
2014/7/22(火)、7/29(火)486,000円
2014/8/5(火)、8/12(火)532,000円
2014/8/19(火)、8/26(火)476,000円
2014/9/2(火)456,000円
2014/9/9(火)496,000円
2014/9/16(火)496,000円
2014/9/23(火)472,000円
2014/9/30(火)456,000円
2014/10/7-12/16の毎週(火)438,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●アシアナ航空
利用予定ホテル●【タシケント】ホテルウズベキスタン、ショドゥリクパレス、シャークホテルロッテシティホテル タシケント・パレス、デデマンシルクロードタシケント、 ラデュスJSSホテル、マリカ・タシケント、ベク、ミラン インターナショナル ホテルタシケント 、グランドヌルホテル 【ヒヴァ】オリエントスター・ヒヴァ、マリカ・ヘイワク、 マリカ・ヒヴァ、アジア、アラカンチ、マリカ・ホレズム、シャフリゾーダ 【アシガバット】グラン・トゥルクメン、アク・アルティン、ラチン 【マリィ】サンジャール、ウルスガル、マルグシュ  【ブハラ】ザルガロンホテル 、アミュレットホテル 、 サーシャ&サン 、マリカブハラ 、オマール・ハイヤム 、 ブティックホテル・ミンジファ 、メフタル・アンバール、ラビハウズ、キャラバン、デボン・ベギ
お一人部屋追加代金●35,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2014年2月1日)
国際線23,000円
●ツアー代金に含まれないもの
*事前徴収
 ・成田空港諸税:2,610円
 ・関西空港諸税:3,040円
 ・中部空港使用料:2,570円
 ・福岡空港使用料:970円
 ・ウズベキスタン空港税:15ユーロ(約2,090円)
 ・ウズベキスタン空港保安税:5ユーロ(約690円)
 ・韓国空港税:10,000ウォン/2回(約1,930円)
(※全て2014年2月現在の金額および換算レートです。)

*その他
個人的な出費、クリーニング代など


●地方発について
お問い合わせください。

●旅券
ウズベキスタン:出国時に有効期間が3ヶ月以上残っているパスポートが必要です。
トルクメ二スタン:入国時に有効期間が3ヶ月以上残っているパスポートが必要です。

査証欄余白は見開き3ページ以上必要です。


●査証・その他
・ウズベキスタン¥6,820-(実費含む)
・トルクメニスタン査証申請代行料金:4,320円(事前徴収)
・トルクメニスタン査証:55ドル(現地払い)
・国境通過税:15.5ドル(現地払い)
(※現地事情により、予告なく金額が変わる場合があります。予めご了承下さい。)


※このコースにはウズベキスタン査証の他にトルクメニスタンの査証が必要です。トルクメニスタン査証はご旅行前に弊社が代行申請し、トルクメニスタン入国時に国境にて取得して頂きます。その際に査証実費が徴収されます。
(※全て2014年2月現在の金額および換算レートです。)


●ご注意
・ウズベキスタンは日本語ガイド、トルクメニスタンは英語ガイドがご案内します。
・ヒヴァでの宿泊は、メドレセ(神学校)として使われていた建物を改築したホテルを予定しております。ただし、冬季の休業期間や混み状況により他のホテルでの宿泊となります。予めご了解下さい。
・国境の出入国手続きにはガイドは同行しません。
・国境では緩衝地帯(約500m~1.5km)を歩きます。荷物はご自分で持ち運べる程度にまとめ、歩きやすい靴をご用意下さい。
・オフシーズンの観光地では、通常営業日であるにも関わらず予告なく閉館となり観光ができない場合があります。
・ミナレットや城壁上などの特別拝観料はお客様のご負担となります。




 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
燃油特別付加運賃は、世界的な燃油価格高騰により航空会社が設定しているものです。日本および諸外国の空港諸税等(出国税・保安税・空港利用税等)も、航空券代金と一緒に徴収する事が増えてきました。弊社では、これらはご旅行代金とは別に頂きますので、あらかじめご了承下さい。記載した金額は基準日時点のものですので、詳細はツアーお申込時にご案内させて頂きます。また、それらの金額は航空会社や関係諸機関の都合、および為替レートにより変動することが予想されます。
なお、外国通貨建て表示による換算レートの日本円金額は、毎月1日のBSRレート(IATA公示レート)により確定、当日より適用し、外国通貨建て金額を日本円に換算し、1円単位切り下げの10円単位表記になります。お申し込み日(請求書を発行する日)に該当する月の換算レートで計算したものを確定料金とし、請求書を発行させていただきます。レート変動による過不足が生じても差額徴収や返金は致しませんが、燃油特別付加運賃および空港諸税等の金額自体の変動による過不足の際は差額徴収や返金を致しますので予めご了承ください。


いってきました! お客様の声

  • 2012-10-05発/総合評価

良かったと思っています。個人アレンジしていただける旅行会社はだいたい使用しておりますが、旅行前のフォローや資料はこれまでで一番でした。旅慣れてはいますが、懐中電灯が必要など、思いつかない点も多かったです。現地ガイドは他の旅行社さんと共通の業者の場合もあるでしょうから、運もあるのかもしれませんが、採用基準などがあるようでしたら、非常にレベルの高いガイドでした。

【困った点】
・ドライバーが3回変わり、チップを渡すか悩みました。(結局一番長かった最初のドライバーのみ渡しました)。ドライバーが変わることに不満は全くありません。皆良い人でした。
・意外と両替所が少なかったです。頻繁にフェルズさんに立て替えていただいたので、旅行に支障をきたさず本当に助かりました。細かく両替がセオリーですが、ある程度最初に両替したほうが良いかもしれません。飲み物代ビール6000×2、ソフトドリンク3000×2、カメラ代3000×平均3回/日=27000スム/日くらいでした。
・毎日チップを渡さずにすんだのは非常に助かりましたが、最後の心づけの料金にやはり非常に悩みました。指針があれば助かります。相場が分からないので・・・今回はドライバー20ドル、ガイド40ドルにしました。気持ちというのも分かりますが、日本人は感謝を金額にしたくない民族なので、一番苦慮するところです。「けちと思われたくない」「これが彼らは仕事だし基本チップは払ってるし・・・」「でもすごくいいガイドだったからあげないと!」「ドライバー20だから30じゃ少ないんじゃ・・」「少ないと思われたら不満だったのか心配されそう」など、けっこう悩みました。というより一番悩みました。

【少人数ならツアーにあってもいいんじゃないかと思う点】
・タシケント→サマルカンドのアフロシャブ号、とても良かったです。早くて清潔
で、一等車を手配していただいていたので快適でした。朝ごはん(羊肉を巻いた美味しいトルティーヤ、クッキー、お茶のおかわりつき)も出ました。優雅にお茶飲みながら車窓を見て過ごせました。
・タシケントの地下鉄に連れて行っていただいたんですが、それぞれの駅が美術館のように美しく感動しました。写真取れないのが残念。

【良かった点】
・出入国カードを準備いただいていており、ある程度記入済みであった点(もちろん自分でも書けますが、地味に助かります)
・現地の出入国の詳細説明
・ガイドはもちろんドライバーも皆運転が上手で、フレンドリーな方々でした。
・毎日ドライバーとガイドへのチップを渡さなくてすむストレスフリーさが非常に快適でした。

【観光地別】
(サマルカンド)レギスタン広場→市場までが近かったので自由行動で再訪。チケット預かっておけば再入場できたかとちょっと後悔。ホテルは旧市街から遠かったので
タクシーで移動しなければならず、ここで自由行動がある場合、もし高齢の方やなれてない方は不安かもしれません。私達はかえってタクシー利用が楽しかったです
→(ガイドの)Aさんが心配してウズ語とロシア語でホテルまでのメモを書いてくれ料金交渉相場も予め教えてくれましたので心配なかったです。
(ブハラ)いろんな職人さんのお店が楽しかったです。知らなかった工芸品のお店にも連れて行ってもらい、楽しめました。
(ヒヴァ)イチャン・カラは素敵でした。観光地すぎてお土産は少々高めな気がしました。客も多いので交渉も根気勝負的なところがあります。
(シャフリサーブス)宮殿の門は規模が大きく驚きました。
(タシケント)歴史に非常に興味があったので、歴史博物館でフィルズさんが詳細に口頭で説明してくれたのはありがたかったです。
また、訪問リスト外でしたが、広場のコーラン博物館(貴重なコーランが展示)を薦められ、行きたかったのですが、残念ながら閉館中で断念。
他都市を見るとタシケントの旧市街は物足りないので、その辺フィルズさんが察してくれ、バザールと博物館に時間を割いてくれたことに感謝です。      

  • 2012-10-05発/総合評価★★★★★

初めに見積もりをお願いした時の対応もとても早く、その後旅行が決まった後も、たくさんの情報を提供してくれたり親身になって相談に乗ってくれる点など大変対応が良かったと思う。担当のAさんはご自身のウズベキスタンでの体験を活かした説明をしてくださったり、旅行中も私たちの体調なども気遣っていただいたようで、とても感謝している。
毎年1回9~10日間の海外旅行に出かけていて、最近はツアーは避け、個人旅行を希望しているが、最近使った旅行会社の中では、こんなに親身になっていろいろケアしてくれる旅行会社はなかった。大変満足している。

おかえりなさい
嬉しいですねえ。私たちが最も力を入れているところをご理解いただけて嬉しく思います。今後も、宜しくお願い致します。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求