イベント&説明会

7/28(土) トークライブ「私のチベット、私のラダック。そしてタンカ」



「金剛手菩薩」
金剛手菩薩
金剛手菩薩
金剛手菩薩

◇日 時:2018年7月28日(土)15:00~17:00
◇会 場:チベットレストラン&カフェ タシデレ(東京・新宿)
◇内 容:チベットの「ゴンパとタンカ」にはまったお客様によるトークライブ。ご自身の旅をスライドを交えてお話しいただきます。


2002年に参加した風の旅行社のチベット・ツアーをきっかけに、チベット文化圏にすっかり「ハマって」しまった勝俣靖雄さん。
以来、チベットのラサのみならず、アムド(中国・青海省/甘粛省)、北インドのラダック、ザンスカールなどチベット文化圏へ足繁く足を運ばれ、たくさんの素敵な写真を撮影され、風の旅行社のパンフレットなどに多くのお写真を提供していただいています(下のスライドショーはいずれも勝俣さん撮影)。

  • 2008年 青い空と岩山、そして白い僧院はラダックを象徴する風景
  • 2010年 星の数ほどの羊(アムド)
  • 2009年 ギャンツェ  「朝日を浴びるパンコル・チョルテン」
  • 2009年 サキャ    「要塞のようなサキャ・ゴンパ」
  • 2009年 サキャ遠望
  • 2009年 チベット ガンデンゴンパ お堂に掛かるタンカ
  • 2009年 ギャンツェ 雰囲気満点のパンコル・チューデのお堂
  • 2017年 ラダック レーにて購入 「金剛薩埵 (こんごうさった)」
  • 2004年 ブータン ティンプーにて購入 「金剛手菩薩」

勝俣さんは、2002年の旅行でタンカを購入して以来、チベットのタンカの世界にもハマり、先日は毎日新聞の取材を受けて「ハマりました」というコーナーでも紹介されました。

そんな勝俣さんに、都内唯一のチベット・レストラン「タシデレ」にて、ご自身の旅を「ゴンパとタンカ」をテーマにスライドを交えてお話しいただきます。当日は、チベットのお菓子カプセとお茶(バター茶またはチャイ)をご用意します。

ゲスト:勝俣さんより
2002年 サムイエ・ゴンパにて
話し手の勝俣さん 2002年サムイエ・ゴンパにて
私は普通の勤め人ですが、ここ15年ほど団体旅行に参加して、飽きもせずに「ゴンパ巡り」ばかりしています。また、旅行のたびにタンカを買い求めていて、気がつくと20枚を越えていました。私の旅のキーワードは、「ゴンパ」と「タンカ」です。
ゴンパとタンカには、日本で暮らしていては、あまり感じることができない独特の世界があります。今回、プロジェクターを通してではありますが、私が撮ったゴンパとタンカの写真をご覧いただきながらお話ししたいと思います。

[外部リンク:毎日新聞の記事]  チベット仏画「タンカ」 菩薩様がクール、直感で購入


 イベント詳細



トークライブ「私のチベット、私のラダック。そしてタンカ」
日 時 2018年7月28日(土) 15:00~17:00
会 場 チベットレストラン&カフェ タシデレ
(東京・新宿 都営新宿線曙橋駅より徒歩5分)
定 員 32名 ※事前申込み制
参加費 1,000円(お茶とお菓子付き)
申込み 風の旅行社 東京本社
TEL:0120-987-553 / FAX:03-3228-5174
E-MAIL:info@kaze-travel.co.jp

※FAX、E-mailでお申込みの場合は、お名前と人数をお書き添え下さい。