イベント報告記

【ネパールフェスティバル実行委員会主催】
ネパールフェスティバル2010 ~忘れられないネパール~



evr-nk-nepal100731_4

◇日 時:2010年7月31日(土)・8月1日(日)
◇会 場:日比谷公園(東京・日比谷)
◇内 容:日比谷公園夏の定番となりつつある、
     日本最大級のネパールイベント

今年も暑くて熱いネパールフェスティバルが無事終了しました。
2007年に始まったネパールフェスティバルも今年で第4回目。
ネパリーフード&ドリンクのお店やネパリー雑貨・服飾のお店、NGO・NPOの活動を紹介するテント、その他旅行会社や占い館など、約40のブースが日比谷公園の大噴水広場に集結。

evr-nk-nepal100731_1ネパール料理の屋台が立ち並び
スパイシーな匂いが立ち込める

2日間の来場者数は推定2万人。まるで、カトマンズのタメル地区のような賑わいでした。
また、噴水広場に隣接する野外音楽堂では、ネパールの各民族のファッションショーやヨガレクチャー、舞踊や民族音楽ライブなどが催され、大いにイベントを盛り上げてくれました。

evr-nk-nepal100731_2ネパールと意外な繋がりがあるプロレス

そして、今年の新企画。日本のプロレスラー富豪2夢路さんを中心に、プロレスのリングショーが行われました。「プロレス?」、そうあの「プロレス」です。実はネパールにも「ヒマラヤンタイガー」という英雄レスラーがいます。グルカ兵でもあった彼は、退役後アメリカへ渡りプロレスを知ります。正義が勝つそのショーを見て、祖国ネパールでも人々を元気付けようとプロレスイベントを立ち上げたのです。興行収入の一部を学校建設などに寄付する彼は、ネパールの力道山的英雄とも言われます。今年の春、そんな彼とカトマンズでプロレスイベントを行ったのが富豪2夢路さん。日本とネパールのプロレス大使として活躍中です。ネパールフェスティバル特設リングで、力強いパフォーマンスを見せてくれました。

ネパールフェスティバル2010のサブタイトルは~忘れられないネパール~。イベント実行委員メンバーやスポンサー、出店者は、皆それぞれが「忘れられないネパール」を心に持っています。ネパールの食文化だったり、音楽や舞踊など伝統芸能だったり、旅の魅力だったり…。それらがご来場いただいた皆さんに少しでも伝わっていたら嬉しいです。

evr-nk-nepal100731_3マニ車も登場 風のブース

暑い中、会場へ足を運んで下さった皆さん、風の旅行社ブースへおこしいただいた皆さん、ありがとうございました!
フェリ…、アルコ・バルサ・ベタウンラ!(また、来年会いましょう!)
(おぎ)