2名様から催行毎週出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

マヤの村をめぐり文化にふれる

グアテマラ・マヤの織物紀行8日間


チチカステナンゴの日曜市をはじめ、アティトラン湖周辺のインディヘナの村々、ソロラの火曜市やアルモロンガの水曜市をめぐります。マヤの伝統や村ごとに特徴のある民族衣装に触れる事ができます。古都アンティグアでは1日フリーも設定し、日程にゆとりを持たせています。マヤの民族の魅力に重点を置いたコースです。
ツアーポイント
1. 村ごとに違うマヤの伝統的衣装を楽しみます
2. 村々の市場ではマヤ先住民の暮らしも拝見
3. アティトラン湖ではマヤ伝統の信仰にも触れます
4. アンティグアでは1日フリータイムを設けました
5. オプションでティカル遺跡観光も組み込めます



関連よみもの

こんなツアーもあります!

添乗員報告記


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1(大阪・名古屋)東京
米国都市
グアテマラシティ
アンティグア
[午前:大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)発。空路、東京(成田または羽田)へ。]
10:45~18:00:空路、東京(成田)から米国都市で乗り継ぎ、グアテマラシティへ(日付変更線通過)。
18:30~21:00:到着後、日本語ガイドが出迎えアンティグアへ。(走行=約1時間)
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 /  - 
2アンティグア
チチカステナンゴ
パナハッチェル
午前:チチカステナンゴの日曜市へ。インディヘナの市場、サント・トマス教会を訪問します。(走行=約3時間)
午後:アティトラン湖畔の街パナハッチェルへ。(走行=約1時間半)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3パナハッチェル終日:ボートでアティトラン湖周辺の村々を訪ねます。
午前:青系のウイピル(民族衣装)が印象的なサンタカタリーナ・パロポや、もマシモン信仰が盛んなサンティアゴ・アティトランを散策。マシモン様も拝見します。
午後:対岸のサンファン・ララグーナの村で染色やマヤの神官による祈祷を体験します。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4パナハッチェル
ソロラ
ケツァルテナンゴ
午前:地元の人たちで賑わうソロラの火曜市へ。カラフルな民族衣装を楽しんだ後、ご自身でウイピルの試着体験。
午後:グアテマラ第二の都市・ケツァルテナンゴに移動します。(走行=約1時間半)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ケツァルテナンゴ
アルモロンガ
スニル
アンティグア
午前:細かいひし形模様の民族衣装が特徴のアルモロンガの水曜市を訪ねます。
午後:隣町のスニルへ。火山の国グアテマラで温泉に入ります。
その後、アンティグアまで戻ります。(走行=約4時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6アンティグア終日:フリータイム。世界遺産にも指定されたグアテマラの古都アンティグアを街歩きやお買い物など思い思いのプランでお楽しみ下さい。
(オプショナルツアーもございます。事前にお申込み下さい。)
夜:夕食はアンティグアの家庭料理をお楽しみ下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - / 夕
7アンティグア
グアテマラシティ
米国都市
(日付変更線通過)
深夜または早朝:車で空港へ。(走行=約1時間)
空路、米国都市で乗り継いで、帰国の途へ。
(日付変更線通過)
  宿泊●機内泊 食事●機内 / 機内 /  - 
8東京(大阪・名古屋)午後:東京(成田)着。
[ 夕刻:空路、東京(成田または羽田)から大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)へ。]
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2015/6/1~6/28の(土)445,000円
2015/7/4(土)506,000円
2015/7/11(土)523,000円
2015/7/18(土)、7/25(土)、8/1(土)572,000円
2015/8/8(土)628,000円
2015/8/15(土)572,000円
2015/8/22(土)、8/29(土)513,000円
2015/9/5(土)、9/12(土)445,000円
2015/9/19(土)530,000円
2015/9/26(土)455,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●アメリカン航空
利用予定ホテル●<アンティグア> ポサダ・ドン・ロドリゴ・アンティグア、エウロマヤ、ラス・ファローラス、サン・ホルヘ、メゾン・デ・マリア、アウロラ、ソレイル <パナハッチェル> ポサダ・ドン・ロドリゴ・パナハッチェル、レヒス、ポルタ・デル・ラゴ、ドス・ムンドス <ケツァルテナンゴ> ペンション・ボニファス、プラサ・レアル、カサ・マニェン
お一人部屋追加代金●52,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2015年4月1日)
国際線21,000円
●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
成田空港諸税2,610円
米国空港税44.5米ドル(約5,320円)
米国空港税43~47米ドル(約5,140~5,620円)
グアテマラ空港諸税33ドル(約3,940円)

●大阪・名古屋発及び、その他の地方都市発の場合
・羽田空港~成田空港間の交通費は含まれておらず、この交通機関はお客様ご自身の手配・ご負担になります。
・羽田~成田空港間のリムジン代は片道3,100円(2015年4月現在)。
・福岡・札幌・沖縄など地方発はお問い合わせ下さい。

●旅券(パスポート)
グアテマラ:入国時に有効期間が6ヶ月以上、未使用査証蘭が1ページ以上残っている旅券(パスポート)が必要です

●査証(ビザ)
・グアテマラ:90日以内の滞在は査証不要

・乗り継ぎ地米国においては米国電子渡航認証システム(ESTA)の登録必要です。ESTAの認証はお客様ご自身で認証登録を行ってください。登録料としてUS$14が必要となります。

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●5日目の温泉は水着着用です。
●6日目にティカル遺跡の日帰り観光を入れる場合は、夕食はアンティグアの家庭料理には間に合いませんので、ティカル周辺で取ることになります。
●上記コースで、マヤ先住民のお宅でホームステイご希望の方は、3日目にサンファン・ラ・ラグーナに泊まるか、5日目にスニルで宿泊し、翌朝アンティグアへ戻る日程になります。
追加料金が発生しますのでご相談下さい。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
燃油特別付加運賃は、世界的な燃油価格高騰により航空会社が設定しているものです。日本および諸外国の空港諸税等(出国税・保安税・空港利用税等)も、航空券代金と一緒に徴収する事が増えてきました。弊社では、これらはご旅行代金とは別に頂きますので、あらかじめご了承下さい。記載した金額は基準日時点のものですので、詳細はツアーお申込時にご案内させて頂きます。また、それらの金額は航空会社や関係諸機関の都合、および為替レートにより変動することが予想されます。
なお、外国通貨建て表示による換算レートの日本円金額は、毎月1日のBSRレート(IATA公示レート)により確定、当日より適用し、外国通貨建て金額を日本円に換算し、1円単位切り下げの10円単位表記になります。お申し込み日(請求書を発行する日)に該当する月の換算レートで計算したものを確定料金とし、請求書を発行させていただきます。レート変動による過不足が生じても差額徴収や返金は致しませんが、燃油特別付加運賃および空港諸税等の金額自体の変動による過不足の際は差額徴収や返金を致しますので予めご了承ください。


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求