6名様から催行出発日限定日本語ガイドは付きません英語ガイドが付きます添乗員が同行します特別講師は同行しません

ラオス少数民族の村めぐり

[終了] アカ族の村トレッキング&ナムター川下り6日間

  • アカ族は風通しのいい尾根の上に村を作ることが多い
  • 伴侶が見つかると親元を離れてこのような小さな小屋で暮らし始める
  • カム族のどぶろく 長いストローをさしてみんなで飲む
  • 白いゲートルが特徴のランテン族
  • 伝統を守って銀装飾のかぶりものを身につけている女性も見かける
  • トレッキングの初日はこんな森の中を行く

このツアーの募集は終了しました。 現在募集中のツアーは「風のインドシナ・雲南貴州」ツアー一覧をご覧ください。
ラオスの山間部に慎ましやかに暮らす少数民族。中でも山の尾根部分に村を作るアカ族は村の入口に触れてはいけない木の門があったり、村の一番高いところにブランコがあったり、一見倉庫と見間違うような小さな高床式の家があったりと、文化的に興味がつきない民族のひとつです。今回はアカ族の村以外にもボートでランテン族やカム族の村なども訪ねます。

【パンフレットを見る】


ツアーポイント
1. アカ族の村までトレッキング、高床式の民家に1泊します
2. 山に暮らすアカ族の知恵をガイドから教わります
3. 川を下りながら河岸のタイダム族、ランテン族、カム族の村も訪問



関連よみもの

こんなツアーもあります!

このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
ビエンチャン
午前:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)を出発。飛行機を乗り継いで、ラオスの首都ビエンチャンへ。
到着・通関後、係員と共にホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2ビエンチャン
ルアンナムター
午前:ラオス最大の寺院タートルアンや慰霊の門パトゥーサイなどを観光。
午後:国内線で中国国境にもほど近いルアンナムターへ。到着後、車でランテン族の村を訪れます。(走行=片道約30分)
夕刻:ルアンナムターに戻ります。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ルアンナムター
アカ族の村
終日:トレッキングで少数民族の村訪問。
車で30 分ほど行ったところから歩き始めます。
たんぼを抜け、小川に沿って森の中を進みます。途中、森の中で昼食。小さな滝に寄り道しながら、最後は尾根まで急斜面を登り詰め、そのまま尾根沿いにアカ族の村へ。その後、散策。
宿泊は村中の高床式の民家になります。(歩行=約6 時間)
  宿泊●民家泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4アカ族の村
ルアンナムター
午前:アカ族の村を後にし、再び森を抜け山を下ります。途中、わなの仕掛け方や薬草の見分け方など山の知恵もガイドから教わります。(歩行=約4時間)
午後:車道に出たら車でルアンナムターへ戻ります。(走行=約30 分)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ルアンナムター
郊外の村
ルアンナムター
ビエンチャン
乗継地
午前:ルアンナムターを車で出発。4~5人乗りの伝統的なボートでナムター川を下りながらタイダム族、ランテン族やカム族など少数民族の村を訪れます。
午後:国内線でビエンチャンへ。到着後、国内線から隣の国際線ターミナルまで歩いて移動。
夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 /  - 
6東京・大阪・名古屋早朝:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2014/11/22(土)228,000円
2014/12/25(木)252,000円
2014/12/31(水)298,000円
2015/1/31(土)238,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2014/11/22(土)228,000円
2014/12/25(木)252,000円
2014/12/31(水)298,000円
2015/1/31(土)238,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2014/11/22(土)228,000円
2014/12/25(木)252,000円
2014/12/31(水)298,000円
2015/1/31(土)238,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●6名(定員10名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●ベトナム航空、タイ航空
利用予定ホテル●ビエンチャン:AVホテル、マンダラブティック、センタワンリバーサイド、ワンサナ ルアンナムター:ソクサイソーン・リゾート、ドクチャンパ、ボートランディング アカ族の村:民家(民家では大部屋で雑魚寝となります)
お一人部屋追加代金●15,000円 (民家を除く)
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2014年8月1日)
国際線19,360~25,850円
ラオス国内線13米ドルx2区間(約2,690円)
●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

 ▼各地空港税(事前徴収するもの)
 ○成田空港諸税:2,610円
 ○羽田空港諸税:2,670円(国際線)
 ○関西空港諸税:3,040円
 ○中部空港使用料:2,570円
 ○ラオス国内線空港税:2.6米ドルx2回(約530円)
 ○ラオス出国税:10米ドル(約1,030円)
※2014年8月1日現在

●注意事項
※トレッキングについて
あぜ道や林の中の道を進みます。多少アップダウンがあります。乾季のみの設定していますが乾季でも雨が降ることもあります。トレッキングシューズ、雨具は上下セパレートの雨合羽をご用意下さい。※トレッキング中の荷物
大きな荷物はホテルに預けておき1泊2日分の荷物だけお持ち下さい。ポーターが必要な場合は追加料金で可能です。事前にご相談下さい。
※トレッキング中の宿
現地の民家です。寝具や蚊帳は用意いたしますが、大部屋で男女相部屋での雑魚寝となります。シャワーはありません。トイレは簡易的ものが家の外にあります。

●旅券残存有効期限
ラオス入国時に有効期間が6ヶ月以上残っているパスポートが必要です

●査証
ラオス滞在15日以内の場合は不要。
ラオス入国時見開き2ページの空白が必要

*地方発について
福岡など地方発はお問い合わせ下さい。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
燃油特別付加運賃は、世界的な燃油価格高騰により航空会社が設定しているものです。日本および諸外国の空港諸税等(出国税・保安税・空港利用税等)も、航空券代金と一緒に徴収する事が増えてきました。弊社では、これらはご旅行代金とは別に頂きますので、あらかじめご了承下さい。記載した金額は基準日時点のものですので、詳細はツアーお申込時にご案内させて頂きます。また、それらの金額は航空会社や関係諸機関の都合、および為替レートにより変動することが予想されます。
なお、外国通貨建て表示による換算レートの日本円金額は、毎月1日のBSRレート(IATA公示レート)により確定、当日より適用し、外国通貨建て金額を日本円に換算し、1円単位切り下げの10円単位表記になります。お申し込み日(請求書を発行する日)に該当する月の換算レートで計算したものを確定料金とし、請求書を発行させていただきます。レート変動による過不足が生じても差額徴収や返金は致しませんが、燃油特別付加運賃および空港諸税等の金額自体の変動による過不足の際は差額徴収や返金を致しますので予めご了承ください。


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求