4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

ミャンマーのインド国境地帯へ

ナガの新年を祝う祭りを訪れる9日間

  • 勇猛で知られるナガ族の勇姿がこの祭りで甦る(一例)(6日目)
  • 勇猛で知られるナガ族の勇姿がこの祭りで甦る(一例)(6日目)
  • ナガ族の村は山の中の孤立した場所にある
  • インパール作戦で日本軍の撤退を阻んだチンドィン川を船で行きます(4,7日目)
  • ic-sp-my-39-05
  • インワの古都の名残をこんな馬車で巡ります(2日目)

●世界で最も孤立したといわれる民族
ナガ族はインドの北東部から国境を挟んでミャンマー北西部に暮らすモンゴロイド系民族。ミャンマーには約10万人(推定)暮らしています。険しい山と深い森に守られ、外地との接触が困難だったため世界で最も孤立した民族の1つとも言われていました。お祭にはインドのナガ族が参加することもあるほど、民族のつながりが強いことでも知られています。かつて首狩りの習慣があり、その勇猛さが恐れられていました。このツアーではミャンマーに暮らすナガ族の新年祭に合わせて訪れます。
ツアーポイント
1. 世界で最も孤立した民族といわれるナガ族の村を新年祭にあわせて訪れます
2. ナガ族の村を訪ね民家も訪問します
4. ヤンゴンではミャンマーの各地の伝統などを展示した国立博物館も訪れます
5. ヤンゴン最大の聖地シュエダゴン・パゴダも訪れます

このツアーは割引サービスが適用されます。


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
経由地
ヤンゴン
9:30~16:30:東京(成田・羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)を出発。乗り継いで、ミャンマーの中心地ヤンゴンへ。
到着後、ホテルへ(大韓航空利用の場合は夕食なし)
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2ヤンゴン
マンダレー
午前:国内線でマンダレーに移動。1日マンダレー周辺のフォトジェニックな場所を回ります。まず、アマラプラへ。(走行約30km 、約40分) 廃都になったインワの王宮の廃材を使って作られた1.2㎞の木の橋ウーベイン橋を見学後、19世紀前半まで都のあったインワへ。(走行=約20km、約40分)
午後:馬車と徒歩で畑や茂みの中にわずかに残る都インワの面影をたどります。その後、マンダレー市内へ。(走行=約30km、約1時間) エーヤワディー川から水揚げされた魚などを扱うローカルな市場を散策します。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3マンダレー
カムティ
午前:国内線でミャンマー北部、インド国境地帯の町カムティへ。
午後:カムティの町、博物館、チンドィン川周辺を散策します。天候に恵まれれば川沿いの夕景を眺めに行きます。
  宿泊●ゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4カムティ
タマンティ
レイシ
午前:ボートで川をタマンティまで下ります。(船=約6時間)
午後:トラックでインド国境にも近いレイシ(標高約1,300m)を目指します。到着後、ナガ族の村を散策します。(走行=約3時間)
  宿泊●ゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5レイシ前日祭見学
午前:前日祭として行われる竹立て式などを見学したり、明日に備えての練習の様子などを見学します。インドのナガ族も参加することがあります。
午後:引き続き、前日祭見学。あいた時間を利用して、周辺のナガ族の村を訪れ、民家などを訪問します。
  宿泊●ゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6レイシ終日:ナガ族の新年祭見学
午前:祭りの開会式や各部族のパフォーマンスを見学します。
午後:あいた時間を利用して、周辺のナガ族の村を訪れ、民家などを訪問します。
夜:焚き火を囲んでの踊りなどを見学します。
  宿泊●ゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7レイシ
タマンティ
カムティ
早朝:トラックでタマンティの村へ下ります。(走行=約3時間)
午前:タマンティの村を散策します。
午後:ボートでカムティの町までチンドィン川を遡ります。(船=約6時間)
夕刻:到着後、ゲストハウスへ。
  宿泊●ゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8カムティ
マンダレー
ヤンゴン
午前:国内線でマンダレーへ。
午後:国内線を乗り継いでヤンゴンに戻ります。
18:00 ~ 24:00:空路、乗り継いで帰国の途へ。。(大韓航空、全日空利用の場合は夕食あり)
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 /  - 
9経由地
東京・大阪・名古屋
6:00~13:00:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋発
2019/1/10(木)398,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員12名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●全日空、ベトナム航空、タイ国際航空、大韓航空
利用予定ホテル●
【ヤンゴン】セントラル、パノラマ、グランドユナイテッド、ヤンゴンシティロッジ、クローバーシティセンター、リノ、ラベンダー、サミットパークビュー、グリーンヒル
【マンダレー】アメージング・マンダレー、シュエピーター、イースタンパレス、ヤダナルボン
【カムティ】ゲストハウス
【レイシ】ゲスハウス
お一人部屋追加代金●31,000円 ホテル・ゲストハウス泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線6,180~10,670円(2018年5月1日)
●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

 ▼各地空港税(事前徴収するもの)
 ○成田空港諸税:2,610円
 ○羽田空港諸税:2,670円(国際線)
 ○関西空港諸税:3,040円
 ○中部空港使用料:2,570円
 ○韓国空港税:10,000ウォンX2回(約2,080円)
 ○タイ空港施設使用料:50タイバーツX2回(約350円)
 ○ミャンマー出入国税:26.5米ドル(約2,920円)
 ※ミャンマー国内線空港税はツアー代金に含まれています
 <全日空利用の場合>
  国内線空港諸税(大阪発着) :580円
  国内線空港諸税(名古屋発着):1,200円
※2018年5月1日現在

●注意事項
※タマンティ~レイシ(4~7日目)の移動はトラックに3~4人ずつ分乗します。
※カムティとレイシのゲストハウス
共同トイレが部屋の外にあります。シャワーはありません。お湯をバケツで配給します。部屋数に限りがあるため男女別の相部屋をお願いする場合があります。相部屋の場合、一人部屋追加代金は1泊につき3000円安くなります。また、ゲストハウスが込んでいる場合、民家や学校などの施設に宿泊する場合があります。その場合、寝袋を現地でご用意いたします。
※ヤンゴン、マンダレー以外での食事
場所がら食材に限りがあるため、サモサ、中華風炒め物、ヌードルなどの食事となります。ヤンゴンやカムティから補助食材を持って行く予定ですが、似たようなメニューになりますことあらかじめご了承下さい。
※天候により朝日夕日が見れないことがあります。
※マンダレー/カムティ間の国内線スケジュールが変更になる場合があります。その場合、スケジュールに合わせて観光場所を変更いたします。
※全日空利用の大阪・名古屋発の場合は東京で乗継になります。羽田~成田空港間の交通費は含まれておらず、お客様ご自身の手配・ご負担になります。例:羽田~成田空港間リムジン代片道3,100円(2018年5月現在)。

●旅券(パスポート)
ミャンマー入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です

●査証(ビザ)
このご旅行にはミャンマー査証(ビザ)が必要です
査証(ビザ)代金(実費、手数料込み):9,400円

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

*地方発について
福岡など地方発はお問い合わせ下さい。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求