10名様から催行出発日限定添乗員が同行します特別講師が同行します

【バードウォッチング】

冬の涸沼 冬鳥観察

  • オオワシ
  • アオサギ
  • カンムリカイツブリ
  • コクチョウ
  • タシギ
  • ミコアイサ


茨城県の涸沼は冬の農耕地で越冬する野鳥の密度の濃い場所です。ホオジロ類の数が多く、それを狙うタカ類も出会いのチャンスがあります。オオジュリンやミサゴ、オオワシ、クイナ、ハクチョウ、カモ類など日本の冬らしい景色の中散策を楽しみましょう。

前回観察できた野鳥
コブハクチョウ・コハクチョウ・オカヨシガモ・ヒドリガモ・マガモ・カルガモ・オナガガモ・トモエガモ・コガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・スズガモ・ホオジロガモ・ミコアイサ・カイツブリ・カンムリカイツブリ・ミミカイツブリ・ハジロカイツブリ・キジバト・カワウ・アオサギ・ダイサギ・オオバン・タゲリ・タシギ・イソシギ・ユリカモメ・セグロカモメ・ミサゴ・トビ・チュウヒ・オオタカ・ノスリ・コゲラ・チョウゲンボウ・オオワシ・モズ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・シジュウカラ・ヒバリ・ヒヨドリ・ウグイス・メジロ・ムクドリ・ツグミ・ジョウビタキ・スズメ・ハクセキレイ・セグロセキレイ・タヒバリ・カワラヒワ・ホオジロ・カシラダカ・アオジ・オオジュリン・ドバト・コクチョウ
ツアーポイント
1. 申込順でバスは1名で2席ご用意。2席利用の席数には限りがあります。家族・友人同士は並び席です。
2. 高校生までは旅行代金半額(6,500円)!


同行ガイド

峯尾 雄太(みねお ゆうた)

1975年八王子市生まれ、山梨県在住。幼少より野鳥に魅せられ現在は山中湖村に移住し、富士山麓を中心に日本各地野鳥観察、調査、バードウォッチングツアーガイドで廻っている。鳥類標識調査従事者。


前回の観察の様子
【開講記】オオワシだけじゃない。いろいろ期待できます! 涸沼の冬鳥


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京駅涸沼東京駅
東京駅(8:00頃発)=涸沼周辺観察ポイント=東京駅(18:00頃着)
  宿泊●泊 食事● - /  - /  - 
1東京駅涸沼東京駅東京駅(8:00発)=涸沼周辺観察ポイント=東京駅(18:00頃着)
  宿泊●泊 食事● - /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京駅発
2018/2/1813,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●10名(定員16名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●
利用予定ホテル●
お一人部屋追加代金●設定ありません
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●
利用予定バス会社:和泉観光自動車
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求