4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師が同行します

【バードウォッチング】

冬の北海道 道東でワタリガラスとシマエナガを探す3日間

  • ワタリガラス
  • オオワシ
  • シマエナガ
  • チシマウガラス
  • ハシブトガラ
  • ビロードキンクロ


まずはワタリガラスを中心に探します。根室半島ではハイド(観察小屋)の中から餌台に来るハシブトガラや亜種シロハラゴジュウカラなどの小鳥類や北方領土を見ながらチシマウガラス、チシマシギなどの海鳥も観察します。また、港めぐりではコオリガモやクロガモ、オオワシなどの定番の冬鳥も観察します。最後は亜種シマエナガの来る宿で楽しみます。

期待したい野鳥
ワタリガラス、(シマ)エナガ、チシマウガラス、(シロハラ)ゴジュウカラ、(ミヤマ)カケス、ハシブトガラ、コオリガモ、ケイマフリ、ウミスズメ、ウミバト、チシマシギ、オオワシ、オジロワシなど



ツアーポイント
1. 東京発着:128,000円 その他発着も承ります。


講師

簗川 堅治(やながわ けんじ)

1967年生まれ、山形県在住。バード・コンシェルジュ。地元はもちろん、東北地方を中心にバードウォッチングガイドや鳥類調査を行っている。バードウォッチング暦は33年。渡り鳥の中継地・飛島に住むのが最大の夢。日本野鳥の会山形県支部支部長。



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1中標津空港野付半島・春国岱根室市中標津空港(14:30頃発)=野付半島・春国岱周辺観察ポイント=根室市
  宿泊●ホテル泊 食事● - /  - / 夕
2根室市根室半島・弟子屈弟子屈町根室市=根室半島・弟子屈周辺観察ポイント=弟子屈町
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - / 夕
3弟子屈町弟子屈中標津空港弟子屈町=弟子屈周辺観察ポイント=中標津空港(12:30頃着)
  宿泊●泊 食事●朝 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
中標津空港発
2018/3/298,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員8名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●
利用予定ホテル●根室市:民宿 弟子屈町:民宿
お一人部屋追加代金●設定ありません
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●
移動はジャンボタクシー利用
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求