出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師が同行します

【バードウォッチング】

シロエリオオハムの北帰行とコウノトリの子育て

  • コウノトリ親子
  • ジョウビタキ
  • シロエリオオハム
  • ばら寿司


春の日本海はシロエリオオハムやオオハム、アカエリカイツブリが北帰行する姿が見られます。多い時はシロエリオオハム、オオハムがそれぞれ10数羽づつ沖に浮かんでいる事があります。波が荒い時は港で避難していることがあります。付近の草地には大陸へ渡る準備のため、ジョウビタキが群れで集まっていることがあります。昼食は郷土料理の鯖の煮込んだそぼろが入っている「ばら寿司」をお楽しみいただきます。この時期はコウノトリの雛の姿が見られるチャンスでもあります。2017年8月12日に秋田県でコウノトリが飛来確認されたことにより47都道府県に飛来したことになりました。ぜひ、巣塔に止まる繁殖期のコウノトリの姿を見て頂きたいと思っています。当日は、飼育員時代のエピソードもお話ができたらと思っています。

期待したい野鳥


同行ガイド

久下 直哉(くげ なおや)

1976年生まれ。大阪府在住。兵庫県立コウノトリの郷公園元飼育員。鳥類標識調査員。
西日本を中心とした探鳥地をベースに、探鳥だけでなく地場産を生かしたこだわりのあるツアー作りを心がけている。
現地集合/日帰りの国内講座(大阪)を11月より担当。
探鳥とランチを楽しむ 「鳥味くらぶ」 を主宰し、ブログにて活動を公開。



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1大阪駅琴引浜コウノトリ戸島湿地大阪駅大阪駅(7:30)=琴引浜=コウノトリ戸島湿地=大阪駅(19:00頃着)
  宿泊●泊 食事● - / 昼 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
大阪駅発
2018/4/714,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●16名(定員24名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●なし
利用予定ホテル●
お一人部屋追加代金●設定ありません
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●
利用予定バス会社:東豊観光
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求