10名様から催行出発日限定添乗員が同行します特別講師が同行します

【バードウォッチング】

アリスイ・ヒクイナ・トモエガモに期待 関西縦断2日間

  • アトリ
  • アリスイ
  • オオワシ
  • オシドリとトモエガモ


主に関西で探鳥しているバードウォッチャーにとっては、関東周辺の探鳥地は是非とも行ってみたい憧れですが、関東地方を中心の探鳥されているお客様にとってはその逆ということになるでしょう。今回は関東周辺のお客様に楽しんでいただけるよう、関西の主要な探鳥地をご案内します。メインとなる探鳥地が京都と奈良ですので修学旅行以来の関西といわれる方がいらっしゃるかもしれません。
 初日は米原出発で湖北野鳥センターに向かいます。北帰行直前のオオワシとの出合いに期待する他、周辺でガン類やカモ類を観察して京都御苑へ。京都御苑では梅林や松林内でビンズイやシメ、イカルが群れで採餌しています。水場にはシジュウカラやエナガ、ヒガラ、時にはアトリ、キクイタダキがやって来ます。また時にはアオバトやオジロビタキの越冬個体が見られます。
 平城京では毎年のように梅林で越冬しているアリスイに期待する他、田園地帯ではケリの群れ、池ではトモエガモやオシドリの群れ、ミコアイサなどを探します。
 奈良公園では3箇所ぐらいのポイントを巡りながら、ビンズイやニュウナイスズメの群れやクロジ、トラツグミ、ルリビタキとの出合いを楽しみます。関西の探鳥地をまとめて楽しむことができる新コースですので、普段なかなか関西で探鳥することができないという方はぜひ。



期待したい野鳥
コハクチョウ、オシドリ、ヨシガモ、トモエガモ、ミコアイサ、クイナ、ヒクイナ、アオバト、タゲリ、ケリ、タシギ、ミサゴ、オオワシ、ノスリ、チュウヒ、アリスイ、キクイタダキ、トラツグミ、ルリビタキ、ビンズイ、オジロビタキ、ニュウナイスズメ、クロジ、オオジュリンなど

同行ガイド

久下 直哉(くげ なおや)

1976年生まれ。大阪府在住。兵庫県立コウノトリの郷公園元飼育員。鳥類標識調査員。
西日本を中心とした探鳥地をベースに、探鳥だけでなく地場産を生かしたこだわりのあるツアー作りを心がけている。
現地集合/日帰りの国内講座(大阪)を11月より担当。
探鳥とランチを楽しむ 「鳥味くらぶ」 を主宰し、ブログにて活動を公開。



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1JR米原駅湖北野鳥センター京都御苑京都市JR米原駅(10:00発)=湖北野鳥センター=京都御苑=京都市
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 昼 / 夕
2京都市平城京・奈良公園JR新大阪駅京都市=平城京・奈良公園=JR新大阪駅(17:00頃着)
  宿泊●泊 食事●朝 / 昼 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
米原駅発
2018/2/1848,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●10名(定員16名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●なし
利用予定ホテル●京都市:京都リッチホテル
お一人部屋追加代金●1,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求