風スタッフブログ


【開講記】鳥たちの冬暮らしを観察 静岡富士山麓


ツアー名:12/15(土)静岡・富士山麓 冬鳥に出会う


東京は快晴の朝。東名高速からは白く輝く富士山が見えます。

駐車場に到着するとすっかり曇り。標高も600m以上あるのでけっこうな寒さです。観察を開始すると早速アトリがやってきました。カワラヒワの群れも登場。


観察風景観察風景

(more…)

【なにわ日記】来週シルクロード説明会開催!


家畜市(カシュガル)のプロフやさん
家畜市(カシュガル)のプロフやさん
来週1/18(金)に“悠久のシルクロード大走破”の説明会を開催予定です。企画担当者の川崎より直接皆様にツアーの詳細をお話させて頂きます。シルクロード大走破は「シルクロードを辿って、いつか線で結びたいなー」という多くの方の想いを形にした夢の企画です。2019年の企画では、すべて参加すると中国・西安からついにイスタンブールまで制覇することになります。(実際には、参加しやすい12~13日の日程で全6回に区切って設定しています)是非ご興味ある方は、説明会にお越し下さい!1/25(金)に東京・中野でも同じ内容のものを開催します。ご参加お待ちしています。

【開講記】護岸工事で「はやにえ」ピンチ! 多摩川中流


講座名:12/8(土)はやにえを探して冬鳥観察 多摩川中流


12月になっても暖かい日が続いていましたが、ようやく冬らしい朝になってきました。紅葉は終わりつつありますが、落葉は例年より進んでいません。

モズの「はやにえ」はどうなっているのか? 期待しながら多摩川沿いに出ます。


観察風景観察風景

(more…)

【なにわ日記】あけましておめでとうございます!


ハービスPLAZAの1階フロアには立派な松が
ハービスPLAZAの1階フロアには立派な松が
明けましておめでとうございます!風の旅行社は昨日より大阪支店、東京本社ともに本年の営業をスタートしました。今年もたくさんの方に弊社取り扱い地域にご旅行頂き、素晴らしい経験をしていただけるよう頑張っていきたいと思います。安心して海外に旅行するためには、やはり戦争やテロがなく、災害もない平和な世界が一番だと痛感する毎日です。今年もどうぞよろしくお願いいたします!
今年はなんてったって夢のゴールデンウィーク10連休が待っています。このチャンスは逃せません。ご予約はお早めに!

【なにわ日記】来年もよろしくおねがいします。


例年3月下旬頃のネパールではシャクナゲも期待できます!(写真はゴレパニ付近)
例年3月下旬頃のネパールではシャクナゲも期待できます!(写真はゴレパニ付近)

2018年も本日が営業最終日となりました。
年末年始に、各国へ旅立つみなさんへの出発前のご案内や手配諸々もひと段落し、あとは現地で楽しんできてくれることを願うのみです。
そしてこの1年ツアーにご参加いただいた皆様、弊社に興味を持ってHPやパンフレットをご覧いただいている皆様、本当にありがとうございました。
来年も魅力的なツアーを発信・ご案内してまいります。ご期待ください。
*****************************************************
2019年1月〜3月のツアー もまだまだ募集中!ネパール、ブータン、シルクロード、モンゴルではコースによって「一名催行」も設定しています!思い立ったが吉日、ご興味をお持ちいただきましたら是非お問い合わせください。※年明けは1月7日(月)からの営業です。

2019年も皆様にとって素敵な年となりますように。

【なにわ日記】ミシュランガイド掲載店の味??


新しく広々とした店内。本場の味を楽しみましょう!
新しく広々とした店内。本場の味を楽しみましょう!

来年2月開催の大阪支店恒例の食事会のテーマは、パキスタンです。パキスタンというと、「最後の桃源業」「風の谷」などともいわれ、旅人にとっても憧れのフンザ地方など、魅力的な地域の一つです。弊社でも2019年GWからツアーを設定!お問合せや仮予約も入ってきています。
 ◆桃源郷フンザとナンガパルバット北面展望トレッキング9日間
 ◆カシュガル〜イスラマバード完全走破 カラコルムハイウェイ(KKH)縦走11日間

さて、イベントの会場となるお店(AL SAHARA)は、イスラム教の戒律により定められた食事を提供するハラル料理専門店です。パキスタン料理としてミシュランガイド京都・大阪2017 2018 2年連続掲載されたお店(アリーズキッチン)の姉妹店です。
2店舗を経営するオーナーのアリさんともお話をさせていただきましたが、AL SAHARAは店内もゆったりと広く、多くのお客様とのイベントに最適です。もちろん味はお墨付き。日本ではなかなか食べられない本場の味を体験してみましょう。
是非ご参加ください。
●2/11(木・祝)第10回各国料理を大阪スタッフと食べに行こう「心斎橋でハラルフード体験 パキスタン料理」

【なにわ日記】来年度もやります「シルクロード大走破」


イスタンブールを象徴する元大聖堂アヤソフィア
イスタンブールを象徴する元大聖堂アヤソフィア
すでに弊社ホームページや季節便(弊社総合パンフレット)でも発表済みですが、西安から小刻みにイスタンブールを目指す「シルクロード大走破2019年」ができました。
今回はついにイスタンブールに上陸予定です。どんな風に到達するかはこちらを下さい。
◆シルクロード大走破2019
また、今年はフンジュラブ峠越えのコースも支線編として設定しました。

1月にはツアー説明会も予定しています。今年行けそうにない方もこぞってお越し下さい。1/18(金)大阪、1/25(金)東京です。
お待ちしてま~す。

【開講記】シロハラ&アカハラ、タゲリの大群! さいたま・秋ヶ瀬


講座名:11/25(日)さいたま 秋ヶ瀬 目指せ 冬鳥20種


快晴の秋ヶ瀬公園。東京ドーム21個分もある広大な敷地内をバスで効率よく巡ります。まずは公園中央部の森へ。駐車場横の樹の先にはシメがいます。

シロハラが木の枝に止まっています。地面にいるイメージがあるのでちょっと意外です。その後、地面の藪に下りていきました。


シロハラシロハラ

エサをまいている人がいるという水場にはいろいろな鳥が集まってきています。ヒヨドリやカラス、キジバトなどのおなじみの鳥のほかにアカハラやシメもやってきました。
(more…)

【なにわ日記】ラオスはやっぱり象がいい


山の中の村まで運んでくれたトラクター
山の中の村まで運んでくれたトラクター

今年の夏ラオスに行ってきました。行ってきたのは素朴な村。まだ舗装道路が出来てないとのことで、トラクターで片道1時間半かかるといわれ、はりきって「望むところ」と即答。トラクターは後部に後ろ向きに座席が2席あるほか、ドライバーの前に2,3人座れるスペースと後部にも同様のスペースが簡易的に作られ、一応座布団的ものが敷かれてました。
ここは、「前向きに行こう」とドライバーの前の席を確保(写真参照)。1時間半の旅に出発しました。
ラオスの田舎道をいけるとワクワクしていた頃の私
ラオスの田舎道をいけるとワクワクしていた頃の私

ラオスの夏は太陽も強烈です。スコールのような雨もありますが、温かいので時間と気持ちに余裕があればやり過ごせます。森の緑が「これでもか」と輝き、気持ちいい風にトラクターは歩くより少し早い程度の速さで進みます。最初の30分は「これがラオスだ」と息巻いてましたが、雨季の地道はなかなかのオフロードで縦揺れ、横揺れにわがお尻も悲鳴を上げ始めました。1時間を過ぎた頃から年甲斐もないことをしたと悔いるばかり。しかし、ここでギブアップしては日本人旅行者の恥と思い込んで耐え忍んだ往復3時間。帰ってから3日間お尻のハレが引きませんでした。ラオスはトラクターより象がいいですね。

◆ラオスで象に乗れるツアー

象使い体験では川で象と水浴び。この象は鼻シャワーが得意!1/23(水)発 | 2/8(金)発 | 2/24(日)発 | 3/8(金)発 | 3/20(水)発 | 4/30(火)発 | 5/17(金)発 | 6/14(金)発 | 7/12(金)発 | 8/9(金)発
ラオスの暮らしと文化を体験
象使い一日入門とホームステイ ルアンプラバーン5日間


森を抜け山の頂上に到着、あと少し下れば目的の村です2/7(木)発 | 3/3(日)発
山村の民家でホームステイ
象乗りミニキャラバンとメコン河クルーズ7日間

【なにわ日記】ヤギ、羊、ラクダ が1つに?!


冬用のふかふかバブーシュ
冬用のふかふかバブーシュ 表はヤギ、中は羊

先日のモロッコ添乗時、最終日のマラケシュフリータイムでバブーシュ屋にいきました。年に1度は訪れるモロッコですが、その時の流行があるようで、バブーシュも少しづつ変化をしています。今回目に止まったのはこちらのバブーシュ。寒くなる時期でもあったので「ふかふか」具合に手が伸びました。触っていると店員さんが「ヤギ、羊、ラクダ」と話かけてきました。最初は???だったのですがよくよくきいてみると、表の黒い革はヤギ、中の白の毛は羊、そして裏はラクダだというのです。なるほど!3つの動物が1つになっているのね!!ということで、三位一体動物は我が家にやってきたのでした。
裏はラクダの革とのことです
裏はラクダだそう

雑貨好きな女性の皆様におススメ!
~風の女子企画一覧表~