風スタッフブログ


【開講記】富士山五合目で元気な鳥たちを観察 御庭・奥庭


ツアー名:7/14(土)五合目から歩いて観察 夏の富士山 御庭・奥庭


海の日3連休の初日とあって電車も高速道路も混雑気味です。富士山もとても賑わっています。この日も日本各地で猛暑日予想ということで、標高2,300mの吉田口五合目も日差しが強くあまり涼しくありません。


観察風景観察風景

バスを降りて準備をしているとビンズイの声がします。どうやら道路沿いの木々の裏にある木のてっぺんからのようです。これを見つけるのはなかなか難しい。一度場所が分かれば道路沿いの木々のおかげで、お互い大して見えていないので撮影も楽しめました。
(more…)

【なにわ日記】ネパール・ムスタンお勧めです


ムクティナートの景色も素晴らしい。
ムクティナートの景色も素晴らしい。

以前からちょこちょこ「ムスタンに行きたい」とリピーターの方から問い合わせをいただく事があった、ネパールの奥にあるムスタン王国と呼ばれていた場所があります。
馬やトレッキングで2週間ほど掛かっていたのが、ジープを使って10日間でいけるようになり、今年の夏にはめでたくツアー催行となりました。

8月のムスタンツアー添乗報告をご覧下さい。
●添乗報告記●【ジープで行く】禁断の王国・ムスタン探訪10日間(2018年8月)

8年ほど前に休暇でネパール旅行をした際には手前の「ムクティナート」まで行きました。2名以上でないと入れないというムスタンがこの先にあるのか!と思った記憶があります。

標高が高いので検診が必要ではありますが、2名催行ですので、是非興味がある方はお問合せ下さい。

【ジープで行く】禁断の王国・ムスタン探訪10日間

【なにわ日記】もうすぐ関空にEK A380が登場!


エミレーツ航空A380(カサブランカ空港にて)
エミレーツ航空A380(カサブランカ空港にて)
台風21号の被害が大きかった関西空港ですが、主要な第1ターミナルが17日ぶりに昨日全面再開されました。今もマイカー運航の規制はかかっていますが、リムジンバスや連絡船、列車に加え、昨日からタクシーも通行できるようになったようです。航空会社からもなかなか情報が入ってこないため、出発数日前まで飛ぶか飛ばないか分からず、航空会社のHPとにらめっこしながら情報収集の日々が続きましたが、昨夜のニュースでは通常時とほぼ同じ99%運航されるようになったようでほっとしています。

風のモロッコツアーでも利用しているエミレーツ航空の情報で、10月28日から関空ードバイ線にA380機が投入されます。A380は2階建てになっていて、ビジネスクラスにはラウンジスペース、ファーストクラスにはシャワースパまで完備されています!エコノミークラスも他の機体に比べるとゆったりしています。現在成田ードバイ線、ドバイーカサブランカ線は既にA380が使用されていますが、関空発の方にとっても朗報ですね。是非この機会にエミレーツ航空に乗ってモロッコへ行ってみませんか!

★モロッコのおすすめツアーはこちら!

【なにわ日記】風の季節便plus+


風スタッフによる報告ページも充実!
風スタッフによる報告ページも充実!
以前弊社にお問い合わせ頂いたことがある方には、先週あたりに「風の季節便plus+」というパンフレットが届いているかと思います。これは春に既にお送りしている「風の季節便2018年秋~2019年春号」の抜粋パンフレットです。集客状況など、ツアー催行状況に加えて風スタッフによる添乗報告、出張報告も現地で撮ってきた写真と一緒にご紹介しています。plusは抜粋版ですので、「風の季節便」とあわせてご覧ください。風の季節便がお手元にない方はお気軽にご請求ください

ツアーの最新状況はこちらをご覧ください!

【開講記】霧ヶ峰のニッコウキスゲに映える夏鳥たち


ツアー名:7/8(日)花と草原の鳥たち 夏の霧ヶ峰


数日前の西日本では災害発生級の大荒れの天気でしたが、この日は八王子から雨にはほとんど降られることなく霧ヶ峰に到着。

昨年ジョウビタキがいた樹の近くの電柱に、今年もジョウビタキがいます。本来は冬鳥のはずですが、日本の高原で繁殖している個体もいるのでしょう。


観察風景観察風景

アマツバメが上空を通過していきました。ちょっと距離はありますが草地からホオアカも登場します。キセキレイがアンテナに止まっています。飛び立っても何度もアンテナに戻ってくるのでお気に入りでしょうか。
(more…)

【なにわ日記】京都のブータン料理レストラン


頂いたブータンランチ  他にもヴィーガン(菜食)メニューも。
頂いたブータンランチ  他にもヴィーガン(菜食)メニューも。
夏前に東京のブータン企画担当のT中から情報をもらい、ずっと行きたかったブータン料理のレストラン「ブータン食堂Charocharo」(外部リンク)。先日ようやく訪れることができました。おそらく私の知る限り、関西では唯一、ブータン料理を楽しめる場所かと思います。今年の6月にオープンし、ブータン人のご主人と日本人の奥様が経営している落ち着いた雰囲気のとても素敵なお店でした。
お店で使われている器は、東ブータンで作られた味わい深い木工製。野菜が煮込まれたスープや、ダツィ(チーズ煮)、モモ(ブータン風餃子)や、山椒が程よくきいたチーズのサラダなど、優しい味わいで、とっても美味しくいただきました。

私が訪れた時間は14時前後。ランチタイムの終盤でしたが、ブータンの音楽が流れる店内で心地よい時間を過ごすことができました。
お店の近くには金閣寺、船岡山(清少納言も『枕草子』で「岡は船岡」とも讃えた)もあり、京都観光と併せて訪れてみてはいかがでしょうか。

【なにわ日記】2年ぶり!ラクダとの再会を果たしたお客様


ラクダ体験も楽しめるツアーもあります(記事の内容とは関係ありません)
ラクダ体験も楽しめるツアーもあります(記事の内容とは関係ありません)
2016年にモンゴルマラソン100kmの部に出場し、見事優勝を果たしたお客様がいらっしゃいます。その時の優勝賞品は、ラクダ1頭。残念ながら、日本へ連れて帰ることはできませんでしたが、「GO(ゴー)」と名づけ現地遊牧民に世話を託して帰国されました。

そして今年6月、大会出場のご連絡を頂き、もう一つの目的は「GO」と再会をしたい、という希望をお知らせいただきました。大会事務局側と弊社側で、ラクダの行方についてや当日の再会までの流れなどを確認していき、大会前日に2年ぶりに「GO」との再会を果たしました!!

現地スタッフやお客様ご本人からも、無事再会できたと報告を受け、嬉しく思っていたところ、なんとお客様の体験が記事になりました!(全文閲覧は会員限定ですが以下ご案内いたします)
「マラソンで優勝、賞品はラクダ モンゴルで2年ぶり再会」朝日新聞DIGITAL(外部リンク)
※記事掲載はお客様から了解を得ております。

青々とした空、緑の草原、ラクダに跨るお客様と、遊牧民。素敵なお写真ですね。
思わずキャプションには笑ってしまいましたが、無事再会を果たせてよかったです!

※こちらも併せてご覧下さい。
「モンゴル草原マラソンで、お客様が優勝されました!!(2016年9月16日)」

【なにわ日記】ミャンマーが行きやすくなります


北部にある湖でのインダー族の漁の様子
北部にある湖でのインダー族の漁の様子

今年も、ミャンマーの季節がやってきました。10月も半ばをすぎるとラオス、ミャンマーは乾季に入ります。(年により差あり)
タイミングよく、この10月1日から日本人パスポートの方の観光目的の旅行では、ミャンマービザが免除になりました。有効期限や余白に余裕があれば、明日にでも出発できます(ちょっと言い過ぎ)。詳しくはこちらを。

ビザ免除期間はとりあえずの「1年間」。これで日本からのお客様が増えれば続行の可能性も高いのですが、場合によっては1年で打ち切りってことも・・・。この絶好の機会にミャンマー旅行はいかがですか?

ナッカドー(霊媒師)にもご対面
ミャンマー周遊ふれあいの旅9日間

担当者イチオシのツアー、お客様からも好評です。

神おろしのシャーマン(ナッカドー)とのご対面もある、風の旅行社担当者が選んだ『ミャンマーのこれを見て!』を周遊する旅です。
ぜひ、ご検討下さい。

【なにわ日記】がんばれ、関西空港


ウズベキスタン航空が乗り入れていたころの関西空港
ウズベキスタン航空が乗り入れていたころの関西空港

9月4日、紀伊水道を台風21号が駆け抜けて行きました。各地に深い傷跡を残して。
被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。
私達の仕事と切っても切れない関西空港も高潮の影響で閉鎖、孤立の状況になりました。翌日空港島からの救出が進められましたが、6日現在、まだ空港再開は闇の中。旅客のみなならず、物資の一大拠点―関空。一日も早い復旧を願っています。
そして、続いて起きた北海道の地震。千歳空港もストップしているとのこと。日ごろ当たり前のように思っていたことが、当たり前でなかったことを思い知らされます。
皆様の無事を祈りつつ。

【なにわ日記】モロッコのビール


ミントティグラスで飲むカサブランカビールもいいもんです。
ミントティグラスで飲むカサブランカビールもいいもんです。
暑かった今年の夏。我が家のビール消費金額はぐいぐいあがっており、家計も体型も気になり始めました。そんなところにモロッコ帰りのスタッフから「カサブランカビール」のお土産がとどきました。モロッコでは基本的にアルコールは禁止ですが、大型のスーパーなどにはビールやワインを売っています。旧市街(メディナ)の中のレストランなどはアルコールを置いてないことがほとんどですので、買ったビールはホテルやリアドで飲むことをお勧めします。
カサブランカビールは、少しコクがありますので、秋めいてきたこの時期にピッタリです。スークで買ったミントティグラスで飲むと美味しさ倍増です。

モロッコのツアーはこちら!
「モロッコツアー一覧表」