こちら、学スタ発信局

【宮城県・金華山】 鹿の角で「ものづくり」、復興支援に繋げたい!


kochisuta20170928

鹿角表面の自然な風合いを活かした「金華山 鹿角プロジェクト」による試作品


金華山(宮城県)は、恐山(青森県)や出羽三山(山形県)と並び奥州三大霊場の一つとして知られ、また、東日本大震災においては有人地として震源地から最も近くにあった場所としても知られています。
東日本大震災後、島全域がご神域にあたるこの島は、政教分離の観点から行政からの支援を受けられず、また、離島という特有の立地条件からボランティアが金華山に入山するための渡船手配や、中・長期的に日数を伴う効果的な活動を可能にするための寝食の確保など、支援活動を行うにも困難な場所です。

風の旅行社と風カルチャークラブでは、2012年の夏より「VCを支援する会山形」と「地球の歩き方」との協力により、金華山での東日本大震災復興支援ツアーの企画・運営を行ってきました。ツアーを開始してから丸5年が経ち、今まで約300名近い方々が支援活動に参加してくれています。
風の旅行社と金華山のつながり(※2014年9月執筆)

地域の方々の信仰と心の拠り所である霊島・金華山の復興が、地域の方々の心の支えになるとともに、金華山へ渡る多くの来訪客がもたらす牡鹿半島の各地域への経済的な効果が期待できます。この復興支援ツアーは、金華山黄金山神社の境内などの修復作業や参拝客の受入態勢のサポートなどの支援を通して、復興を推進することを目的にした「VCを支援する会山形」の活動に参加する形で企画を継続しています。



ツアーの中で実施する金華山での復興支援活動に関しては、毎回事前に活動内容の固定はせずに、その時のその場の状況や求められている作業内容により、柔軟に対応してきました。ツアー開始当初は、地震の揺れで倒壊した境内や参道の整備修復作業が主だった活動も、その後被災された方々が神社へ参拝の足を戻され始めた頃から、徐々に参拝客受入れ体制補完のための神社裏方サポートの活動が主となってきました。もちろん「この時点から内容が変わった」という明確なものはなく、VCを支援する会や神社の方々とその都度必要な事柄や状況を共有し判断しながら、グラデーション的に徐々に移行して来たというのが実際のところです。

[ツアー開始当初]
泥だし・土のう作りや運搬・山道や境内の修復作業など

[最近の主な活動の]
参拝客の受入れが十分にできない神社の裏方スタッフスタッフとしての活動など

[そして、これから…]
金華山の島内にある魅力的なもの(鹿角)を利用しデザインする、「ものづくりプロジェクト」


そして、今後活動の主となって行きそうなのが、上記の「ものづくりプロジェクト」なのです。なぜそのような流れになったのか、経緯をこれからお伝えしていきます。 (more…)

富山県・上市町インターンシップツアー、新聞各社に掲載されました!


kochisuta20161028_01

地元小学校で子どもたちに発表する参加者


先日終了した、学生スタディツアーの新しいプログラム、富山県・上市町観光協会インターンシップツアーの中で、参加者が最終日に実施した地元小学校での特別授業『みぃつけた 上市町のたから』の様子を、多数の新聞社が記事として掲載してくださいました!

●富山新聞
「県外大学生、上市を紹介 インターンシップ」(外部リンク)

●中日新聞
「成果、子どもらに発表 上市 就業体験の大学生」(外部リンク)

●北日本新聞(Yahoo! ニュース)
「上市の“宝物”知って 就業体験の県外学生 白萩西部小で特別授業 歴史・魅力 クイズで出題」(外部リンク)



→ 風の学生スタディツアー 一覧はこちら


→風の学生スタディツアーTOPへ
→学生スタディツアーの企画者ブログ「こちら、学スタ発信局」記事一覧はこちら

「学生スタディツアー」パンフレットのご請求・お問い合わせはこちらから


2017夏・学生スタディツアー説明会開催




◇日 時:2017年6月10日(土)・7月8日(土)14:00~16:30
◇会 場:地球の歩き方「成功する留学」東京デスク(東京・新宿)
◇内 容:学生スタディツアーとFOOTRAVELの、2017夏ツアーをご紹介する説明会
(more…)

山菜塩抜き、雪だるま、そして万歳のお返し。


久しぶりのブログ更新です! たまに更新するこのブログを読んでくださっている善良な読者の方に「何やってた!」と怒られてしまいそうですが、勇気を出してそ~っと更新します。

さてさて、私は最近、富山を訪れる機会が増えています。目的地は剱岳の麓にある町、上市です。もちろん観光で行っているわけではなく(止められている訳ではないので、行ってもいいのですが)、仕事として数回訪問させていただいています。

上市町種地区で実施されたスノーランタン 白萩南部公民館にて
上市町種地区で実施されたスノーランタン 白萩南部公民館にて

(more…)

【朗報!】 学スタ・モロッコツアーに“青の街”シャウエン訪問を追加!


kochisuta20161028_01

“青の街”で知られ、フォトジェニックな場所として人気のシャウエン


今まで、学生スタディツアーモロッココースにご参加いただいた皆さんから、「サハラ砂漠もラクダも良かったし、交流も楽しかったし、メディナ(旧市街)も散策できたし、もう最高でした! ただ…あえていうのであれば…シャウエンだけは行きたかったな~(皆さんの目線が竹嶋へ集中し、そして竹嶋は目線をそらす…)」というご意見を多数いただいていました。


(more…)

【写真レポート】 7/29(金)発 金華山復興支援ツアー(龍神祭)に向けて


kochisuta20160708_001

金華山黄金山神社にて奉納される「龍(蛇)踊り」。ところ狭しと飛び回る龍は迫力満点。


こんにちは。今年の夏も宮城県・金華山復興支援ボランティアツアーを実施します! 夏は3本のツアーを設定していますが、1本目7/29(金)発のツアーでは、金華山黄金山神社で斎行される「龍神祭」に向けた準備や当日の参拝者受け入れのお手伝いがメインの活動となります。
今年も金華山黄金山神社からの支援要請を受けており、現在参加者を募集しておりますが、活動をより理解していただくために、過去同時期に実施したツアーの様子を写真でレポートいたします!


過去に実施した復興支援ツアー(龍神祭開催時)の様子

(more…)

学生スタディツアー2016年7~9月のツアー発表!


【新コース2本登場!】 2015年7~9月発・夏ツアーを発表!

「まだGWも来ていないのに…夏のことなんて…」という方も、必見。
なぜなら、ツアーによっては、60日前までのお申込み完了でお得な、『早割制度』を導入しています!

さらに、新コースとして、【ネパール・復興支援ボランティア6日間】、そして国内の【高野山・林業体験と自然環境保護活動4日間】が登場し、さらに活動先の選択肢が増えています。


【ネパール】
2015年4月25日のネパール大地震、その後の余震で、レンガ造りの古い建物や長い歴史を持つ寺院や仏塔などが崩れ、カトマンズ盆地や近郊の村々の一部で家屋が全壊・半壊するなど甚大な被害が出ているネパール。このツアーでは、カトマンズで支援を続ける団体の活動に加わり、そのときに必要なボランティア作業に参加いただくことを主旨にしたツアーです。



【ペルー】
クスコには日本語ガイドを目指し、日本語学校に通う学生たちがいます。そんな彼らの夢の一助となるべく、日本語ガイドの実地練習にマチュピチュやクスコ郊外の遺跡などにつき合いながら、彼らがなかなか触れることができない“生の日本語”で、交流をします。



【モロッコ】
サハラ砂漠にある小さな村には小学校が1つしかなく、中等教育以上の教育を受けたいのに受けられない子どもたちがたくさんいます。この村を訪れ、補助教育の一環として日本語や日本文化を紹介し交流します。



【宮城県・金華山】
東日本大震災の震源地に最も近い場所にあり、地震や津波被害の他にも、同年の台風被害が重なり甚大な被害を受けた金華山黄金山神社。奥州三大霊場でもあるこの神社に泊り込み、復興支援の手伝いをするNPOの活動に参加します。



【和歌山県・高野山】
812年、弘法大師空海が森を切り拓いてから1200年の歴史を持つ高野山。その長い歴史において、森林を切り離して語ることはできません。現在は、獣害や気候変動、そして今後の担い手の問題を抱えており、この大切な森を保護・管理し未来へ繋げていくためには、幅広い年齢層からの理解と協力が不可欠な状況となっています。この活動では、高野山の森を守る「高野山寺領森林組合」の協力のもと、悠久の森の歴史を知り、林業体験を通じて“森を守る活動”を学びます。




ただ今、全コース募集中です。お問い合わせお待ちしております!


→風の学生スタディツアーTOPへ
→学生スタディツアーの企画者ブログ「こちら、学スタ発信局」記事一覧はこちら

「風のスタディツアー」パンフレットのご請求およびお問い合わせはこちらから。

今年も復興支援ツアー、満員で金華山入り!


こんにちは。しばらくブログ更新が滞っていましたが…気付けばもう年の瀬…。
今年の年末年始も宮城県・金華山復興支援ツアーを実施します! 年末年始の支援活動は2012年から続けて、今回で4回目となります。今年も金華山黄金山神社からの要請を受け、神社裏方スタッフとして、参拝客の受け入れを16名の参加者と共にお手伝いしてきます。もちろん、せっかくの奥州三大霊場の地を踏むわけですから山頂からの初日の出は、(天気が良ければ)しっかり拝もうと思います! (more…)

若者を前に「旅の力」を語る時間


都内の大学にて
都内の大学にて

FOOTRAVEL」や「学生スタディツアー」、「ネパール復興支援ツアー」など、ちょっと変わった企画をしているせいか、様々な大学から講演の依頼をいただき、現役大学生を前に、90分ほどお話をさせて頂く機会があります。
大学中退の私が、まさかピンポイントの時間とはいえ、教壇に立つなど想像もしなかったですし、まったく恐れ多いのですが、若者を前に語る時間は個人的にはとても楽しい時間です。
今週も平日の午後に、ある大学で講演の機会をいただきました。お話しする内容は、自分自身の経験に基づいた事柄をベースにするしかないので、 (more…)

学生スタディツアー2015年7~9月のツアー発表!


2015年7~9月出発の、夏休みに合わせたツアーを発表しました!
「まだまだ先だからいいか…」というあなた! 今のうちからツアー情報を見て検討しておけば、じっくり考える時間があります。夏はもう、すぐそこです。
という訳で、海外・国内各ツアーをそれぞれピックアップしていきたいと思います。

発表! 学スタ2015夏(7~9月)ツアーポイント

【モンゴル】
モンゴルの首都ウランバートルから車で約7時間の草原にあるサント村の小・中学校には寄宿舎があり、村の近隣の遊牧民の子ども約100人が、親元から離れ生活しています。学校には学習用品や生活用品があまり揃っておらず、充分な学習・生活環境が整っていません。このコースでは、通常の観光では行かない村の「リアル」な現状を体感。傷みが目立つ学校の修復や交流を通じて、現地に貢献します。また草原での乗馬体験や遊牧民訪問も体験。


【モンゴル】
ウランバートルからわずか120kmのモンゴルホスタイノロー国立公園内には、 (more…)