東京スタッフブログ

マナスル三山+αの絶景(雪景色)を拝んできました!


2017-2018年の年越しはネパールのビムタンの絶景の中を歩いてきました。雪化粧した7000〜8000m級のヒマラヤの山々が最高に美しかったです!


DSCF0489


(添乗してきたツアーはこちら⇒マナスル西面展望トレッキング9日間
(more…)

『マナスル西面展望トレッキング』BEST VIEW HIMALはこれだ!


IMGP6128.jpg

2017年12月27日から『ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間』に添乗員として同行させていただきました。
ランタン谷のようなヒマラヤの近さ! ゴーキョのような氷河&氷河湖! アンナプルナBCのような迫力ある8,000m峰の展望! そして、トレッカーが少なく静か! 
ビムタン素敵なところでした!!

そんな『マナスル西面展望トレッキング』のBEST VIEW HIMAL 3(*1)はこれだ!!
(more…)

ヒマラヤの絶景とのどかな農村でのんびり乗馬


年末年始は『3つの「風のいえ」を巡る ヒマラヤ展望乗馬6日間』に添乗同行してきました。6日間というコンパクトな日程ながら乗馬日数は3日間で弊社自慢のロッジを渡り歩くという、秀逸なツアーです。(自画自賛)



 

なんといっても「つきのいえ」から「はなのいえ」への尾根沿いの道は道中ずーっとヒマラヤの絶景を仰ぎ見ながらの道なので夢心地です。

(more…)

【開講記】静岡・富士山麓 今年はミヤマホオジロ!


ツアー名:12/9(土)静岡・富士山麓 冬鳥に出会う


前夜の雨もすっかり止んで冬の快晴の空が広がります。途中の新東名からは遠くの伊豆半島から駿河湾まで見渡せます。

しばらく一般道を走って丸火公園に到着。昨年は直前に降雪があって慌てましたが、今回も前日の冷たい雨はここでは雪だったようです。地面にはうっすらと雪が。公園は広すぎてとても半日くらいでは周りきれないので、ポイントを絞って観察します。



観察風景

ルリビタキの声がします。しばらくは姿が見えなかったのですが、少しだけ登場してくれました。キクイタダキも現れます。ミソサザイの声がしますが姿は確認できず。

ウソがやってきました。すぐに移動して行くのでスコープに入れるのが難しい。エナガの群れが通過していきます。数十羽はいるでしょうか。にぎやかですね。カケスも通過していきました。

木の枝の影で数羽の鳥がいるようです。ミヤマホオジロです。3羽かな。美しい頭の黄色と黒のコントラストが目を引きます。滞在時間が長いのでじっくり観察できました。




午後も引き続き丸火公園内を観察し、最後に十里木へ向かいます。途中、越前岳の登山口付近に立ち寄って観察しまししたが、今回は特に成果なし。

十里木に到着。観察しながら歩いて行くと、近くの藪の中にいるホオジロたちが飛び出してきます。木の上にもホオジロが止まっています。




遠くの針葉樹の木にノスリが飛来しました。草原を見渡しているようです。ネズミなどの小動物を探しているのでしょうか。昨年より成果が上がったところで本日の観察終了。

次回は2/3(土)銚子でカモ類をおさらいします。



【今回確認できた鳥達】


トビ・ノスリ・コゲラ・カケス・ハシブトガラス・キクイタダキ・コガラ・ヤマガラ・ヒガラ・シジュウカラ・ヒヨドリ・エナガ・メジロ・ミソサザイ・シロハラ・ルリビタキ・ジョウビタキ・マヒワ・ウソ・ホオジロ・カシラダカ・ミヤマホオジロ・ガビチョウ



 

風の鳥日和

 

ネパール・ジョムソン街道の絶品ハンバーガー!


年末年始は弊社発祥の地であるネパールへ行ってきました。国内線を2区間乗り継ぎ、更にジープに分乗して辿り着いた寒村・カグベニにて、驚きの味覚を発見したのでご紹介します。その名も、“ヤク”ドナルドの「ハッピーミール」



 

素材は自家製のふわふわバンズ、ヤク肉を蒸してほぐしたもの、味の濃いキャベツ、そして特製のマヨネーズソースといったシンプルなもの。しかし、各具材が渾然一体となったその味わいは、お世辞でなく本家○クドナルドを凌ぐものでした!
(more…)

【開講記】安定のさいたま 秋ヶ瀬 充実の50種超え!


ツアー名:11/26(日)さいたま 秋ヶ瀬 目指せ 冬鳥20種


浦和駅から秋ヶ瀬公園はすぐ近く。天気がいいので荒川の橋の上からは大きな富士山が見えます。駐車場に到着すると、近くの標識にチョウゲンボウが止まっています。

準備を整えて森ゾーンに入って行くと日影でまだ冷えひえ。アカゲラがあわただしく動いています。どうやら2羽いるようです。後頭部が赤いのでオスでしょうか。ケンカ中かな。


(more…)

【開講記】雨の浮島ヶ原 ケリはみつかるか!?


講座名:11/18(土)静岡 浮島ヶ原 ケリに会いに行く


この日はW低気圧の影響で残念なことに雨予報。浮島ヶ原到着するもやはり小雨です。

まずは浄水場周辺を散策します。池ではヒドリガモなどのカモ類やオオバン、カイツブリなどがいます。ハクセキレイが元気に動き回っています。カワウが電柱の上で羽を広げています。雨なので、乾かすというより、洗っているのでしょうか?



雨の浮島ヶ原

(more…)

【開講記】エアフォースワンも飛来! 快晴の多摩川上流


講座名:11/5(日)帰ってきたジョウビタキやカモたち 多摩川上流


久しぶりの週末快晴。秋深まるこの時期は冷え込みます。JR青梅線の羽村駅で集合して多摩川へ。今日は多摩川沿いを観察しながら歩いて2駅先まで歩くややロングコースです。



観察風景

(more…)

今年の年末は、身も心も清らかに! [富山県・上市]


sekamaru20170624_01

11月も半ばを過ぎ、いよいよ年末の実感も湧いてきましたね…

気持ちの良い新年を迎えるために、「今年こそは、これを準備して…あれを掃除して…」と何かやろうと考えていても、計画して且つ実行しようとしたときには、あっという間に年末を迎えて、「う~む…」と唸ってしまうこともしばしば…。

今年は思い切って、まずは自分の身と心を祓う、こんな年末にしていただくのはどうでしょう? 

・今年の穢れを、「滝行」や「写仏」で祓い、
・来る新年を、「自作の門松」で迎える。



それらをできる1泊2日のツアー、富山県・上市でやります!

「門松作り」は地元の造園家である講師が、丁寧に教えてくださいます。小さめの門松を作りますので、お部屋にも飾りつけできますよー。

ご予約は、〆切り間近なので、ぜひお早めにお願いします!


(more…)

パトレ村(ネパール)で2つの新年を祝う、年越しツアー


sekamaru20170624_01

2015年4月25日のネパール大地震、その後の余震で、レンガ造りの古い建物や長い歴史を持つ寺院や仏塔などが崩れ、カトマンズ盆地や近郊の村々の一部で家屋が全壊・半壊するなど甚大な被害が出たネパール。地震により家屋を奪われた多くの人々が、現在でも仮設家屋での生活を余儀なくされています。
風の旅行社では、震災3日後に「ネパール大地震支援金口座」を開設し、多くの方から温かいご支援をいただきました。風の旅行社ネパール支店は、その支援金を支援物資に充て、被災者へ直接手渡しで渡す活動を中心に、各地の団体から情報収集に努めてきました。


ネパール大震災・情報発信一覧


(more…)