東京スタッフブログ

【開講記】冬鳥をおさらい&総決算 小宮公園


講座名:3/4(日)雑木林の冬鳥を探す 小宮公園


八王子駅から路線バスで小宮公園へ。到着後、小宮公園に向かう前に浅川もチェック。カワセミがいます。対岸にはカワセミの巣もありました。

頭上の橋脚には使われていないイワツバメの巣がありました。今年も再利用なるか?


浅川での観察風景浅川での観察風景

(more…)

【開講記】山中湖にようやく登場! ヒレンジャク


ツアー名:3/3(土)冬の山中湖 オオマシコ・レンジャクに期待


快晴で気温は高め、標高の高い山中湖から美しい富士山を見上げます。山中湖の一部はまだ凍っていてカモやカイツブリ等は少なめです。

今回のターゲットはもちろんヒレンジャク。年によって飛来数が変わるので、これまでなんと2連敗。今年こそはと期待が高まります。まずは湖畔のポイントへ。


山中湖と富士山山中湖と富士山

(more…)

【開講記】ヤマシギダンスに期待 舞岡公園


講座名:2/17(土)自然豊かな都市公園でシギ類を探す 舞岡公園


里山をそのまま残したような戸塚・舞岡公園。広すぎるので、ポイントを絞って観察します。


観察風景観察風景

(more…)

【開講記】元気な冬鳥たちが続々! 武蔵野公園&野川


講座名:2/4(日)都市公園と河川の冬鳥 武蔵野公園&野川バードウォッチング


まだ雪が残る武蔵野公園。まずは高い確率で見つかりそうなトラツグミを探します。

ツグミ類がやりそうな落ち葉をひっくり返す動きがあっても普通のツグミです。今年に入ってからの2回の降雪でエサが取れなくなって移動したかも。


ツグミ
ツグミ

(more…)

【開講記】防寒対策は必須! 冬の渡良瀬遊水地


講座名:1/13(土)冬の渡良瀬遊水地 タカ類に期待


今年2回目の渡良瀬遊水地。今回もまずは田園地帯へ。ミヤマガラスが群れています。確かに鳴き声は頼りない感じ?



ミヤマガラス

(more…)

【開講記】今年はイカルが多め!? 冬の狭山公園


講座名:1/7(日)冬の雑木林と湖の野鳥 狭山丘陵バードウォッチング


2018年最初の講座は昨年同様に東村山の狭山公園です。昨年のような超一級寒波はないですが、日が当たらないとやはり寒い。

西武線・武蔵大和駅から狭山公園へ向かいます。早速メジロの群れがいます。モズも現れました。チャッチャッとウグイスの地鳴きが聞こえます。



観察風景

(more…)

【開講記】続々とタカ類のねぐら入り 冬の渡良瀬遊水地


講座名:12/24(月)冬の渡良瀬遊水地 タカ類に期待


今回はタカ類の夕暮れねぐら入りを狙って遅めの出発。まずは渡良瀬近郊の田園地帯へ。

田んぼの中にたくさんのミヤマガラスがいます。近づくとすぐに飛んで行ってしまうので、遠くから探します。コクマルガラスも混ざっているようです。たまにミヤマガラスに追いかけられていました。遠くからだといつも見ているカラスとの見分けが難しい。



ミヤマガラス

(more…)

【開講記】小さなハンター・モズのはやにえを探す 多摩川中流


ツアー名:12/16(土)はやにえを探して冬鳥観察 多摩川中流


多摩川シリーズ第2弾。今回、鳥はもちろんですが、「はやにえ」も探します。はやにえを見つけるということはモズの存在が重要になってきます。多摩川中流にはそんなにモズがいるのか?



観察風景

(more…)

マナスル三山+αの絶景(雪景色)を拝んできました!


2017-2018年の年越しはネパールのビムタンの絶景の中を歩いてきました。雪化粧した7000〜8000m級のヒマラヤの山々が最高に美しかったです!


DSCF0489


(添乗してきたツアーはこちら⇒マナスル西面展望トレッキング9日間
(more…)

『マナスル西面展望トレッキング』BEST VIEW HIMALはこれだ!


IMGP6128.jpg

2017年12月27日から『ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間』に添乗員として同行させていただきました。
ランタン谷のようなヒマラヤの近さ! ゴーキョのような氷河&氷河湖! アンナプルナBCのような迫力ある8,000m峰の展望! そして、トレッカーが少なく静か! 
ビムタン素敵なところでした!!

そんな『マナスル西面展望トレッキング』のBEST VIEW HIMAL 3(*1)はこれだ!!
(more…)