ボールが世界を丸くする

南米・アンデスの女性はボールと友達!

 
kochisuta20161101_top
男の子に混じってボールを追いかけるお姉さんの、足元を見ると…



何ともインパクトのある写真です! 民族衣装! しかも、よ~く足元を見るとゴムサンダル!
そうお姉さんの民族衣装でピンと来たあなたはツウです! 南米・ペルーから届いた写真です。

ペルーインカ帝国の古都クスコから南東に約100km、インカの時代から「神々が宿る山」として崇められてきた聖山アウサンガテ(6,374m)があります。アウサンガテの南麓ほど近くにあるピトゥマルカ村は、手織りで天然染めのアンデス織物の生産で知られている村。この写真はこの村の織り師のお姉さん達が、休憩時間にサッカーをしている写真なのです。

pitumarca
ピトゥマルカ村の人々
andes_orimono
色鮮やかできめ細かい模様
kochisuta20161101_01
ぱっと見、女性の人数の方が多い



アジアの国々を訪問した際でもそうですが、「少しの休憩時間でも、もうそのままの服でもいいから、ボール蹴りたい!」という気持ちなんでしょうね~。もうさすが南米!

FOOTRAVELツアーのGWには、マチピチュ遺跡の麓にある、「マチピチュ村」と「サンタテレサ村」で、村の人々とサッカー交流する旅も設定しています!
ああ、早く南米でFOOTRAVELやりたい!(竹嶋)

関連ツアー

ついに登場! FOOTRAVELペルー編は、マチュピチュの麓でサッカー交流!【FOOTRAVEL】 ボールを持って天空の遺跡へ!
2018/4/30(月・祝)発 ペルー マチュピチュの村でサッカー交流8日間 ─ インカの歴史と暮らしに触れる ─

4/30(月)発|東京発 471,000円|大阪・名古屋発 479,000円 募集中

ツアー概要
マチュピチュや古都クスコなどインカ遺跡の見所をしっかり抑えつつ、マチュピチュ村とサンタテレサで、村人とサッカー交流試合を実施する企画者入魂の旅!

「FOOTRAVEL」

ツアー情報・基本情報ページはこちら!

FOOTRAVELtop