3名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師は同行しません

ソウル近郊 花崗岩の名峰

紅葉最盛期に行く 韓国・北漢山(プッカンサン)登頂3日間

  • 木々が赤や黄色に染まります
  • “東洋のヨセミテ”・仁寿峰(インスボン)
  • 紅葉最盛期の北漢山へ!

紅葉真っ盛りの韓国の名峰へ!

軍事的、風水的に山と川に囲まれた場所を選定したといわれる韓国の首都・ソウル。市内のすぐ北側には、最高峰白雲台 (ペグンデ)を中心とした北漢山が聳えています。都市近郊としては稀な国立公園として保全されており、「面積当たり最も多くの人が訪れる」というギネス記録を持っているそうです。

そんな北漢山が最も賑わうのが、カエデなどの木々が赤や黄色に染まる秋。“東洋のヨセミテ”といわれる仁寿峰(インスボン)の大岩壁を眺めながら、色鮮やかなトレイルを歩くことができます。もちろん、グルメや散策、市場観光など、旅としての魅力も満載の当ツアー。気軽に海外登山へチャレンジしてみませんか?


※レベル表示について
ツアーポイント
1. 北漢山国立公園の白雲台へ登頂
2. 紅葉と仁寿峰の大岩壁、山麓のお寺などミドコロもたくさん
3. ソウル郊外の市場にも訪れます

このツアーは割引サービスが適用されます。



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋・福岡
ソウル
午前:東京(成田または羽田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡より、韓国ソウル(仁川または金浦)へ。空港で日本語ガイドがお迎えし、ソウル市内を散策します。夕食はローカルなレストランにお連れいたします。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2ソウル 
道仙寺(トソンサ)登山口(280m)
白雲台/北漢山(836m)

道仙寺(トソンサ)登山口

ソウル
午前:車で登山口へ。例年、この時期に紅葉が最盛期を迎える北漢山をトソンサコースで歩きます。(歩行=約4時間半)
午後:下山後、登山用品店が立ち並ぶ通りを散策してからソウルのホテルへ戻ります。
夜:ご希望の方はチムジルバン(韓国式のスーパー銭湯)へご案内します。サウナやアカスリなどをお楽しみください(各自払い)。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ソウル
東京・大阪・名古屋・福岡
午前:ソウル郊外の庶民の台所・在来市場を散策します。
午後:昼食後、フリータイム。お買い物などをお楽しみください。その後、空港へ。空路、帰国の途へ。
夜:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡着。
  宿泊●泊 食事●朝 / 昼 / 機内
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋・福岡発
2018/10/21(日)148,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●3名(定員12名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し6名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●大韓航空
利用予定ホテル●<ソウル>ロッテシティ金浦空港、ラマダ東大門、スカイパーク東大門、センターマーク、ホリデイインエクスプレス
お一人部屋追加代金●24,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(2018年5月1日)大韓航空1,600円
●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●事前徴収(2018年5月1日現在)
・成田空港諸税:2,610円
・関西空港諸税:3,040円
・名古屋空港諸税:2,570円
・福岡空港使用料:970円
・韓国空港税:28,000ウォン(約2,860円)

●旅券(パスポート)の残存期間
韓国入国時に有効期間が3ヶ月以上残っているパスポートが必要です

●査証(ビザ)
日本国籍の方は不要。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求