いってきました
いってきました

アンケート掲載方法

【ラダック】

悠久のラダック探訪とパンゴンツォ9日間にいってきました

  評価:★★★★★

天気にも恵まれ、帰ってきてからもジワジワと余韻が続く旅でした。どこを見ても素晴らしい景色であるので、その景色に慣れてしまっていたようですが、帰ってきてから写真を見返すともう一度行きたくなります。ガイドの方も予定以外の訪問地を適宜いれていただき、お寺以外にも素晴らしいところを訪れることができました。

ガイドブック以上のことを知らない自分にとって、そのような「有名ではないが素晴らしいところ」を訪れられるかはガイドの方にかかっていると思います。

完全個人旅行の贅沢な旅でしたが、それだけの価値はありました。こちらの興味があるものにも気を巡らせてくれて、綺麗な高山植物が咲いているところで車を止めていただき、岩場の下にも連れて行っていただきました。きれいな高山植物の群落には興奮しました。
ただ高山病とまではいかなかったのですが、パンゴンツォに泊まったとき、夜は少しつらく(ダイアモックスは内服していたのですが、飲水量が少なかったのか全身のダルさ出現し、1時間おきに目がさめてしまいました)、夜空を楽しむ余裕がなかったことが、残念です。
ほんとにのどかで清々しいところで、ちょうどラダックを訪れていたダライラマ法王様の見送りに立ち会うこともできました。ただ、行きたいところが多かったので、日程的にきつく、移動が多すぎた気もします。疲れ気味で後半は少しダレてしまいました。(ガイドの)Aさんも疲れ気味で、僕も彼も体調を崩していました。
次回は時間に余裕をもってのんびりショートトレッキングをするか、雰囲気の良いホテル(ニンム村にオシャレなホテルがありました)に長期滞在して、景色のよいところでのんびりする余裕も備えた旅にしたいと思います。

宿泊先の開拓をされてはいかがでしょうか?前述の通り、ニンム村に素敵なホテルがありました。個室もテントの方もどちらもオシャレで、清潔で居心地がよさそうでし。レーも思ったよりも大きな町で、きっともっと素晴らしいホテルがあると思います。
ラダックだから宿泊先には期待していなかったのですが、ニンム村のホテルを見たら考えが変わりました。ラダックにも素敵な宿泊先はあるようです。是非そのようなホテルを提案してください。貴社が選択したネパールでの宿泊先でも思ったのですが、ツアー代金の割に宿泊施設がイマイチと感じます。
それから、ツアー代金が高いのが気になりますが、代金の一部を現地の環境保全や文化財保護などのプロジェクトに出資されてはいかがでしょうか?できるなら、貴社がそのプロジェクトも立ち上げて長年かけて進めることができれば、高いツアー代金にも納得です。
ドイツなど欧米の国の方が中心となってお寺の修復をされていました。我々も積極的に関与できればいいなと思いました。

おかえりなさい
宿泊施設の研究が足りないようです。現地の変化は意外に早いので対応が遅れてしまうケースもあります。反省し、改善に努めます。

【特別企画】ラダック古寺巡礼9日間にいってきました

  評価:★★★★★

(駐在員の)Aさんと(ガイドの)Bさんの解説がすばらしく、印象にのこる旅行となりました。前回参加した時は最後にインドで観光があったのですが今回はラダックのみでよりよかったです。

【特別企画】ラダック古寺巡礼9日間にいってきました

  評価:★★★★★

ラダックがとにかく充実。
(駐在員の)Aさんと(ガイドの)Bさんがそれぞれ持ち味を発揮、相乗効果でとても興味深い案内をしてもらい、大満足。デリーは必要最低限の中継点として、とにかくラダックに集中したスケジュールだったのが良い。
ご一緒した皆さんも個性的で楽しかったです。

【特別企画】ラダック古寺巡礼9日間にいってきました

  評価:★★★★

高地であること。日中の陽射しの強さ、岩山の迫力、などではじめの3日間は結構精神的にもエネルギーが必要でした。(駐在員の)Aさんや(ガイドの)Bさんの説明を聞きながらの見学にも少しずつ集中出来るようになり、人々の暮らしと仏教、自然との関わりの深さを感じられるようになりました。ニンムのロッジはほっとして休まりました。

現地発着【特別企画】ラダック古寺巡礼9日間にいってきました

  評価:

2015年7月25日出発:「ラダック古寺巡礼9日間」いってきました。7月23日からセントレアからバンコクへ行きましたが、セントレアへ着いた時、日程表を忘れると云う初歩的なミスをして、直ぐ名古屋のお店に電話したら搭乗してから 空港の職員さんが緊急用の携帯番号のメモを機内まで届けてくれました。
24日、滞在先のバンコクのホテルへ 簡単な日程表やインドの入国カードの記入例等をFAXで送って頂きました。
本当にお世話になりました。名古屋のお店のAさん、スタッフの方、有難う御座いました。星10個以上です。
26日、早朝の便でレーへ行きましたが着いたとたんに軽く目眩がして頭がクラクラ。
午後から車で周り 明日 ダライ ラマ法王がみえると聞きました。27日、お祭り(最高でした)見てホテルへ戻ったら 明日、近くの学校へ法王がお見えになるから許可証を申請してみるからパスポートのコピーをと云われ渡しました。28日、特別に許可証が取れたのでと 会場の学校へ行きました。舞台の一番前に行き、写真や動画も撮る事が出来大感激です。
偶然と云うか、出発と法王が レーに見えた時が重なり 本当に運がよかったとしか思えません。

ラダックの民家で迎える新年と「氷の回廊・チャダル」体験8日間にいってきました

  評価:★★★★★

映画で見た青い空を自分の目で見てみたいというだけの理由で、予備知識もないまま出掛けてしまったラダックでしたが、予想をはるかに超えて楽しかったです。
まずは、レーの空港に降り立つと目に飛び込んできたザンスカールの山々に圧倒されました。
そして、予定外のトラブルもありましたが、その都度ガイドのAさんが予定を組み替えて対応して下さりました。予定にはない、普通のツアーだったら見られないような新年に開催されるお祭りにも案内いただいて、とても楽しかったです。
寺院の仏像や壁画も素晴らしかったですし、Aさんの説明もよく理解できました。さらに、ホームステイしたり、民家で昼食を御馳走になったので、人々が生活の中で宗教をどのように実践しているのかを垣間見ることが出来て良かったです。
実は、ホームステイ先の近所のおばちゃんに「なんでこんな寒い時期に遊びに来たのか?」と不思議がられました。でも、新年の祭りなどの伝統を受け継いでいく姿や、多くはない冬季の資源を住民がシャアする姿、それを私たち旅行者に分け与えて下さっているのを見て、生きていくのに本当に必要なもの、実は重要でないものについて教わった気がします。そういう意味で、冬のラダックに行って沢山の気付きがありました。
念願のチャダル体験も1月1日に体験することが出来、しかもその日は雲一つない青空で、最高の一年のスタートが切れました。
ラダックは、挨拶したら誰でも笑顔で返してくれて、とても素敵な場所でした。沢山の人にラダックの良さを知って足を運んでもらいたいですし、自分も是非また訪れたいです。
次回はザンスカールにも足を延ばすぞ!

飛行機が欠航になった時、Bさんが待機して方々とやり取りして下さったので、お陰でどんよりすこともなく、その間に呑気にデリー観光が出来ました。一人だったらパニックだったと思います。どうもありがとうございました。
デリーでも、普通考えたら恐ろしく図々しいことなのですが、しょっぱなから夕飯を(ガイドの)Cさんのお宅でいただき、ご家族も笑顔で迎えて下さり、終いにはご長男のギターとセッションしたりして、デリーの夜も楽しめました。
風の社員の皆さんもフレキシブルで楽しいですが、普段から現地の旅行会社との綿密なやり取りをされているからこそ、現地スタッフも楽しいうえに対応がきちんとされているんだと思います。とてもありがたいことです。
トラブルも含めて、振り返れば全てが楽しかったです。
これからもよろしくお願いいたします。

ラダックの民家で迎える新年と「氷の回廊・チャダル」体験8日間にいってきました

  評価:★★★★★

かつてNHKで放送した氷の回廊を短時間とはいえ歩くことができて感動しています。数日前に氷の状態を確認していただいたりして、あの危険極まりないチャダルを安全に歩けたことに感謝しています。
今回は、インドを襲った寒波による濃霧のためのフライトキャンセルや道路拡張工事のための通行止めなどで、実質2日間の日程短縮を余儀なくされましたがデリーでのスタッフ、ラダックでのスタッフの尽力で楽しく過ごすことができました。道路工事のためにチャダルができているところまで行きつかないときは焦りましたが、予定外のお寺めぐりや偶然にも開催されていたお祭(悪霊払い)の見学などを急遽入れていただいたりして、日程をほぼ熟しつつ。最終目的のチャダル体験をすることができました。ありがとうございました。

また、出発前に寒いですよと脅かされていたので覚悟していましたが、夜中を除き夜と朝にホテルではスチーム暖房が入り部屋の中では厚着をせずに過ごすことができました。従業員も親切で(もしかするとラダックの人はみんな親切なのかもしれませんが)快適に滞在できました。
ホームステイ先もストーブのおかげで朝の起き抜け以外はそんなに寒くありませんでした。

ラダック古寺巡礼9日間にいってきました

  評価:★★★★★

 ラダックでは毎朝、部屋のカーテンを開けるとザンスカールの山々が広がり、その美しさに感激して一日が始まりました。寺院巡りも、ガイドさんからチベット仏教の美しさを丁寧に説明していただき、寺院の持つ敬虔な空気が肌に浸み込むようでした。また、お茶をご馳走してくださった御坊さん、ニンム村の奥さんの眼差しもとても印象的でした。
 そして何より、スムダチュン寺院へ行く道の途中で崖崩れにより車が進めない突然の事態において、ガイドさんとドライバーさんのとった行動が感動を呼びました(映画が作れるほど素敵な話ですが長くなるにで省略します)。
 天気に恵まれ、雄大な自然や生きた芸術、信仰を持つ人々の美しさに出会い、良い旅をさせたいただきました。ガイドさん、ドライバーさん、風の旅行社スタッフ、お世話になった皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

 教えてください。レーの町で一緒に写真を撮ったチベタンの姉妹の方から写した写真が欲しいといわれました。ガイドさんのAさんに送ることになっていますが、印画紙に焼いた写真がいいのか、CDに焼いた写真がいいのか、メールで送った方がいいのか、どうするのがいいでしょうか。また、送り先を教えてください。

ラダック古寺巡礼9日間にいってきました

  評価:★★★★

 5年ほど前のラサへの旅では、高度順化に苦労しましたが、今回はダイアモックスを処方してもらったので、高山病にはなりませんでした。たくさんのお寺を支障なく回ることができました。ラダックは、野菜や果物、ナンやチャパティなど、ほとんど全てオーガニックだそうです。現地であいさつや、感謝を表すときに使う「ジュレ!」は、旅の思い出の言葉になりました。おかげさまで、身体的にも、精神的にもリフレッシュすることができました。スタッフの皆様そして現地でお世話になった皆様、大変ありがとうございました。ジュレ!

ラダック・ニンム村で迎える2つの新年とホームステイ8日間にいってきました

  評価:★★★★

今回も楽しく安心して旅することができ感謝しています。現地のいいガイドを育てていってください。旅の値打ちや評価はガイドの方のあり方、振る舞いで決まるような気がします。今回の(ガイドの)Aさんやラサの(ガイドの)Bさんのような素敵なガイドさんのお陰で楽しい旅ができました。普通の案内ガイドではなく知識・経験とともに「お・も・て・な・し」の想いのあるガイドを貴社には期待しますし、恐らく目指してらっしゃるのは同じ方向かな?と思っています。長い時間をかけた教育やお互いの信頼関係作りですね。