2名様から催行毎週出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

短い期間でアウトドア満喫

空・川・乗馬 モンゴルを遊ぶ6日間

  • モンゴル随一の大草原にツーリストキャンプがあります
  • モンゴルで熱気球に乗れるのはここだけ
  • 上空から大草原を眺める
  • 乗馬はお子さんも楽しめます
  • 緩やかに流れる川をのんびり下ります

大草原に一軒だけのキャンプ場
映画「白い馬」の撮影地となったウンドゥルシレット大草原で唯一のツーリストキャンプ「リバーサイドキャンプ場」。広い空、大草原、蛇行する川、車で足を伸ばせば可愛らしい草花が咲く小高い丘など、遊び場満載です。さらに、その大自然を空から見下ろす熱気球(オプション)もありますので6日間があっと言う間です。

※熱気球フライトの設定期間は7月~8月末までとなります。



乗馬日数:2.5日間 合計乗馬距離:平均約20~40km 対象:未経験者~上級者(乗馬経験のない方~乗馬の「駆け足」が出来る方)





関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
(大阪・名古屋は乗り継ぎ)
ウランバートル
<東京(成田)>
14:40:MIATモンゴル航空にて空路、モンゴルの首都ウランバートルへ。
<大阪(関西)・名古屋(中部)>
午前:中国国際航空にて出発。乗り継いでモンゴルの首都ウランバートルへ。

17:20~20:10:到着後、日本語ガイドとともに車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2ウランバートル
ウンドゥルシレット
午前:車でツーリストキャンプへ。(走行=約190km、約4時間)
午後:昼食後、カヌーまたはボートで優雅に流れるトーラ川の川下りを楽しみます。水を飲みに来る動物や、水浴びをする家畜などの風景に出会えるかもしれません。
  宿泊●ツーリストキャンプ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3.4ウンドゥルシレット(乗馬)終日:草原乗馬
日本語ガイドや乗馬スタッフとともに、リピーターにも定評のあるウンドゥルシレットの大草原で乗馬をお楽しみ下さい。
  宿泊●ツーリストキャンプ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ウンドゥルシレット
ウランバートル
午前:車で一路ウランバートルに戻ります。到着後、時間があればデパートまたは市場を訪れます。
夕刻:民族音楽コンサート鑑賞。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ウランバートル
(大阪・名古屋は乗り継ぎ)
東京・大阪・名古屋
<東京(成田)>
早朝:車で空港へ。
08:55:MIATモンゴル航空にて帰国の途へ。
13:40:東京(成田)到着。
<大阪(関西)・名古屋(中部)>
午前:車で空港へ。中国国際航空にて出発。乗り継いで帰国の途へ。
夜:大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/2~6/14の(水)(金)253,000円
2017/6/16~6/30の(水)(金)268,000円
2017/7/1~7/5の(日)(月)(火)(水)(金)268,000円
2017/7/7~7/19の(日)(月)(火)(水)(金)278,000円
2017/7/21~7/31の(日)(月)(火)(水)(金)293,000円
2017/8/1~8/9の(日)(月)(火)(水)(金)303,000円
2017/8/11~8/18の(日)(月)(火)(水)(金)313,000円
2017/8/20~8/30の(日)(月)(火)(水)(金)303,000円
2017/9/1~9/6の(日)(月)(水)(金)278,000円
2017/9/8~9/15の(日)(月)(水)(金)268,000円
2017/9/17~9/29の(日)(月)(水)(金)278,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/2~6/14の(水)(金)
2017/6/16~6/30の(水)(金)
2017/7/1~7/5の(日)(月)(火)(水)(金)316,000円
2017/7/7~7/19の(日)(月)(火)(水)(金)331,000円
2017/7/21~7/31の(日)(月)(火)(水)(金)331,000円
2017/8/1~8/9の(日)(月)(火)(水)(金)346,000円
2017/8/11~8/18の(日)(月)(火)(水)(金)346,000円
2017/8/20~8/30の(日)(月)(火)(水)(金)331,000円
2017/9/1~9/6の(日)(月)(水)(金)316,000円
2017/9/8~9/15の(日)(月)(水)(金)316,000円
2017/9/17~9/29の(日)(月)(水)(金)
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/2~6/14の(水)(金)
2017/6/16~6/30の(水)(金)
2017/7/1~7/5の(日)(月)(火)(水)(金)312,000円
2017/7/7~7/19の(日)(月)(火)(水)(金)333,000円
2017/7/21~7/31の(日)(月)(火)(水)(金)333,000円
2017/8/1~8/9の(日)(月)(火)(水)(金)340,000円
2017/8/11~8/18の(日)(月)(火)(水)(金)340,000円
2017/8/20~8/30の(日)(月)(火)(水)(金)333,000円
2017/9/1~9/6の(日)(月)(水)(金)312,000円
2017/9/8~9/15の(日)(月)(水)(金)312,000円
2017/9/17~9/29の(日)(月)(水)(金)
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名<各出発地ごとに2名>(定員16名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●<東京>MIATモンゴル航空 <大阪・名古屋>中国国際航空
利用予定ホテル●<ウランバートル> フラワー、バヤンゴル、モンゴリカ、アルファ、ロイヤルマウンテン、フブスグルレイクホテル、ウランバートル、ホワイトハウス <ウンドゥルシレット> リバーサイドキャンプ(ゲル泊) ツーリストキャンプはいずれも原則として男女別3〜4人1室の相部屋になります。 ※2名占有または家族ゲルご希望の方はお問い合わせください。
お一人部屋追加代金●16,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●東京発0円(MIATモンゴル航空利用時)
大阪・名古屋発7,000円(中国国際航空利用時)
(基準日2016年5月2日)
●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
<共通>
・成田空港諸税2,610円
・関西空港諸税3,040円
・中部空港諸税2,570円
・モンゴル出国税22,000トゥグリグ(2016年3月現在1,230円)

<中国国際航空利用時>
中国出国税3,280円

●旅券(パスポート)の残存期間
モンゴル入国時に6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2016-08-10発/総合評価★★★★★

乗馬の安全対策がしっかりしていてよかったです。リバーサイドキャンプは、それなりでしたが、シャワーや水洗トイレ、食事の事を考えてると、とても過ごしやすくてよかったです。スタッフもいつも笑顔で接してくれていて、ホッとさせてもらいました。
ウランバートルのデパートでは、手頃な重さの塩が売り切れていましたが、ガイドのバディーさんが何回も店員さんにきいてくれて、結局奥の箱から17個出てきて全部買いました。感謝しています。伝統音楽のショーも、マイクを使わない会場のものでよかったです。空港で話した人はマイクを使う会場だったので、ホーミーも何もあったもんじゃないと、言っていました。      

  • 2014-08-17発/総合評価★★★★★

初めてのモンゴルで、3人の子供らにとっては初海外でしたが、日程・行程の設定や現地ガイドさんのサポート、食事のご配慮などのおかげで、草原の夏休みを家族全員心から楽しむことができました。特に、現地ガイドのホンゴロさんはツアーガイドの鏡のような方でした。旅行申し込みやアレンジのお願いが出発前間もなかったにも関わらず直行便の座席も含めてすべて希望通りご手配いただいたことや、このような素晴らしい現地従業員を育てておられることなど、モンゴル旅行の専門性の高さとサービス力を感じました。気持ち良い家族の思い出を、有難うございました。


おかえりなさい
小さなお子さんや、中学生、高校生、大学生にも、もっとモンゴルへ行って欲しいですね。日本とは違う力強くて人間的な世界がきっと体験できます。ありがとうございました      

  • 2013-07-30発/総合評価★★★★★

初めて参加させていただきました。ご担当のA様には、大変お世話になりました。急な申し込みに早急にご対応いただきましたので、今回の旅行が実現できたこととおもいます。「大丈夫ですょ。楽しんできてください(笑)」・・・そのとおりでした。
(ガイドの)Aさんは、すばらしいガイドでした。ガイドさんのおかげで、ガイドさんといっしょに(?)楽しく過ごすことができました。
事前の予約が必要なオプショナルツアーは、パンフレットに記載したほうがいいかなぁと思いました。現地にて、「1day登山」を希望したところ、現地の車手配の都合上、希望が通らずがっかりしました。そのかわりに「1day乗馬」にしたことが、結果的にすごくよかったのでコメントは避けようかなとおもいましたが・・・

帰りたくなかった・・・



     

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求