「モリンスクール」と「一般的な乗馬ツアー」との違い

 

風の旅行社では、モンゴルで安全に乗馬をする事に真剣に取り組んでいます。現地モンゴル支店やスタッフたちと、これまで10 年以上の長い年月をかけて培ってきた経験と自信があります。モンゴルでの乗馬は風の旅行社にお任せください!


ほしのいえオリジナル修了証
ほしのいえオリジナル修了証

モンゴルでは、「乗馬は習うより慣れろ」とはよく言われますが、乗馬が未経験の方にも安心・安全に楽しんでいただきたいという想いから、「ほしのいえ草原乗馬学校」を2001年にスタートしました。乗馬学校では、乗馬前にはモンゴル馬の乗り降りからきちんとレクチャー。技術にあわせて引き綱の常歩(なみあし)からスタートして徐々にステップアップしていきます。



その「乗馬学校」をさらにパワーアップさせて、乗馬初心者の方“限定”で、初日に行う特別プログラムが、今回新たに始まるモリンスクールなのです。



「モリンスクール」と「一般的な乗馬ツアー」との違いはココ!

モリンスクール 一般的な乗馬ツアー
対象 未経験者〜初心者 未経験者〜上級者
参加人数 6名限定 2名~16名
座学 あり なし
実技指導 専属スタッフが丁寧に教えます プログラムといったものは特に無し
衝撃軽減プロテクターの貸出し あり なし
草原での宿泊 ほしのいえ(風のお客様専用) ツーリストキャンプ(世界各国の観光客が利用)
オリジナル修了証 あり なし
乗馬スタッフ 2名に1人 2~5名に1人

※乗馬レベルの目安
未経験者……乗馬経験のない方  初心者……引き馬での乗馬経験あり
経験者………1人で乗馬ができる  上級者……乗馬の「駆足」ができる




モリンスクールはここが違うんです!


こだわり① 対象レベルを初心者の方に限定
一般的な乗馬ツアーはツアーのお申し込みの段階から未経験者と経験者をわけた募集の仕方をすることはほとんどありません。仮にそうした募集の仕方をしたとしても、受け入れ先のツーリストキャンプや乗馬スタッフの数の関係で結局は一緒になってしまう、ということが殆どで、初めての方も経験者のペースに巻き込まれてお尻や腰を痛めるケースも少なくありません。

こだわり② スタッフの質と滞在環境
モリンスクールは直営キャンプ「ほしのいえ」というしっかりした環境と、日本の乗馬クラブのプログラムを参考にしてつくったオリジナルプログラムを専門の乗馬スタッフがついて教えられるという、2つの条件が重なってようやく出来たプログラム。しかも人数を1組6名に限定している、ほかのキャンプではマネができない内容です。

こだわり③ 安心感
モンゴルで気持ちよく草原を馬で駆けてほしい!という気持ちはもちろんですが、まずは安全に楽しく乗るために心と体を準備できるプログラムです。詳しくはこちらをご覧下さい。




日本で研修経験のあるスタッフが乗馬と快適な滞在をサポート


フレンドリーなほしのいえスタッフたち


毎年、日本で研修を行って日本語がめきめき上達中のキャンプ長ムンフツェツェグ(愛称:モチコ)と、同じく日本の乗馬クラブで研修経験のある乗馬リーダーのザヤー、「ほしのいえ」のベテランコックデギー(写真中央の青いデール)をはじめとするベテランスタッフがきめ細やかな対応をしています。

弊社のお客様だけが宿泊する、たったの6室(ゲル)しかない直営ツーリストキャンプ「ほしのいえ」だからこそできる、サービスやホスピタリティーには自信があります!ぜひお越し下さい!お待ちしています!


ほしのいえスタッフとは
家族や友達のように仲良くなれます

乗馬の後は、夕陽を見ながら乾杯!
これも貸切だからこその贅沢かもしれません