2名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

マアミドとメルズーガ、2つの砂漠の違いを体験

テントで3泊!アドベンチャ-モロッコ11日間

  • メルズーガの砂丘へ
  • グナワの調べが心にのこる
  • メルズーガのテント内
  • タムグルートは陶器の町で有名
  • ハミリア村で音楽を楽しむ
  • 卵の入ったケフタタジンは砂漠の方面でよく食べます
  • マアミドの砂漠テント

出発日限定の特別企画です。

日本の約10倍以上の面積を誇るサハラ砂漠。風雨で削られた岩山のふもとに広がるマアミドの礫(れき)砂漠、そして赤い砂地が続くメルズーガの砂丘。グナワ音楽で有名な砂漠の村ハミリア。同じサハラでありながら、それぞれに違う個性をもつ3つの村から砂漠にアプローチします。厳しくそして豊かな表情をみせるサハラ砂漠にじっくりとひたる11日間です。
ツアーポイント
1. 世界最大のサハラ砂漠を堪能するアドベンチャーな日程です。砂漠に3泊し、その豊かな表情をじっくりと味わってください。
2. 赤い砂地が続くメルズーガの砂丘と風雨で削られた岩山のふもとに広がるマアミドの礫(れき)砂漠の違いをお楽しみ下さい。
3. サハラ以南が発祥のグナワ音楽で有名なハミリア村では、天気が良ければ野外で音楽鑑賞。
4. マラケシュでは旧市街のリアドに連泊し、町歩きを楽しみます。終日フリータイムにはオプショナルツアーもご用意しています。

このツアーは割引サービスが適用されます。


ルートマップ

関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋〔名古屋発の場合 午後:名古屋駅からバスで関西空港へ。〕
夜:東京(成田)発、または深夜:大阪(関西)発。
空路、乗継地のドバイへ。 
  宿泊●機内泊 食事● - /  - / 機内
2乗継
カサブランカ
マラケシュ
飛行機を乗り継ぎモロッコへ。
午後:カサブランカ到着後、日本語ガイドと共に車でマラケシュへ。(走行=約240km、約3時間)
夜:深夜までにぎやかなジャマ・エル・フナ広場を散策します。

※リアドについては、「風のスタンダード リアドに泊まる」をご覧下さい。 
  宿泊●リアド泊 食事●機内 / 機内 / 夕
3マラケシュ
アイト・ベン・ハッドゥ
ザゴラ
午前:車で標高2,260mのティシュカ峠を越えて、要塞の村アイト・ベン・ハッドゥを訪問します。
午後:雄大な景色が続くドラア渓谷沿いにザゴラへと向かいます。
夕刻:ザゴラ到着。(走行=約370km、約7時間) 
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ザゴラ
マアミド
午前:車で南の果てとなる砂漠の村マアミドへ向かいます。(約90km、約2時間)
途中、オアシスの村を訪ねたり、陶器の村タムグルートの工房を見学します。
午後:マアミド到着後、ラクダに乗って(約1時間半)、砂漠のテントに向かいます。夕食は砂漠の中でお楽しみ下さい。 

※サハラ砂漠については、「サハラ砂漠の過ごし方2 ~最果ての村マアミド~」をご覧下さい。

  宿泊●テント泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5マアミド
ハミリア
終日:車で一路、もうひとつのサハラ砂漠シェビ砂丘近くのハミリア村へ向かいます。
夕刻:ハミリア村到着。夕食および宿泊は村人が運営するテントです。夜はお天気が良ければ星空の下でグナワ音楽演奏をお楽しみ下さい。(走行=約470km、約7時間)

※ハミリア村については、「サハラ砂漠の村、ハミリアへ」をご覧下さい。
  宿泊●テント泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ハミリア
メルズーガ
午前:ハミリア村を見学します。時間があれば子供たちが通う学校見学や村の女性の機織やパン作りも見学します。
その後、メルズーガに車で向かいます。(走行=約20分)
午後:ロッジで昼食及び休憩。
夕刻:ラクダに乗って砂漠の中にあるテントへ向かいます(約2時間))。夕食および宿泊はテントです。サハラ砂漠で過ごす夜、ここでしかできない体験をお楽しみ下さい。

※サハラ砂漠については、「サハラ砂漠の過ごし方~メルズーガ~」をご覧下さい。
  宿泊●テント泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7メルズーガ
ワルザザート
早朝:再びラクダに乗ってロッジに戻ります。
午前:ロッジで朝食とシャワーを済ませたらカスバ街道を通りワルザザートへ向けて出発です。(走行=約350km、約5時間30分)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8ワルザザート
マラケシュ
午前:オート・アトラス山脈を越えてマラケシュに戻ります。(走行=約210km、約4時間)
午後:モロッコ伝統建築が見ごたえあるバヒア宮殿、繊細な装飾が美しいベン・ユーセフのマドラサ、地元の人々が行き交うスーク(市場)、クトゥビアなど旧市街の見所を歩いて訪れます。
マラケシュではリアドに2連泊です。砂漠での疲れを癒してください。
  宿泊●リアド泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9マラケシュ滞在終日:フリータイム。
オプショナルツアーをご用意していますので、ご希望の場合は日本でお申込下さい。
オプショナルツアー
*エッサウィラの白い街並みとメディナ散策
(2名様催行/お1人様24,000円/所用時間:約9時間)

※オプショナルツアーについては、「マラケシュ郊外への日帰りオプショナルツアー」をご覧下さい。
  宿泊●リアド泊 食事●朝 /  - /  - 
10マラケシュ
カサブランカ
午前:車でカサブランカ空港へ。(走行=約240km、約3時間)
午後:空路、乗継地へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 機内
11乗継
大阪・東京・名古屋
飛行機を乗り継ぎ、空路、帰国の途へ。 
夕刻:大阪(関西)・東京(成田)到着。通関後、解散。
〔名古屋着の場合 夜:関西空港からバスで名古屋駅へ。〕
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/1(土)356,000円
2017/6/29(木)363,000円
2017/9/30(土)378,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/1(土)351,000円
2017/6/29(木)361,000円
2017/9/30(土)378,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/1(土)351,000円
2017/6/29(木)361,000円
2017/9/30(土)378,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員8名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●エミレーツ航空
利用予定ホテル●マラケシュ:リアドオリオンターレ、リアドマラナ、リアドレ・ルビス、 リアドエル・ボルジュ、リアドブーサ、ダル・アル・アサッド、リアドアルジャジーラ、ダール・ファトーマ、リアドレベスオリエント、リアドアルモルク、ダールムーレイアリ
ザゴラ:リアドサラーム、レーダ、パレス・アスマ、ティンソリン、リアドラマネ
マアミド、ハミリア、メルズーガ:テント*男女別相部屋になります。
[ワルザザート]:クラブハナン、ラ・フィント、アズゴール、ファラ・エルジャノブ、リアドサラーム

お一人部屋追加代金●29,000円 ホテル・リアド
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2016年11月1日)
国際線0円

●注意点
・名古屋~関西空港間はエミレーツ航空無料専用バスが運行されています。詳細はお問い合わせ下さい。

・札幌、福岡など特別国内線乗継運賃ご利用可能な出発地があります。詳細はお問い合わせ下さい。

・王族の行事や宗教上の祝祭日で、急遽観光箇所が見学ができない場合があります。

・イスラム教国では金曜日が安息日のため、メディナでは午後に店を閉める場合があります。


・マラケシュのリアドは分宿になる場合があります。また、ダブルベッドとシャワー設備のみが基本となり、お部屋ごとに広さや設備が違います。

・砂漠での滞在は、砂嵐等の天候や現地事情によりテント泊やラクダでの移動を中止する場合があります。またテント泊は男女別の相部屋になります。

●旅行代金に含まれないもの(2016年11月現在)
【事前徴収】
・関西空港諸税3,040円
・成田空港諸税2,610円
・モロッコ空港税194ディルハム(約2,050円)
・モロッコ保安税48ディルハム(約500円)
・モロッコ観光税エコノミークラス:100ディルラム(約1,040円)
・モロッコ観光税ビジネス・ファーストクラス:400ディルラム(約4,240円)
・ドバイ空港税70UAEディルハム(約1,920円)


●旅券(パスポート)
入国時に残存期間が3ヶ月以上あり、かつ未使用査証欄の余白が1ページ以上ある旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求