6名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師は同行しません

添乗員同行で安心! 4WDで砂漠を満喫

人気のシャウエンでは午前中ゆっくり散策 グナワ音楽とサハラ砂漠を楽しむ10日間

  • ハミリア村のグナワ音楽を楽しむ 
  • ロッジから星空を眺める 5日目 
  • 4WDで砂漠をドライブ 5日目
  • マラケシュでは屋台料理に挑戦 7日目 
  • 名物砂漠のピザを頂きます 5日目

2017年11月8日出発、2018年1月31日出発日の添乗員同行特別企画ツアーです。


人気のシャウエン、迷宮のフェズに滞在したら一路サハラ砂漠へ向かいます。
ハミリア村では村人が運営するテントに泊まり、お天気に恵まれれば、星空の下でグナワ音楽をお楽しみください。

5日目は村の見学や4WDでの砂丘散策後、夕方、砂丘へ沈む夕日を観賞します。

夕日は、ラクダに乗って砂丘でご覧いいいただくか、ロッジのテラスから眺めるか、選択ができますので、その時の体調によってお選びください。









ツアーポイント
1. 6名様で添乗員同行、16名様限定のツアーです
2. ハミリア村ではテントに泊まり、メルズーガではロッジに泊まります
3. 砂丘の夕日観賞は、ラクダに乗って砂丘からの観賞かロッジのテラスでの観賞かお選びいただけます
4. マラケシュではフナ広場の屋台料理と地元の食堂で名物料理をいただきます
5. 幻想的な美しさで人気のシャウエンのではリアドに宿泊し、静かな午前中に散策を楽しみます

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋〔名古屋発の場合 午後:名古屋駅からバスで関西空港へ。〕
夜:東京(成田)発、または深夜:大阪(関西)発。
空路、乗継地のドバイへ。
  宿泊●機内泊 食事● - /  - / 機内
2ドバイ
カサブランカ
シャウエン
飛行機を乗り継ぎ、空路、モロッコへ。
午後:カサブランカ到着後、日本語ガイドと共に車でシャウエンへ。(走行=約340km、約6時間)
夜:シャウエン到着後、高台からのシャウエンの夜景をお楽しみください。
※シャウエンではメディナの中のリアドに泊まります。

※シャウエンについては、「青の街シャウエンの魅力」をご覧下さい。
  宿泊●リアド泊 食事●機内 / 機内 / 夕
3シャウエン
フェズ
午前:9時ごろリアドを出発。幻想的なシャウエンの旧市街を徒歩で散策します。迷宮都市フェズへ向かいます。(走行=約200km、約3時間)
午後:世界最大規模のメディナ、フェズ・エル・バリを中心としたフェズ市内観光。ユダヤ人居住区、旧市街展望の丘、ブー・イナニア・マドラサ、ザウィア・ムーレイ・イドリス廟、カラウィンモスク、陶器工房などを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4フェズ
ハミリア
午前:サハラ砂漠シェビ砂丘近くのハミリア村へ向かいます。
(走行=約 520km、約8時間)
夕刻:ハミリア村到着。夕食および宿泊は村人が運営するテントです。お天気がよければ、星空の下でグナワ音楽演奏をお楽しみ下さい。

※ハミリア村については、「サハラ砂漠の村、ハミリアへ」をご覧下さい。
  宿泊●テント泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ハミリア
メルズーガ

午前:ハミリア村を見学します。子供たちが通う学校や村の様子を見学します。村を見学中に交代で、4WDに乗り砂丘散策にでかけましょう!サハラ砂漠に広がる砂丘の景色をお楽しみください。昼食はハミリア村で砂漠のピザです。
午後:メルズーガのロッジへ移動します。(走行=約20分)
夕刻:ラクダに45分乗って大砂丘を目指します。夕日に染まるサハラの様子や砂丘に沈む夕日をお楽しみ下さい。その後、ラクダでロッジへ戻ります
※ラクダに乗らない方はロッジのテラスからの夕日をお楽しみください。
※ラクダに乗るのは5日目の夕方か6日目の朝のどちらか1回です。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6メルズーガ
ワルザザート
早朝:砂漠から昇る日の出をロッジのテラスからお楽しみください
終日:車でカスバ街道を通り、ワルザザートへ向かいます。
(走行=約350km、約5時間30分)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ワルザザート
アイト・ベン・ハッドゥ
マラケシュ
午前:車で2,260mのティシュカ峠を越え、マラケシュへ。(走行=約 210km、約4時間)途中、要塞の村アイト・ベン・ハッドゥを訪れ、歩いて散策します
夜:深夜まで賑やかなジャマ・エル・フナ広場を徒歩で散策します。夕食は、屋台料理にチャレンジです。
※宿泊はメディナの中のリアドです。


※リアドについては、「風のスタンダード リアドに泊まる」をご覧下さい。
  宿泊●リアド泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8マラケシュ滞在終日:バヒア宮殿、ベン・ユーセフのマドラサ、宮殿を改築したダール・シーサイド博物館、スーク(市場)、クトゥビアなどメディナ(旧市街)の見所を歩いて訪れます
昼食はマラケシュ名物の肉料理メシュウィを地元の食堂で頂きます。観光終了後、夕食までフリータイム。
リアドでのんびり過ごしたり、スークでの買い物を楽しんだり、ハンマムを体験したりマラケシュの午後をお過ごしください。
※宿泊はメディナの中のリアドです。
  宿泊●リアド泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9マラケシュ
カサブランカ
午前:車でカサブランカ空港へ。(走行=約240km、約3時間)
午後:空路、乗継地のドバイへ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 機内
10ドバイ
大阪・東京・名古屋
飛行機を乗り継ぎ、空路、帰国の途へ。 
夕刻:大阪(関西)・東京(成田)到着。
〔名古屋着の場合 夜:関西空港からバスで名古屋駅へ。〕
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
2017/11/8(水)328,000円
2018/1/31(水)335,000円
大阪発
2017/11/8(水)329,000円
2018/1/31(水)335,000円
名古屋発
2017/11/8(水)329,000円
2018/1/31(水)335,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●6名(定員16名)
添乗員●同行(出発地によっては乗継地または現地より同行)
利用予定航空会社●エミレーツ航空
利用予定ホテル●シャウエン:カーサ・ハッサン、リアドダール・シャウエン、リアド・ヒシャム、カーサ・ペルレータ、ダールガブリエル
フェズ:ロイヤル・ミラージュ、レ・メリニド、メンゼ・ザラーグ、トート、ムーニア、ワシム
ハミリア:テント(男女別の相部屋)
メルズーガ:ロッジ(男女別の相部屋)
ワルザザート:クラブハナン、ラ・フィント、アズゴール、ファラ・エルジャノブ、リアドサラーム
マラケシュ:リアドオリオンターレ、リアドエル・ボルジュ、リアドマラナ、リアドアンジャル、リアドブーサ、リアド・レ・ルビス、ダル・アル・アサッド、リアドアルジャジーラ、リアドアンジャル、リアドアルモルク、ダールムーレイアリ

お一人部屋追加代金●29,000円 ホテル・リアド泊 
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2017年5月1日)
国際線7,000円
●注意点
・名古屋~関西空港間はエミレーツ航空無料専用バスが運行されています。詳細はお問い合わせ下さい。

・札幌、福岡、沖縄など特別国内線乗り継ぎ運賃でご予約可能な都市があります。

・イスラム教国では金曜日が安息日のため、メディナでは午後に店を閉める場合があります。

・王族の行事や宗教上の祝祭日で、急遽観光箇所が見学ができない場合があります。

・マラケシュとシャウエンのリアド宿泊は、分宿となる場合があります。基本的にダブルベッドとシャワー設備のみとなり、お部屋ごとに広さや設備が違います。

・テント泊、ロッジ泊ともに男女別の相部屋になります。

・ラクダに乗るプログラムは天候によりできない場合があります。

・5日目の4WDでの砂丘散策は少人数に分かれて行います。

●旅行代金に含まれないもの(2017年5月1日現在)
【事前徴収】
・関西空港諸税3,040円
・成田空港諸税2,610円
・モロッコ空港税194ディルハム(約2,180円)
・モロッコ保安税48ディルハム(約540円)
・モロッコ観光税エコノミークラス:100ディルラム(約1,120円)
・モロッコ観光税ビジネス・ファーストクラス:400ディルラム(約4,510円)
・ドバイ空港税70UAEディルハム(約2,170円)


●旅券(パスポート)
入国時に残存期間が3ヶ月以上あり、かつ未使用査証欄の余白が1ページ以上ある旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求