なにわ日記

冬のウズベキスタン観光

 

レギスタン広場にも、時々雪が積もります
レギスタン広場にも時々雪が積もります

9月に入り、ようやく大阪も過ごしやすくなってきました。
ほっと一息と思ったのも束の間で、冬のウズベキスタンのお話です。
春、秋がベストシーズンのウズベキスタンですが、冬の観光にもよい所があります。
まず、観光客が少ない! 
国内旅行も盛んなウズベキスタンは、サマルカンドやヒヴァは人気の観光地でたくさんの人音Z訪れますが、冬の時期は静かになり、ゆっくり観光をしていただけるので、写真もゆっくり撮
ることができます。

そして、空気が澄んでいる!
キリっと冷えた空気となる11月以降は青く澄み切った空と美しいタイルの青がとても映えます。お写真を撮る方にもお勧めです。

もちろん、寒い時期ではあるので、12月~2月は防寒対策は必須です。特にサマルカンドやヒヴァでは外で説明を聞く事も多いので、防寒具、手袋、帽子(耳が隠れるもの)マフラー、足元が冷える方は靴下を重ねてもらったり、レッグウォーマーやタイツなどもぜひご利用ください。

冬のウズベキスタンを訪れるコースもあります。ぜひご検討ください!
・ウズベキスタン オリエンタル紀行7日間
・【10月~12月出発】 列車でGOGO サマルカンド5日間
・【WEB限定ツアー】ウズベキスタン歴史ハイライト9日間

「ウズベキスタンの気候と服装」はこちらをクリック! 

サマルカンドのナンをお土産に
サマルカンドのナンをお土産に