なにわ日記

【なにわ日記】ウランバートルの空港にあれが!

 

ウランバートルの街に出現した氷の滑り台
ウランバートルの街に出現した氷の滑り台

家族で行くモンゴルへの旅の冬バージョンの企画の為、2月に子ども達を連れて親子出張に行ってきました。8年ぶりのモンゴルでした。空港に到着して、市内に入るまでの道も街も大きく変わり、ケンタッキーのお店や、大きなビルが更に増えていて、子どもたちよりも自分の方がウランバートルの街の変わり様に興奮してしまいました。
街角にはさすが寒い国というだけあり、氷象や滑り台も出現していました。

帰国する為にウランバートルの空港でチェックインをし、搭乗口まで行くと、子どもが大きな声で「おもちゃがある!」。搭乗口手前の右奥に子ども用のガラス張りのスペースが出来ていて、おもちゃがたくさんあります。

搭乗までの間、子どもを静かに待たせるのは至難の業なので、キッズスペースがあると本当に助かります。親が近くで見守れるようにソファもあり、とても快適な空間でした。

搭乗口横にキッズルームが!!
搭乗口横にキッズルームが!!
おもちゃで一心不乱に遊びます。
おもちゃで一心不乱に遊びます。