2名様から催行毎週出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

「つきのいえ」「はなのいえ」に連泊

ヒマラヤ展望ステイとのんびりハイキング8日間


<往復車利用のらくらくコース>
癒しのヒマラヤ展望ロッジ「つきのいえ」と洗練のマウンテンリゾート「はなのいえ」、趣の異なる2つのロッジを泊まり歩きます。
「つきのいえ」と「はなのいえ」は尾根伝いに歩いて約3時間ほどの距離にあり、どちらもヒマラヤの展望に優れた絶好のロケーション!!
それぞれ2連泊し、「つきのいえ」からは放牧地オーストラリアンキャンへのハイキングを楽しみ、「はなのいえ」では家畜の乳製品作りなど体験プログラムも充実しています。
ゆっくりとした時間が流れるヒマラヤに抱かれた素朴な山村で、ゆったり過ごします。
ツアーポイント
1. ヒマラヤを望む露天風呂が自慢の「つきのいえ」に2連泊
2. 洗練されたマウンテンリゾート「はなのいえ」に2連泊
3. 山の暮らしにふれる1日3時間以内のハイキング



オプショナルツアー


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
カトマンズ
午前:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)より空路、乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。
夜:到着後、係員と共にホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2カトマンズ
ポカラ
ダンプス
午前:国内線でポカラへ。到着後、車で目の前にアンナプルナ山群とマチャプチャレが聳えるダンプス村(1,650m)へ。直営ロッジ「つきのいえ」でネパール家庭料理と絶景の露天風呂をお楽しみ下さい。
  宿泊●つきのいえ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ダンプス終日:ダンプス村散策。農家を訪問し、山の暮らしぶりにふれます。
※ご希望により、眺望の素晴らしいオーストラリアンキャンプ(2,060m)へのハイキングも可能です。(歩行=約2時間)
  宿泊●つきのいえ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ダンプス
アスタム
午前:ハイキング。(歩行=約3時間)尾根沿いの道を歩いて「はなのいえ」のあるアスタム(1,450m)へ。到着後、五右衛門風呂や「はなのいえ」の有機農場で採れた食材を使った日本食を堪能します。
  宿泊●はなのいえ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5アスタム
終日:「はなのいえ」滞在。ヒマラヤを望む広い中庭でくつろいだり、周辺の農村を散策したり、ゆっくりとお過ごし下さい。
※ご希望により、農作業の手伝い、家庭料理のダルバート作り、蜜蝋のロウソク作り、バター等の乳製品作りも体験できます。ヨガマットも無料レンタルしています。
  宿泊●はなのいえ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6アスタム
ポカラ
午前:車でポカラへ。到着後、ポカラ観光。国際山岳博物館、侵食によって造られた不思議な地形のパタレ・チャンゴ、フェワ湖周辺を散策します。天気がよければフェワ湖でボートにも乗ります。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 /  - 
7ポカラ
カトマンズ
午前:国内線でカトマンズへ。到着後、フリータイム。
(夕食前までホテルのお部屋をご用意いたします)
夜:係員と共に車で空港へ。
深夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 夕
8乗継地
東京・大阪・名古屋
午後:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋発
11/19-12/21の(水)(土)320,000円
12/22-12/26の(水)(土)349,000円
12/27-1/1の(水)(土)396,000円
1/2-1/8の(水)(土)334,000円
1/9-3/2の(水)(土)304,000円
3/3-3/31の(水)(土)329,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
4/1-4/22の毎日301,000円
4/23-4/27の毎日318,000円
5/1、5/2343,000円
4/28-4/30の毎日と5/3386,000円
5/4-8/3の毎日295,000円
8/4-8/21の毎日356,000円
8/22-8/31の毎日305,000円
9/1-9/13の毎日304,000円
9/14-9/18の毎日354,000円
9/19-10/6の(水)(土)315,000円
10/7-11/18の(水)(土)345,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●キャセイパシフィック航空、中国南方航空
利用予定ホテル●
<カトマンズ> *カゼ・ダルバール、マーシャンディ、*マナン、サムサラリゾート、バイシャリ、*ガンジョン、カンティプール・テンプル・ハウス(スタンダードルーム)
<ダンプス>つきのいえ(男女別の相部屋)
<アスタム>はなのいえ
<ポカラ>レイクサイド・リトリート、トゥルシ、トレックオテル、マムズガーデン、マーシャンディ・ターラ、カンティプール
*は一部バスタブの無いシャワーのみの部屋となる場合がございます。 ※上記ホテルクラスはいずれもスタンダードクラスです。スーペリアクラス、デラックスクラスのホテル利用コース(いずれも追加料金要)もご用意しておりますので、詳細はお問い合わせください。
お一人部屋追加代金●35,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2017年2月1日)
国際線6,000円(キャセイパシフィック航空)~7,750円(中国南方航空)
ネパール国内線は旅行代金に含んでいます。
●注意点
・上記代金は、スタンダードクラスホテルに宿泊の場合になります。スーペリア・デラックスクラスのホテルに宿泊をご希望の方はお問い合わせ下さい。

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●事前徴収(2017年2月1日現在)
・成田空港諸税2,610円
・羽田空港諸税2,670円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料2,570円
・香港保安税90香港ドル(1,350円)※キャセイパシフィック航空ご利用の場合
・香港空港建設費230香港ドル(3,450円)※キャセイ・パシフィック航空利用の場合
・中国出国税180元(3,030円)※中国南方航空ご利用の場合
・カトマンズ空港諸税3,260ルピー(3,480円)

●旅券(パスポート)
ネパール入国時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7320
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7,620
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2016-04-28発/総合評価★★★★★

一生の思い出です。またネパールを訪れたいと思います。彼方に連なる山々と、美しい曲線を描いてどこまでも広がる棚田を見ながら山道を歩けば、すれ違う人々、家の庭先で農作業する人々が、『ナマステ』と笑顔で挨拶してくれます。ヒマラヤの大自然に癒され、そこに生活する人々の優しさに触れ合うことができました。
心地よい疲れとともにお宿に戻り、五右衛門風呂でゆったりとお湯に浸かったあとは、食堂で暖をとりながら、みんなで車座になってロキシーを頂く一スタッフの方が奏でるマードゥルのリズムに、私は日本から持ってきた三線で乗っかります。お酒とダルバードを頂きながら、アンナプルナの靄の村がゆっくりと更けてゆく・・・なんと贅沢な旅でしょう。
7日間の日程で、個性的な3つの『風の家』をめぐりました。貴族的雰囲気に包まれた『風ダルバール・カマルポカリ』は、お部屋も広々としていて、回廊から望む中庭の景色がとても美しいです。朝食に和食のメニューを頂きましたが、これがまた絶品、おすすめです。
『つきのいえ』は、ダンプスの静かな山あいに囲まれた、まさに『隠れ家』のお宿です。素朴でシンプルなお部屋は、多忙な日々に追われる私達の疲れた心を癒してくれます。花々の咲くお庭の椅子に座り、山々を眺めているだけで、なんとも幸せな気持ちに包まれます。またネパールの家庭料理はたいへん美味しく、たくさん頂きました。
『はなのいえ』は、その名の通り、花々の咲き乱れる広々とした丘に、おしゃれなコテージが点在する、まさに『夢の家』です(私は、何故か『赤毛のアン』の世界を連想してしまいました)。ここで頂いた本格的は和食メニューにはびっくりしました。日本の料亭顔負けの美味しさです。『はなのいえ』の農園で採れた新鮮な食材から作られるお料理を、堪能させていただきました。
カトマンズの街は、ところどころに震災の爪痕がありましたが、人々がものすごく元気で、震災なにするものぞ!という勢いを感じました。訪れた私達のほうが、元気をもらったくらいです。街の復興とともに、ますますの発展を切に祈るばかりです。
私達が訪れた5月初旬は、乾季のほぼ終わりで、日中は山々に靄がかかっていましたが、早朝には、朝日を浴びて輝く『アンナプルナ・サウス』と『ヒウンチェリ』、巨大な尖った『マチャプチャレ』のシルエットが見えました。こうなると、この次は『コレパニ』までのトレッキングに挑戦してみたくなります。この日のために、体を鍛えておくとしましょう。      

  • 2014-11-29発/総合評価★★★★

対応は良いと思いましたが…2点だけが残念でした1点は絵葉書対応
ガイドさんがどんなものかわかりませんが (ガイドの)Aさんは一応すべてに対応していただき助かりました
あと1点は疑問点 心の気持ちをと言われました(チツプ)日本人には なじみがありませんので最初にきちんと言っておいてほしいと思いました(誰と誰に渡すかとか???今回はポーターさんと車の運転手さん)後から言われても困りました それこそ心の準備ができていませんでした

月の家・花の家での温かいお茶の件 寒い朝の目覚めのお茶は最高でした!!
どこかテーブルにポツトでも置いてあれば 遠慮なく頂けましたが・・声かけて熱いお湯を頂戴することはできましたが 気兼ねなく飲みたいときに・・・とおもいました。      

  • 2014-04-27発/総合評価★★★★★

新婚旅行として行きましたが、スタッフの方々によって、気持ちよく旅ができました。特にふたりだけで、日本にいるよりもゆっくり一緒の時間が過ごせ、話す機会を得ることができました。お祝いに頂いた仏像、大事にしたいと思います。ありがとうございました。

     

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求