4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

アンナプルナ&ダウラギリ展望

シャクナゲ回廊 お花見トレッキング7日間

  • 山肌を染めるシャクナゲの群落
  • ネパールの国花・ラリグラス(赤いシャクナゲ)
  • 8,000m峰ダウラギリ展望も楽しみのひとつ
  • ゴレパニのロッジからの展望
  • 動物か鳥が落としていったのだろうか
  • 足元を彩るサクラソウ
  • 左からアンナプルナサウス、ヒウンチュリ、マチャプチャレ、アンナプルナⅣ 「つきのいえ」の庭より
  • トレッキング後は「つきのいえ」五右衛門風呂でリフレッシュ


<短期間で訪れる一級品のヒマラヤ展望>

春はネパールの国花・シャクナゲの花やサクラソウが咲くベストシーズンのひとつ。段々畑が広がる緑豊かな山村風景とヒマラヤの展望が見事なゴレパニルートは、3月中下旬にはまさに「シャクナゲ回廊」となります。

今回のツアーは、年々延伸するジープ道をフル活用して歩行時間と距離を短縮しています。最高到達高度は、アンナプルナ山群&8,000m峰ダウラギリの大パノラマが広がる展望台・プーンヒル(標高3,193m)。高山病の心配がほとんどなく、トレッキング初心者にもお勧めです。3泊4日のトレッキングの後はダンプスの直営ロッジ「つきのいえ」の“露天”五右衛門風呂で“湯ったり”リフレッシュ。
ツアーポイント
1. 国花シャクナゲやサクラソウが彩るお花見トレッキング
2. ジープ移動を交えて歩行時間&距離を短縮
3. プーンヒルでのヒマラヤ展望チャンスは朝夕の2回!
4. トレッキング後は「つきのいえ」露天五右衛門風呂でリフレッシュ

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの


プーンヒルから更に足を伸ばす「裏ゴレパニ」もお勧めです!

モハレから拝むヒマラヤ越しの日の出
出発日
12/28, 3/17, 4/28,
【新企画】自然豊かで、静かなトレッキングを楽しめる穴場ルートです。春はシャクナゲの森を歩けます。

このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
カトマンズ
午前:東京(成田または羽田)・名古屋(中部)・大阪(関西)より空路、乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。
夜:到着後、日本語ガイドがお迎えし車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2カトマンズ
ポカラ
ウレリ
バンタンティ
午前:国内線でポカラへ。到着後、ジープでウレリ(1,960m)へ。ここからトレッキング開始。比較的なだらかな登りでバンタンティを目指します。[歩行=約1時間半]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ウレリ
<シャクナゲの森>
ゴレパニ
プーンヒル
ゴレパニ
終日:見事な段々畑が広がる農村地帯やシャクナゲの森を登り、峠の村ゴレパニ(2,860m)へ。[歩行=約4時間]
夕刻:アンナプルナとダウラギリの展望台・プーンヒル(3,210m)を往復します。夕焼けに染まるヒマラヤに期待しましょう。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ゴレパニ
プーンヒル
ゴレパニ
<シャクナゲの森>
タダパニ
早朝:ご希望の方は、もう一度プーンヒルを往復します。[歩行=約2時間]
朝食後、トレッキングスタート。山肌を赤やピンクに染めるシャクナゲの森を抜け、アンナプルナサウスが目前に迫るタダパニ(2,630m)まで歩きます。[歩行=約4時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5タダパニ
ガンドルン
ダンプス
グルン族の豊かな山村ガンドルン(1,940m)へ。[歩行=約2時間半]
ここからジープに乗り、車でマチャプチャレを正面にアンナプルナ山群の大パノラマが広がるダンプス(1,650m)へ。ヒマラヤを望む露天五右衛門風呂と、地元の鶏や野菜を使ったネパール家庭料理をお楽しみ下さい。
  宿泊●つきのいえ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ダンプス
ポカラ
カトマンズ
午前:車でポカラへ。その後、国内線でカトマンズへ戻りフリータイム。(夕食前まで街歩きに便利なタメル地区のホテルをご用意いたします)
夜:民族舞踊を見ながらのちょっと高級なネパール料理フルコースのディナーの後、車で空港へ。
夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 夕
7乗継地
東京・大阪・名古屋
午後:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋発
2019/3/19(火) シャクナゲ開花シーズン298,000円
2019/3/24(日) シャクナゲ開花シーズン303,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員12名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●キャセイパシフィック航空、キャセイドラゴン航空、中国南方航空
利用予定ホテル●
<カトマンズ>*カゼ・ダルバール、マーシャンディ
<ダンプス>つきのいえ(男女別の相部屋) ※「つきのいえ」の宿泊は5室(最大10名様)までで、その後は隣接するロッジをご利用いただきます。食事や五右衛門風呂は「つきのいえ」を利用します。お一人部屋希望の方は隣接するロッジを利用可能です。
<その他>ロッジ(男女別の相部屋) ※ご夫婦やご友人同士など2名参加の場合は、ロッジや「つきのいえ」は2名利用となります。

お一人部屋追加代金●14,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(2018年10月1日)
国際線7,810円~24,000円
ネパール国内線は旅行代金に含んでいます。
●注意事項
シャクナゲやサクラソウは、例年見ごろの時期ですが、年によって早い遅いのずれもあります。あらかじめご了承ください。

●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】(2018年10月現在)
・国際観光旅客税1,000円
・成田空港諸税2,610円
・羽田空港諸税2,670円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料:2,570円
・香港保安税90香港ドル(1,340円)
・香港空港建設費230香港ドル(3,440円)
・広州空港税180元(3,030円)
・カトマンズ空港諸税3,260ルピー(3,160円)
・査証代金
・日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費

●旅券(パスポート)
ネパール入国時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7320
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7,620
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2018-03-25発/総合評価★★★★★

初めてのネパールでしたが、とても楽しく過ごせました。ガイドのAさんをはじめ、Bさん、ポーターのCさんたちも皆さん親切で働き者で、とても頼もしかったです。私がトレッキングポールを紛失したときにも、一生懸命探してくれました。ポカラからヒレ・ウレリまでの道はとても悪路で疲れましたが、ドライバーさんの神がかった運転で事故もなく、無事にたどり着けました。雄大なヒマラヤ山脈、山全体を赤く染めるシャクナゲ、美味しいネパール料理、何から何まで新鮮で楽しかったです。      

  • 2018-03-25発/総合評価★★★★

毎晩の湯たんぽも温かく休めました。先に宿に着いたポーターさんが途中まで迎えに来て下さったりして私達を少しでも楽になるようにして下さいました。ありがとうございます。(ガイドの)Aさん、サブガイドのBさんにくれぐれもよろしくお伝え下さいませ。Aさんの大笑いが、皆を明るく、元気にしてくれましたよ!!ヒマラヤもしゃくなげのトンネルも人たちも、皆素敵でした。
人生後半にもこんなに素敵なことが経験できました。感謝です。      

  • 2018-03-25発/総合評価★★★★

旅慣れた、ネパールに造詣の深い参加者ばかりで、大変助けていただきました。5人という小所帯で小回りの利くところもよかったです。ガイド、ポーターその他の方々にもずいぶんお世話になりました。年配の私でもついていくことができたのは、みなさんのおかげだと思っています。ありがとうございました。


     

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求