4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師は同行しません

エベレストに大接近する冒険旅行

エベレストBCも訪れる カラパタール登頂トレッキング18日間

  • 美しき円錐のプモリ
  • カラパタールから望むエベレスト
  • 遠征隊のテントが彩るエベレストBC
  • 夕焼けのローツェ南壁

エベレスト街道最奥の展望台・カラパタールと、エベレストベースキャンプの両方を目指します。



印象的な形をしたアマダブラム、圧倒的な高度差を持つローツェ南壁、間近に迫るタウツェやチョラツェ、美しい円錐形をしたプモリ、そして世界最高峰・エベレストなど、名峰が次々と現れるネパールのゴールデンルートを歩きます。


標高5,000mを越え、トレッキング日数も長くなるので、高所経験や体力、精神力ともにある程度必要とされますが、現地支店とタッグを組み、皆様をしっかりサポートいたします。





※検診について  

ツアーポイント
1. カラパタールとエベレストBCを訪れます
2. 高度順応日、予備日も設けた余裕のある日程
3. 4名様で催行決定! 8名様から添乗員も同行します

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの

オプショナルツアー


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋 →
乗継地 →
カトマンズ
午前:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)より空路、乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。
夜:到着後、係員と共にホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2カトマンズ →
ルクラ →
パクディン →
午前:国内線にてトレッキングの拠点ルクラへ(2,840m)。川沿いにパクディン(2,610m)まで歩きます。
[歩行:約3時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3パクディン →
ナムチェバザール
シェルパ族の故郷ナムチェバザール(3,440 m)まで登ります。目の前にコンデリとタムセルクが聳えます。
[歩行:約6時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ナムチェバザール高度順応日
展望が優れるシャンボチェやクムジュン付近まで足を伸ばします。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ナムチェバザール →
タンボチェ
川沿いのプンキタンガから登り返し、チベット仏教の僧院があるタンボチェ(3,860m)へ。エベレスト、アマダブラム、間近にカンテガ、タムセルク等クーンブ地方の山々を見渡せる絶好のポイントです。
[歩行:約6時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6タンボチェ →
パンボチェ
イムジャコーラの吊り橋を越え、パンボチェ(3,930m)まで歩きます。周辺に大きな樹木は少なくなり、徐々に高所の雰囲気を感じられるはずです。
[歩行:約3時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7パンボチェ →
ディンボチェ →
ディンボチェ(4,410m)まで歩きます。川の向こうに聳える秀峰・アマダブラムの展望を楽しみます。
[歩行:約4時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8ディンボチェ高度順応日
体調が良ければ、裏山へ高度順応に出かけます。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9ディンボチェ →
ロブチェ
氷河を横断し、ロブチェ(4,910m)まで歩きます。荒涼とした景色にプモリが映えます。
[歩行:約5時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
10ロブチェ →
エベレストBC →
ゴラクシェプ
モレーン(氷河に押し出された土砂堆積)に沿って、小さなアップダウンが続きます。エベレストBC(5,364m)の散策後、ゴラクシェプ(5,140m)へ戻ります。
[歩行:約6時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
11ゴラクシェプ →
カラパタール →
ペリチェ
早朝:エベレスト街道最奥の展望台・カラパタール(5,550m)を目指します。目の前にエベレストとヌプツェの雄姿が迫ります。その後、往路とは違うコースを歩き、広いモレーンの先にデボチェが迫るペリチェ(4,240m)まで下ります。
[歩行:約8時間]

  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
12ペリチェ →
ローシャサ
デボチェの橋を渡ると久々の樹林帯。酸素が濃くなった事を実感できるでしょう。タンボチェを経由してローシャサ(3,450m)まで下ります。
[歩行:約6時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
13ローシャサ →
モンジョ
キャンヅマを経由するトラバースルートを歩きナムチェバザールへ。その後、モンジョ(2,835m)まで下ります。
[歩行:約5時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
14モンジョ →
ルクラ
長いトレッキングもいよいよ最終日。余韻を噛み締めながら、来た道をルクラまで戻ります。
[歩行:約5時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
15ルクラ →
カトマンズ
午前:国内線にてカトマンズへ。
ホテル到着後、フリータイム。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - /  - 
16カトマンズ終日:フリータイム兼フライト予備日。
(多彩なオプショナルツアーがございます。)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - /  - 
17カトマンズ終日:フリータイム兼フライト予備日。ホテルのお部屋は夕食前までご利用できます。
夜:係員と共に車で空港へ。
深夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 夕
18乗継地 →
東京・大阪・名古屋
午後:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋発
2018/3/9553,000円
2018/4/27598,000円
2018/10/26548,000円
2018/11/23553,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員10名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●キャセイパシフィック航空、中国南方航空
利用予定ホテル●カトマンズ:*カゼ・ダルバール、マーシャンディ、サムサラリゾート、マナン *のホテルは一部バスタブのないシャワーのみの部屋になる場合があります。 トレッキング中:ロッジ泊
お一人部屋追加代金●41,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(2016年11月1日)
国際線4,000円~7,190円
ネパール国内線は旅行代金に含んでいます。
<注意点>
●<要健康診断:3,800m以上に宿泊するコース>
日本登山医学会(登山者検診ネットワーク)に登録された専門医による、所定の健康診断をお願いしております。

●このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行傷害保険への加入をお願いしております。

●5,000mを超える高所を目指すので、高所経験がある健脚向きです。

●ルクラの飛行場は山間にあるため、カトマンズ~ルクラ便は乾季でも雨、雪、強風、濃霧などにより欠航することがあります。

●代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など
【事前徴収】
(2016年11月1日現在)
・成田空港諸税2,610円
・羽田空港諸税2,670円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料2,570円
・香港保安税90香港ドル(約1,250円)
・香港空港建設費230香港ドル(約3,200円)
・広州空港税180元(2,830円)
・カトマンズ空港諸税3,260ルピー(約3,230円)

●旅券(パスポート)
ネパール入国時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在30日以内¥9,320
・大阪申請の場合 ネパール滞在30日以内¥9,820
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求