4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

ヒマラヤを目と舌で味わい尽くせ!

春の山菜天ぷら作りと、プーンヒル“エクスプレス” トレッキング8日間

  • 「つきのいえ」からのマチャプチャレ
  • タトパニ温泉も楽しみ!
  • プーンヒルよりアンナプルナサウスとヒウンチュリ
  • どんな山菜が採れるでしょうか?

段々畑の広がる緑豊かな山村風景と美しきヒマラヤの展望を楽しみながら、アンナプルナ山群&8,000m峰ダウラギリの大パノラマが広がるプーンヒル(3,193m)を目指します。

わずか3泊4日の“エクスプレス”トレッキング。しかし、プーンヒルからの展望チャンスは夕方と早朝の2回設定しています。

ネパールの国花・シャクナゲのベストシーズンは3月中下旬ですが、標高の高いプーンヒル周辺では、ゴールデンウィークくらいまで花が残っていることが多いです。

もう一つ、春のネパールでお勧めなのが「山菜狩り」。いつも笑顔を絶やさず、多くのお客様や地元の人々に慕われている「つきのいえ」管理人のトゥルさんと、“あんな草”や“こんな草”を天ぷらにして食べてしまいましょう!

※トゥルさんはつきのいえ到着時から出発時まで同行し、その他は日本語ガイドがご案内いたします。

「つきのいえ」管理人
トゥル・バハドゥール・タパ・マガール

人懐っこい笑顔が印象的な、ネパールの直営ロッジ「つきのいえ」の管理人。元々はNKT(NEPAL KAZE TRAVEL)のサブガイドとしてツアーに同行していたが、日本語の上達に伴ってメインのトレッキングガイドへと昇格。ネパール各地の山岳エリアに足跡を残した他、チベットのカイラス山にも訪れている。2006年から「つきのいえ」の名物スタッフとして、多くのお客様や地元の人に慕われている。東ネパール出身。



ツアーポイント
1. ヒマラヤの名峰アンナプルナ&ダウラギリの展望台 プーンヒルで日の出鑑賞
2. ジープ移動を交えて歩行時間&距離を短縮
3. トレッキング後は「つきのいえ」露天五右衛門風呂でリフレッシュ
4. 「つきのいえ」のトゥルさんと山菜狩り&天ぷらパーティー!

このツアーは割引サービスが適用されます。



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
カトマンズ
午前:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)より空路、乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。
夜:到着後、日本語ガイドがお迎えし車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2カトマンズ
ポカラ
タトパニ
午前:ガイドと共に国内線でポカラへ。到着後、専用車でカリガンダキ川沿いを走り、川辺にヒマラヤの出湯が湧くタトパニ(1,190m)へ。
※入浴をご希望の場合は水着をご持参ください。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3タトパニ
チトレ
ゴレパニ
プーンヒル
ゴレパニ
午前:山間の悪路をジープで走りチトレ(2,390m)へ。到着後、トレッキング開始。シャクナゲなど広葉樹の森を歩き、峠の村ゴレパニ(2,860m)へ。[歩行=約2時間]
夕刻:ダウラギリ展望チャンス① アンナプルナとダウラギリの展望台・プーンヒル(3,193m)へ夕陽を見に往復します。[歩行=約2時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ゴレパニ
プーンヒル
ゴレパニ
タダパニ
早朝:ダウラギリ展望チャンス② アンナプルナとダウラギリの展望台・プーンヒル(3,193m)へ朝日を見に往復します。[歩行=約2時間]
ゴレパニへ戻り朝食後、アンナプルナサウスが目前に迫るタダパニ(2,630m)までトレッキング。[歩行=約4時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5タダパニ
キムチェ
ダンプス
終日:グルン族の山村ガンドルンを経由し、車道の終点キムチェ(1,640m)までトレッキング。(歩行時間=約4時間)
夕刻:車でマチャプチャレを正面にアンナプルナ山群の大パノラマが広がるダンプス(1,650m)に到着。絶景の露天五右衛門風呂と、心を込めたネパール家庭料理でリフレッシュしましょう。
  宿泊●つきのいえ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ダンプス終日:のどかな山村を訪ね歩き、山の暮らしぶりにふれます。春はネパールの山菜シーズン。ワラビやイラクサなどを収穫し、「つきのいえ」管理人のトゥルさんと天ぷらを作りましょう。
  宿泊●つきのいえ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ダンプス
ポカラ
カトマンズ
午前:車でポカラへ。国内線でカトマンズへ戻ります。
ホテル到着後、フリータイム。(夕食前までホテルのお部屋をご用意いたします)
夜:日本語ガイドと共に空港へ。
深夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 夕
8乗継地
東京・大阪・名古屋
午後:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋発
2018/4/28(土)353,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2018/4/14(土)298,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員16名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●キャセイパシフィック航空、中国南方航空
利用予定ホテル●
<カトマンズ>*カゼ・ダルバール、マーシャンディ
<ダンプス>つきのいえ(男女別の相部屋) ※「つきのいえ」の宿泊は5室(最大10名様)までで、その後は隣接するロッジをご利用いただきます。食事や五右衛門風呂は「つきのいえ」を利用します。
<その他>ロッジ(男女別の相部屋) ※ご夫婦やご友人同士など2名参加の場合は、ロッジや「つきのいえ」は2名利用となります。

お一人部屋追加代金●14,000円 ホテル泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(2017年11月1日)
国際線7,820円〜11,400円
ネパール国内線は旅行代金に含んでいます。
●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】(2017年11月1日現在)
・成田空港諸税2,610円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料2,570円
・香港保安税(約1,350円)
・香港空港建設費(約3,460円)
・広州空港税(約3,090円)
・カトマンズ空港諸税3,260ルピー(約3,540円)
・査証代金
・日程表に含まれない食事代
・その他個人的な出費、クリーニング代など

●旅券(パスポート)
ネパール入国時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7320
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7,620
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求