4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

エベレスト街道の裏銀座へ

ゴーキョピーク登頂&レンジョパス越えトレッキング16日間

  • 植物も僅かな亜氷雪帯。左奥はチョーオユー。
  • 大迫力のゴジュンバ氷河
  • 真ん中から右側にエベレスト、ローツェ、マカルー
  • モン・ラより。右手からタムセルク、カンテガ、アマダブラム。
  • レンジョパスからの大展望

エベレスト街道の“裏銀座”とも言うべきゴーキョルート。
ゴーキョに3連泊し、ゴジュンバ氷河&氷河湖展望トレッキングと、クーンブ(エベレスト)山群の8,000m峰4座を一望するゴーキョピーク登頂、そして天空の峠・レンジョパス越えへと継続する特別企画。

体力、精神力ともにある程度必要とされるコースですが、風の旅行社現地支店・トレーニングと経験を積んだ日本語ガイド・ルートに精通したローカルサブガイド等が全力サポートいたします。
エベレスト、ローツェ、マカルー、チョーオユーの8,000m峰4座と広大なゴジュンバ氷河、美しいエメラルドグリーンの氷河湖など、360度の大パノラマを堪能し、充実感たっぷりのヒマラヤトレッキングです。


※レベル表示について


※検診について  
ツアーポイント
1. ヒマラヤ展望のベストシーズンにゴーキョピーク登頂&レンジョパス越え
2. ゴーキョ3連泊でゴジュンバ氷河&チョーオユー&ギャチュンカン展望を堪能
3. 渡航時間最短の大韓航空利用

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの

オプショナルツアー


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・名古屋・大阪・福岡・札幌
ソウル
カトマンズ
午前:東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡・札幌より、大韓航空にて乗継地ソウルへ。
午後:国際線を乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。
夕刻:到着後、日本語ガイドがお迎えし車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2カトマンズ
ルクラ
パクディン
午前:国内線にてトレッキングの拠点ルクラへ(2,840m)。川沿いにパクディン(2,610m)まで歩きます。
[歩行:約3時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3パクディン
ナムチェバザール
シェルパ族の故郷ナムチェバザール(3,440m)まで登ります。目の前にコンデリ、タムセルクが聳えます。ナムチェバザールから30分ほどの丘に登ればエベレストが望めます。
[歩行:約6時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ナムチェバザール高度順応日
※シャンボチェ(3,720m)周辺を散策予定。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ナムチェバザール
ポルチェタンガ
モンラを越えてポルチェタンガ(3,680m)まで歩きます。
[歩行:約5時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ポルチェタンガ
ドーレ
徐々に高度を上げながらドーレ(4,110m)まで歩きます。
[歩行:約2時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ドーレ
マッチェルモ
ゆっくり高度を上げながら、マッチェルモ(4,470m)まで歩きます。
[歩行:約3時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8マッチェルモ
ゴーキョ
美しい氷河湖ドゥードゥ・ポカリのほとりにあるゴーキョ(4,790m)まで登ります。
[歩行:約4時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9ゴーキョチョーオユーやギャチュンカンを望みながらゴジュンバ氷河の右岸をトレッキング。ドナン湖(4,870m)あたりまでを往復します
[歩行:約4時間]

*コンディションによってはゴーキョピーク登頂など、日程を調整いたします。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
10ゴーキョ
ゴーキョピーク
ゴーキョ
ゴーキョピーク(5,357m)を目指します。エベレスト、ローツェ、マカルー、チョーオユーの8,000m峰4座の息を飲む大パノラマが広がります。その後、ゴーキョへ戻ります。
[歩行:約5時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
11ゴーキョ
レンジョパス
ルンデン
もう一つの展望台、レンジョパス(5,345m)を越えてルンデン(4,380m)までトレッキング。苦しい登りで振り返ると、昨日登ったゴーキョピークをはじめ、再びクーンブ山群の大展望を楽しみます。
[歩行:約7-8時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
12ルンデン
ターモ
ボテ・コシに沿って下り、コンデリ山塊を見上げる村ターモ(3,440m)まで歩きます。
[歩行:約5時間半]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
13ターモ
ルクラ
ナムチェバザールを経て、一気にルクラまで戻ります。
[歩行:約8時間半]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
14ルクラ
カトマンズ
午前:国内線にてカトマンズへ。
ホテル到着後、フリータイム。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - / 夕
15カトマンズ終日:ご出発までフリータイム兼フライト予備日。
夕刻:車で空港へ。
深夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - /  - 
16ソウル
東京・名古屋・大阪・福岡・札幌
午前:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡・札幌着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋・福岡・札幌発
2017/12/22(金)548,000円
2018/3/9(金)523,000円
2018/10/26(金)518,000円
2018/11/23(金・祝)523,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/11/24(金)518,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員10名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し8名様以上の場合は同行)
利用予定航空会社●大韓航空
利用予定ホテル●<カトマンズ>マーシャンディ、*カゼ・ダルバール、バイシャリ <トレッキング中>ロッジ泊(基本的に男女別の2名相部屋。部屋数に余裕がある場合は、ホテルの部屋割りに準じます) *印のホテルは一部バスタブがなくシャワー設備のみのお部屋になる場合があります。 ※ロッジ泊は、シャワー施設もない部屋になります。
お一人部屋追加代金●21,000円 ホテルのみ
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(2017年5月1日)
国際線8,000円
※ネパール国内線利用税は旅行代金に含んでいます。
●このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行保険への加入をお願いしております。

●<要健康診断:3,800m以上に宿泊するコース>
日本登山医学会に登録された専門医によって構成された登山者検診ネットワークよる、所定の健康診断をお願いしております。

●ルクラの飛行場は山間にあるため、カトマンズ~ルクラ便は乾季でも雨、雪、強風、濃霧などにより欠航することがあります。

●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
(2017年5月現在)
・成田空港諸税2,610円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料:2,570円
・福岡空港使用料:970円
・新千歳空港使用料:1,030円
・カトマンズ空港諸税3,260ルピー(3,590円)
・ソウル空港税20,000ウォン(2,000円)

●旅券(パスポート)
ネパール入国時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7320
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7,620
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
※カトマンズに延泊ご希望の方は30日間ビザ(4,000円追加)を取得していただきます。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

たびとも募集中

2018-11-23出発 | 男性
声→【担当者より】秋のベストシーズンにエベレストへ迫ってみませんか? クーンブ山群の8,000m峰4座を一望するゴーキョピークから、天空の峠・レンジョパス越えへと継続するスペシャルツアーです。

いってきました! お客様の声

  • 2016-12-23発/総合評価★★★★★

前回の初めてのトレッキングA、B、Cに引き続き、山の経験も乏しいのにゴーキョピークなんて無謀なチャレンジをしてしまいましたが、(予約担当者の)Aさんをはじめ日本スタッフとガイドのBさんのお陰で無事に辿り着くことができました。ありがとうございました。
登っている間は天候に恵まれ、素晴しい景色でしたが肝心のゴーキョピークでは雲が出てしまい絶景とはならず残念でした。マチェルモをもっと早く出ていれば!と後悔したのと、他の日程が少しきつくてもピークに登るチャンスが何回かあると、見えなかった悔しさも少し和らぐのではないかと思いました。
帰りのホテルエベレストビューでも雪で何も見えなかったのですが次の日早くナムチェからもう1度登らせてもらい、朝焼けのエベレストを見せてもらいました。Bさんには本当に感謝です!
でも悔しいのでまたネパールに行きます!

おかえりなさい
是非、また挑戦してください。お待ちしています。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求