3名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

【4名様限定】復路ヘリコプター利用!

ランタン谷 ONE WAYトレッキング9日間

  • 歩き出しは、木々が鬱蒼と繁る谷から
  • タマン族の生活を垣間見る
  • 間近にヒマラヤが迫るトレッキング道
  • ヒマラヤ襞が美しいガンチェンポ
  • キャンジンリへの登り
  • キャンジリ(4,550m)登頂! ランタンリルンとリルン氷河の大展望が待っています
  • ランタン谷で待っています

定員4名 少人数でヘリコプターチャーター
「世界で最も美しい谷」のひとつと称されるランタン谷。訪れるトレッカーは少なく、誰もが知る有名な山はないものの、6,000 m~7,000 m峰が間近に聳え眺望の良さは抜群。「何しろヒマラヤが近い!!」というのが人気のポイントです。

2015年のネパール大地震により大きな被害が発生いたしましたが、その後の各方面の支援等により、村人達は集落に戻ってきています。

鬱蒼とした樹林帯から歩き始め、草原帯を抜け氷河の間近まで、日々景観や植生がダイナミックに変化します。最奥の村キャンジンゴンパからキャンジンリ(4,550 m)へ登ると、秀峰ランタンリルン(7,245m)の全容とリルン氷河をはじめ、ランタン谷の山々が聳えます。

復路はヘリコプターでカトマンズまで一気に戻り、時間短縮とともに、空からのヒマラヤ展望も楽しむ特別企画です。
ツアーポイント
1. なにしろヒマラヤが近い!!
2. 復路はヘリコプターで一気にカトマンズまで戻ります。空からの景観も楽しみます
3. キャンジンゴンパに2連泊し、「世界で最も美しい谷」を見渡す4,000mピーク・キャンジンリへ
4. 谷筋の歩きやすいルートです!

このツアーは割引サービスが適用されます。


添乗報告記

関連よみもの

オプショナルツアー

このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
カトマンズ
午前:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)より空路、乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。
夜:到着後、係員と共にホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2カトマンズ
シャブル
車でトレッキングの出発点、シャブル(約1,460 m)へ。[走行=約7時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3シャブル
ラマホテル
ランタン・コーラに沿って、鬱蒼とした樹林帯をラマホテル(2,410 m)までトレッキング。時々木々の合間にランタンⅡが覗きます。[歩行=約7時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ラマホテル
ランタン
樹林帯を抜け、明るく開けた草原帯のランタン(3,330 m)へ。
前日とは異なり、視界がグッと開けてきます。[歩行=約6時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ランタン
キャンジンゴンパ
ヒマラヤ襞の美しいガンチェンポなどの山々を眺めながら、最奥の村キャンジンゴンパ(3,730 m)へ。秀峰ランタンリルンとリルン氷河が迫ります。[歩行=約4時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6キャンジンゴンパ
キャンジンリ
キャンジンゴンパ
ランタンリルンの全容と周辺の高峰を一望するキャンジンリ(4,550m)へ日帰りトレッキング。[歩行=約5時間]
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7キャンジンゴンパ(ヘリコプター)
カトマンズ
ランタン山群を照らす朝日を堪能し、ヘリコプターで一路カトマンズへ。到着後、フリータイム。
[飛行:約20分]
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 /  - 
8カトマンズ終日:フリータイム。ホテルのお部屋は夕食前までご利用できます。(多彩なオプショナルツアーがございます)
夜:係員と共に車で空港へ。
深夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 夕
9乗継地 →
東京・大阪・名古屋
午後:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京・大阪・名古屋発
2018/10/6(土)438,000円
2018/11/3(土)438,000円
2018/12/29(土)493,000円
2019/1/5(土)438,000円
2019/3/16(土)443,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2018/4/29(日)478,000円
2018/9/15(土)448,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●3名(定員4名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●キャセイパシフィック航空、キャセイドラゴン航空、中国南方航空
利用予定ホテル●<カトマンズ>:*カゼ・ダルバール、マーシャンディ、サムサラリゾート、マナン *のホテルは一部バスタブのないシャワーのみの部屋になる場合があります。 トレッキング中:ロッジ泊(男女別の相部屋)※ご夫婦やご友人同士など、2名参加の場合は2名で一部屋をご利用いただきます。
お一人部屋追加代金●21,000円 ホテルのみ
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(2018年5月1日)
国際線7,500円~18,600円
ネパール国内線は旅行代金に含んでいます。
●注意点
・このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行傷害保険への加入をお願いしております。

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●事前徴収(2017年5月1日現在)
・成田空港諸税2,610円
・羽田空港諸税2,670円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料2,570円
・香港保安税90香港ドル(約1,290円)
・香港空港建設費230香港ドル(約3,200円)  
・広州空港税180元(約3,170円)
・カトマンズ空港諸税3,260ルピー(約3,350円)

●旅券(パスポート)
ネパール入国時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7320
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7,620
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2014-12-27発/総合評価★★★★

樹林帯を抜けて快晴のランタンの草原帯へ出たときの開放感は、たとえようもなく素晴らしいものでした。そして翌日のキャンジンリ往復の途中からは一転して大雪。ヒマラヤの自然の美しさと厳しさの両面が感じられたトレッキングでした。

     

  • 2014-12-27発/総合評価★★★★★

メインの日が天候に恵まれませんでしたが、(社員添乗員の)Aさんをはじめツアーの方々がとてもよい方だったので楽しく過ごすことができました。本当にありがとうございました。仕事をしているのでなかなか休みがとれませんが日があえば又風の旅行社さんで旅行したいと思います。休みとれたら本当にアンナプルナBCに参加したいです!!      

  • 2014-12-27発/総合評価

十数年ぶりとかの大雪のキャンジンゴンパ。ヘリを待つ間、ソリとかあったら楽しかったですね。今度、雪遊び用の道具も準備して行きます。(笑)
ロッジ、どこも想像していたより、立派な建物でした。
年々開発されていくんでしょうが、素朴さだけは、変わらないでいてほしい気もします。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求