【速報!】上市町観光協会がエコツーリズム大賞・特別賞受賞!

 
笑顔で授賞式に望む上市町観光協会事務局長の澤井さん
笑顔で授賞式に望む上市町観光協会事務局長の澤井さん

この度、風カルチャークラブとも多くのツアーを協働企画している、富山県・上市町観光協会が、環境省と日本エコツーリズム協会(JES)が共催する『第13回 エコツーリズム大賞 』の特別賞を受賞されました!

昨日(2/21水)開催された、環境省(東京・霞ヶ関)での受賞式の写真が届きましたのでアップいたします。

=上市町観光協会の受賞に関する講評=

地域の文化や自然環境を背景にした独自の「物語」に特別な価値づけを行い、その「物語」に基づいて造成された多彩なツアープログラムを旅行者に提供している。観光地ではない地域におけるエコツーリズムの推進により、住民による地域の価値や、それに基づくプログラムの開発、保全が進んでいる。


上市町観光協会関係者の皆さん、そして上市町の皆さん、受賞おめでとうございます!


1.「富山県・上市町」ってどんなところ?

立山連峰の名峰・剱岳(2,999m)の麓に位置し、多くのトレッカーや絶景を楽しむ人々が訪れる上市町。伝統的な里山の景観と共に、国の天然記念物ニホンカモシカなど数多くの野生動物が生息し、春から初夏にかけて瑞々しい山菜が味わえ、剱岳がもたらす清らかな名水の里としても知られています。
2016年3月に上市町として日本エコツーリズム大賞の特別賞受賞(環境省・日本エコツーリズム協会共催)、さらに2017年2月には環境省によるエコツーリズム推進全体構想の認定、そして今回2018年2月に観光協会として日本エコツーリズム大賞の特別賞受賞(環境省・日本エコツーリズム協会共催)と、今後さらにエコツーリズムに取組む最前線の町として、注目を集めていくでしょう。


(名峰・剱岳に抱かれた富山県・上市町)
富山県・上市町の位置


富山県・上市町を舞台にしたツアーはこちらです!


関連ページ

学スタ・新プログラムは、富山県・上市町でインターンシップ!
山菜塩抜き、雪だるま、そして万歳のお返し。