6名様から催行出発日限定添乗員が同行します特別講師が同行します

アムチ(チベット医)小川康さんと行く

5/10(水)発 長野・小諸で薬草巡礼

  • じつはそこかしこに薬草があるのです
  • ほらここにこんな草が...
  • 根っこがね... と教えてくれる小川さん
  • やわらかなスギナ(5月の講座時)
  • 清浄な空気漂う滝、ここの草はなにか違う気がする

【今回も土日に休めない方向けに平日に設定いたしました】

舞台は初夏の信州・小諸。初日は、薬草を観察するだけでなく、実際に採取し、滝で薬草を洗います。今回はヨモギを主役に山のなかで学びます。自然の恵みをいただいたあとは、不動の滝に鎮座されている不動明王にお参りしましょう。翌日の午前中は、小川さんによる薬草ミニ講義。その後、布引観音へ移動し、階段をゆっくり登りながら草木に触れ合い、布引二段滝を拝み、観音様にお参りをします。宿泊地である菱野温泉で汗を流し、旬の料理をいただきながらチベットの薬草にも思いを馳せて語りあう旅。

解散後は是非、「牛にひかれて善光寺参り」ならぬ、「薬草にひかれて善光寺参り」にも、どうぞお出かけになってはいかがでしょうか。

*牛にひかれて善光寺参り
昔、布引観音の近くに住んでいた不信人で欲深い老婆が、さらしていた布を隣の家の牛が角に引っかけて走り出したのを見て、その牛を追っていくうちに善光寺にたどり着き、それがきっかけで度々善光寺に参詣するようになり、信仰の道に入ったという言い伝えに由来している。


講師

小川 康(おがわ やすし)

東洋と西洋の医学を薬学で結ぶ情熱の薬剤師

富山県出身。1970年生まれ。「森のくすり塾」主宰。東北大学薬学部卒。薬剤師。元長野県自然観察インストラクター。薬草会社、薬局、農場、ボランティア団体などに勤務後、 99年1月よりインド・ダラムサラにてチベット語・医学の勉強に取り組む。2001年5月、メンツィカン(チベット医学暦法学大学)にチベット圏以外の外国人としては初めて合格し、2007年卒業。晴れてチベット医(アムチ)となる。チベットの歌や踊りにも造詣が深い。2009年7月小諸に富山の配置薬を扱う「小川アムチ薬房」開店。(現在は「森のくすり塾」に改称、長野県別所温泉に移転)2015年3月、早稲田大学文学学術院を卒業。修士論文のテーマは「薬教育に関する総合的研究」 著書:『僕は日本でたったひとりのチベット医になった ヒマラヤの薬草が教えてくれたこと』(径書房)『チベット、薬草の旅』(森のくすり出版)



小諸市の場所


好評連載中!

開講記

参加者レポート

~コチラをどうぞ~

チベット・ツアー一覧


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1午後:小諸駅集合。車で薬師館へ。小川さんの案内で周辺の森を歩きます。解説を受けながら薬草採取や滝での薬草洗いに挑戦。
夕刻:宿に戻り、温泉で疲れを癒しましょう。


  宿泊●旅館泊 食事● - /  - / 夕
2午前:薬草について小川さんによるミニ講義。
午後:車で布引観音へ、参詣。その後、車で小諸駅へ。小諸駅にて解散。
  宿泊●泊 食事●朝 /  - /  - 
出発日・旅行代金
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
5月10日(水)〜5月11日(木)2日間32,800円
ご旅行条件・他
最少催行人員●6名(定員15名)
添乗員●同行なし。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●
利用予定ホテル●薬師館、常盤館、
お一人部屋追加代金●3,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●
原則として男女別の相部屋(2~3名)となります。
お1人でのお部屋利用を希望される方は事前にご相談ください。部屋の利用状況により、差額をいただいて対応できる場合があります。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求