6名様から催行出発日限定添乗員は同行しません特別講師が同行します

奥田博さんと歩く

[終了]6/25(月)発 青森・津軽半島の低い山

  • 葉の裏の気孔帯が可愛いアオモリヒバ
  • ゆっくりと低山歩き(イメージ)

このツアーの募集は終了しました。 現在募集中のツアーは「風カルチャークラブ」講座・ツアー一覧をご覧ください。
~東北の山と温泉に精通した奥田博さんと歩く、東北の山と温泉シリーズ~

津軽半島の山は標高こそ低いが、個性豊かな山が多い。海に近いため、標高が低い割には登りがいがあります。その山もブナやアオモリヒバなどが混生する森を抜ければ、海の見える山頂が特徴です。

【大人の休日フリー切符発売期間】



※レベル表示について

講師

奥田 博(おくた ひろし)

宮沢賢治の世界と東北の山を穏やかに解説

1947年生まれ。東北山岳ガイド協会、東北山岳写真集団、高山の原生林を守る会所属。『みちのく百山百湯』(山と渓谷社)『宮沢賢治の山旅』(東京新聞社)ほか著作多数。夏は沢登り、やぶ歩き、冬は山スキーを楽しみ、山の四季と秘湯に精通。人品の涼やかな印象と共に、小さな歩幅のゆっくり歩きと穏やかな語り口でリードする。



東津軽郡の場所



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1青森県津軽郡●清水股岳(529m)
13:50 JR奥津軽いまべつ駅集合。タクシー分乗(各自負担)で登山口へ。清水股岳(しみずまただけ)を歩く。
午後:下山し、タクシー分乗(各自負担)で宿へ。

 ○歩行=約2時間 
 ○累計標高差=約400m
  宿泊●民宿もしくは旅館泊 食事● - /  - / 夕
2青森県津軽郡●増川岳(714m)
午前:タクシー分乗(各自負担)で登山口へ。増川岳(ますかわだけ)を歩く。
午後:下山し、タクシー分乗(各自負担)で三厩(みんまや)駅へ。津軽鉄道(各自負担)を利用して蟹田(かにた)駅下車、宿へ。

  ○歩行=約5時間 
  ○累計標高差=約700m

  宿泊●民宿もしくは旅館泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3青森県津軽郡●大倉山(677m)
午前:タクシー分乗(各自負担)で登山口へ。大倉山(おおくらやま)を歩きます。
午後:下山し、タクシー分乗(各自負担)で蟹田(かにた)駅へ。津軽鉄道(各自負担)で津軽二股駅へ。15時頃、隣接する奥津軽いまべつ駅にて解散。

  ○歩行=約4時間
  ○累計標高差=約400m
  宿泊●泊 食事●朝 / 昼 /  - 
出発日・旅行代金
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
6月25日(月)〜6月27日(水)3日間59,800円
ご旅行条件・他
最少催行人員●6名(定員9名)
添乗員●同行なし
利用予定航空会社●
利用予定ホテル●民宿もしくは旅館
お一人部屋追加代金●設定ありません
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●
※宿のお部屋は原則として男女別の相部屋(3~4名)となります。ご夫婦や友人同士で1室ご利用になりたい場合はご相談ください。追加料金がかかる場合もありますが、可能な限りご相談に応じます。


※現地での移動の交通費(路線バスやタクシーなど)で各自負担の部分があります。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求