8名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師が同行します

丹羽隆志さんと行く

4/27(金)発 自転車でネパール・ルンビニ巡礼10日間 -仏陀生誕の地を目指す-

  • 象が普通に道を歩いているゾウ!
  • お釈迦様が生まれた、正にその場所です
  • サイクリングではこんな出会いがいっぱい
  • チトワン国立公園ではカヌー(丸木舟)の川下りも
  • ヒマラヤ、デカイ!
  • 民家にお邪魔してお茶を頂いたり
  • 自転車で聖地巡礼中!

仏陀生誕の地、ルンビニを目指す自転車巡礼。とはいえ、車移動も交えて、自転車が楽しいところを選んで走ります。

前半はインド国境に近いエリアをサイクリング。タライと言われる平原で村めぐりをして、お釈迦様生誕のルンビニへ。後半はヒマラヤの麓に移動し、8000m峰を見上げながらの大展望サイクリングです。見どころ満載のプランですが、普通の村人の暮らしに触れる機会が、圧倒的に多いのがサイクリングです。素顔のネパールの魅力にたっぷりと浸って下さい。

*自転車(マウンテンバイク)のレンタル代は旅行代金に含まれています。

このツアーは割引サービスが適用されます。

講師

丹羽 隆志(にわ たかし)

下町からチベットまで、世界各地に轍を残す

1966年生まれ。「にわサイクリングツアーズ」主宰。東京の路地裏からチベットまでをモットーに、毎週末、地球上のどこかを自転車でガイド。NHK教育『趣味悠々・中高年のための自転車生活入門』(日本放送出版協会)の講師他、『丹羽隆志の日本ベストサイクリングコース10』(東京地図出版)、『自転車トラブル解決ブック』(山と溪谷社)、『大人のための自転車入門』(日本経済新聞出版社)他、著書多数。
丹羽さんの日々の活動が魅力的に紹介されているブログはコチラ


ルンビニ(ネパール)の場所


楽しい写真がたくさん!丹羽さんのツアーレポートはこちら

丹羽さんによるネパール下見レポートはこちら

関連よみもの

添乗報告記


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京夜:東京(羽田)集合。
  宿泊●機中泊 食事● - /  - /  - 
2東京
バンコク
カトマンズ
バラトプル
ソウラハ
深夜:東京(羽田)より空路、乗継地のバンコクへ。乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。
午後:カトマンズ到着後、国内線に乗換えてチトワン国立公園の玄関口バラトプル空港へ。車でソウラハへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 機内 / 夕
3ソウラハ
チトワン国立公園
ソウラハ
終日:チトワン国立公園やその周辺を楽しみます。カヌー(丸木舟)川下り、象乗りサファリを体験。自転車では公園周辺に住むタルー族の村々を訪れ、タライ平原の暮らしを感じてみましょう。
〔自転車走行=約15㎞〕
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ソウラハ
バイラワ
ルンビニ
終日:自転車&車移動。ジャングルの中を10㎞ほど自転車で走ります。シカやサイなどに出会えるかも知れません。ジャングルを出たら、村と畑を結ぶのどかな道を(ときには家畜に囲まれながら?)走ります。最後は車に乗換えて、お釈迦様の生まれたルンビニへ。まっ平らな大地が続き、天候に恵まれたらその向こうにヒマラヤが遠望できる風景は、お釈迦様が生まれた頃の風景と、ほとんど変わっていないことでしょう。〔自転車走行=約18㎞〕
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ルンビニ終日:自転車で、ルンビニエリアの寺院めぐりをします。お釈迦様が産湯を浸かった池が今も残り、その周辺には仏教国の寺院が点在しています。
〔自転車走行=約12㎞〕
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ルンビニ
ポカラ
午前:車でポカラへ移動。ポカラ到着後、時間があればポカラ近郊サイクリングへ。〔車移動=約5時間〕
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ポカラ
ダンプス
午前:自転車でポカラの町を抜け、ヒマラヤが間近に見えるダンプスの丘を目指します。途中の村では民家に立ち寄り、農村の生活を感じながらサイクリング。最後の登りは車で行くこともできます。宿泊するロッジ「つきのいえ」の正面には、アンナプルナ山群やマチャプチャレなど、ヒマラヤの高峰がそびえています。
〔自転車走行=約20㎞〕
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8ダンプス
ポカラ
カトマンズ
午前:自転車でヒマラヤを仰ぎ見ながら、はなのいえを通り、のどかな山村を結んで下ります。途中で車に乗換えてポカラ空港へ。〔自転車走行=約10㎞〕
午後:飛行機でカトマンズへ戻ります(飛行=約30分)。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - / 夕
9カトマンズ
バンコク
午前:ガイドと共に空港へ。空路、乗継地のバンコクへ。
夜:バンコクで乗り継いで帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 機内
10東京午後:東京(成田または羽田)着。通関後、解散。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
4月27日(金)〜5月6日(日)10日間489,000円
大阪発
4月27日(金)〜5月6日(日)10日間要問合せ
名古屋発
4月27日(金)〜5月6日(日)10日間要問合せ
ご旅行条件・他
最少催行人員●8名(定員15名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●タイ国際航空
利用予定ホテル●[カトマンズ]サムサラリゾート、バイシャリ、マーシャンディ、ガンジョン、カンティプール・テンプル・ハウス(スタンダードルーム)、ホーリーヒマラヤ [ソウラハ]**ロイヤルパーク、**タイガーキャンプ、ライノレジデンシー、**マチャンパラダイス  [バイラワ]ニリヴァーナ、 [ルンビニ]ルンビニガーデン・ニュークリスタル、ブッタマヤガーデン [ポカラ]レイクサイド・リトリート、バラヒ、トレックオテル、マムズガーデン [ダンプス]ロッジ泊 ※ロッジでのお一人での部屋利用は出来ません。男女別の相部屋となります。 **印のホテルはシャワー設備のみのお部屋になります。
お一人部屋追加代金●36,000円 ホテル・ロッジ泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(2018年1月1日)
国際線7,500円
★その他旅行代金に含まれないもの
●事前徴収
成田空港使用料等:2,610円
羽田空港使用料:2,670円
関西空港使用料:3,040円
タイ空港施設使用料等:340円
カトマンズ空港諸税:3,260ルピー(3,630円)


●旅券(パスポート)
査証(ビザ)申請時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です。


●査証(ビザ)
このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。
査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7,320
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥7,620
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●燃油付加運賃及び空港諸税
航空会社が、航空運賃とは別に設定する燃油特別付加運賃および航空券代金と一緒に徴収することが旅行会社に義務付けられている出国税、空港諸税等は、ご旅行代金とは別に頂きますので、あらかじめご了承下さい。
記載した金額は2017年11月時点のものです。但し、航空会社等によって突然変更されることがあります。詳細はツアーお申込時にご案内させて頂きまのでご確認ください。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求