-景色を見て作って食べる旅-

[終了] 3/22(土)・3/23(日)ジオ菓子で巡るおかしな地形 

  • 爪木崎 柱状節理とその風景を模した俵磯クッキー
  • かつて海底火山の隆起した様を見る事ができる代表的なジオサイト
  • ジオ菓子片手に伊豆半島を知る旅に出かけましょう!

このツアーの募集は終了しました。 現在募集中のツアーは「風カルチャークラブ」講座・ツアー一覧をご覧ください。

「風景を切り取ってお菓子にします」をコンセプトに展開するジオガシ旅行団。

その「体験型お菓子」を手に、実際にその場所へ行き、成り立ちの仕組みや歴史、それを取り巻く地域の恵みや文化、習慣を再発見する旅です。

さらに温泉熱を利用しながら、訪れた風景をジオ(蒸し)菓子化します。大地の恵みをおなかと記憶におさめて帰路につきましょう。


"講師"

ジオガシ旅行団(じおがしりょこうだん)

寺島春菜(てらしま はるな)
1973年、静岡県南伊豆町出身。伊豆半島認定ジオガイド。フランス語翻訳業の傍ら、美しい伊豆の風景の成り立ちとその隠された意味を人に伝えたいという思いで活動している。石を見るとお菓子に見えてしまう癖あり。

鈴木美智子(すずき みちこ)
1971年、静岡県伊豆の国市出身 多摩美術大学卒業。伊豆半島認定ジオガイド。
広告代理店でプランナー兼アートディレクターを勤めるも、地方こそ発信すべきコンテンツに溢れていると、2007年に東京から伊豆へ。自然の中で育ったため、山に入るとその動きは動物に似る。



スケジュール
内容
コース①ジオ菓子持って出かけよう!
午前:12:30頃、伊豆急行・伊豆急下田駅集合。その後、タクシー(各自負担。頭割りでおひとり2000円前後)と徒歩で移動。下田周辺にあるジオサイト(地質・地形学的な見所)を巡ります。16:30頃、同駅にて解散予定。

伊豆半島の下田は様々な地層を有し、海底火山の隆起した様を間近に見る事ができます。ジオ菓子はそのストーリーを盛込んだガイドツール。ジオ菓子片手にそのような地形を実際に歩きながら、地形の成り立ちやそれにまつわる人々の暮らしなどをご案内します。
------------------------------------
コース②源泉で大地の恵みを利用したジオ(蒸し)菓子作り体験
午前:9:00頃、南伊豆・道の駅「湯の花」集合。その後、徒歩で移動。ジオガシ旅行団のアジトや近隣施設にて、ジオ(蒸し)菓子作りに挑戦します。13:00頃、同・道の駅にて解散予定。

伊豆半島の最南端、南伊豆町では100℃近い高温の源泉を有し、各所で湯けむりが立ち上る景色が見られます。その地熱を利用して作られている塩工房の見学の後、実際に昨日みた景色をお菓子化。それを地熱で蒸し上げます。さてそのお味は?!
ご旅行条件・講座要項ほか

会場● 3/22 静岡県下田市(伊豆急行線・伊豆急下田駅集合・解散)
3/23  静岡県賀茂郡南伊豆町(道の駅湯の花集合・解散) 
定員● 10名
参加費に含むもの●
ガイド代、ジオ菓子代、材料費(2日目)

*コース1.2を連続して申し込みいただける方は各5,000円(合計10,000円)とさせていただきます。コース1、または2のみでのご参加も可能です。
*当日の天候や現場の状況によりコース内容を変更する場合があります

ご出発日と料金
2014年
3月22日(土) 12:30〜16:30
5,500円受付終了
参考料金
2014年
3月23日(日) 9:00〜13:00
5,500円受付終了
参考料金
お問い合わせフォーム
▲ページの先頭へ