2名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

アマゾンからアンデスへ

1組限定!マチュピチュ&ジャングル体験9日間

  • ジャングルの朝はホエザルのモーニングコールで目覚める
  • ジャングルから望む朝日 空がオレンジ色に染まる
  • 天空都市マチュピチュ遺跡
  • ジャングル滞在中はコテージ風ロッジに宿泊
  • 上空から見たジャングル地帯(マドレデディオス川)
  • 野生の生命力があふれる場所 アマゾン源流地帯
  • アンデスらしい風景が広がる聖なる谷(クスコ近郊)

<アマゾン源流地帯からアンデスへ 気軽だけどダイナミックなペルーの神秘に触れる旅>
ペルーといえばアンデス山岳地帯をイメージされる方が多いと思いますが、実は国土の半分以上がジャングル地帯で占めています。そう、ジャングルはペルーの魅力を語るうえで欠かせない地域であり、乾燥し荒涼としたアンデスとは全く違う表情を見せてくれます。
→ アンデスとアマゾン ペルーのダイナミックな大自然

旅の前半はペルー南部のアマゾン源流地帯へ。ボートに乗りマドレデディオス(聖母という意味)川を下り、ロッジを拠点にワイルドライフに触れるアクティビティーを楽しみます。そして、ジャングルから一転!約1時間の国内線移動で、標高差3,000mある山岳地帯のアンデスへ。聖なる谷で1泊し高度順応してから天空の遺跡マチュピチュへ。世界遺産にも登録されている古都クスコでは、旧市街に2連泊するので、フリータイムはカフェや民芸店めぐりなど街歩きも楽しめます。

※ここに設定している以外の出発日でも手配が出来ます。お気軽にお問い合わせ下さい。

日本語ガイドと車を貸しきる【1組限定 ふたりだけの旅】
あなただけの旅を彩る3つのこだわり: ■ガイド ■食事 ■宿泊


ツアーポイント
1. 「アマゾン」と「アンデス」全く異なる自然のコントラストを体感
2. ロッジを拠点に2泊3日の気軽なジャングル体験
3. マチュピチュ+「ジャングル体験」おすすめの旅の選択肢



関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1(大阪・名古屋)東京 →
米国都市 →
リマ
[午前:大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)発。空路、東京(成田または羽田)へ。]
11:15~17:30:空路、東京(成田)から米国都市で乗り継ぎ、リマへ(日付変更線通過)。
深夜:リマ到着後、ホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - /  - / 機内
2リマ →
プエルト・マルドナード
午前:空路、国内線でプエルト・マルドナード(クスコ経由)へ。
午後:飛行機を降りると湿気を帯びたジャングルの空気に包まれます。2泊3日ジャングルツアーがスタート。車とボートを乗り継いでジャングルの中にあるロッジへ移動。到着後、カイマン湖へボートで繰り出します。カイマン(ワニ)が見れるかもしれません。※天候や現地事情によりプログラムが変更になる場合があります。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3プエルト・マルドナード午前:朝食後、ジャングルウォーキングへ。ジャングル特有のユニークな植物や野鳥など観察しながら、ペルディーダ湖を目指します。途中、展望台に登りジャングルの樹冠の景色を楽しんだり、湖をボートで散策します。
午後:モンキーアイランドを訪れます。中州の森にはリスザルなど数種類の猿が生息しています。夕方には、天気が良ければオレンジ色に染まるジャングルの夕日を鑑賞します。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4プエルト・マルドナード →
クスコ →
聖なる谷
早朝:ボートと車を乗り継いで空港へ。
午前:空路、国内線にてアンデス山岳地帯のクスコ(3,326m)へ。
午後:到着後、車で聖なる谷(約2,800m)のホテルへ。車窓から赤茶色の大地と山々に囲まれたアンデスらしい風景が広がります。(走行=約80km、約2時間) ホテル到着後、フリータイム。高所1日目のこの日はゆっくりとお過ごし下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5聖なる谷 →
マチュピチュ →
クスコ
午前:オリャンタイタンボ駅から展望列車でマチュピチュ遺跡の麓、マチュピチュ村(約2,000m)へ。バスに乗り換え、急峻な山の上にあるマチュピチュ遺跡を訪れます。
午後:バスと展望列車を乗り継いでオリャンタイタンボへ。到着後、車でクスコへ。(走行=約80km、約2時間) 
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 /  - 
6クスコ終日:フリータイム。街歩きが楽しい古都クスコで、カフェや雑貨屋に立ち寄ったり、思い思いの時間をお過ごしください。
【オプショナルツアー(別料金)】
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - /  - 
7クスコ →
リマ
午前:空路、国内線でリマへ。
ホテル到着後、ご出発までフリータイム。(休憩用のお部屋をご用意します)

【リマ・オプショナルツアー(別料金)のご用意もございます。】 

夜:車で空港へ。
深夜:空路、米国都市で乗り継ぎ帰国の途へ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - /  - 
8米国都市乗り継ぎ(日付変更線通過)
  宿泊●機内泊 食事●機内 / 機内 /  - 
9東京(大阪・名古屋) →
午後:東京(成田)着。
[夕刻:空路、東京(成田または羽田)から大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)へ。]
  宿泊●機内泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発 [ 大阪発を見る・名古屋発を見る ]
2017/11/4(土)609,000円
2018/3/31(土)612,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/22(土)594,000円
2017/5/27(土)579,000円
2017/6/17(土)604,000円
2017/7/15(土)685,000円
2017/7/29(土)680,000円
2017/8/19(土)695,000円
2017/8/26(土)672,000円
2017/9/2(土)658,000円
2017/9/16(土)681,000円
2017/10/14(土)607,000円
大阪発 [ 東京発を見る・名古屋発を見る ]
2017/11/4(土)629,000円
2018/3/31(土)632,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/22(土)594,000円
2017/5/27(土)579,000円
2017/6/17(土)604,000円
2017/7/15(土)685,000円
2017/7/29(土)680,000円
2017/8/19(土)715,000円
2017/8/26(土)692,000円
2017/9/2(土)678,000円
2017/9/16(土)701,000円
2017/10/14(土)627,000円
名古屋発 [ 東京発を見る・大阪発を見る ]
2017/11/4(土)629,000円
2018/3/31(土)632,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/4/22(土)600,000円
2017/5/27(土)585,000円
2017/6/17(土)610,000円
2017/7/15(土)691,000円
2017/7/29(土)686,000円
2017/8/19(土)715,000円
2017/8/26(土)692,000円
2017/9/2(土)678,000円
2017/9/16(土)701,000円
2017/10/14(土)627,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(1組)限定
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空 ※ 航空会社指定の場合、時期により追加料金がかかります。料金はお問い合わせ下さい。
利用予定ホテル●<リマ> アルパホテル&スイーツ、ファラオナグランドホテル、カサアンディーナ・クラシック・ミラフローレス・サンアントニオ、リマック、ペンション・カンツータ <プエルトマルドナード>エコアマゾニアロッジ <聖なる谷> パカリタンプ、ラ・カソーナデユカイ、アシエンダ・デル・バジェ <クスコ> ロス・アンデス、ルイナス、カサアンディーナ・クラシック・クスコプラサ
お一人部屋追加代金●63,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線14,000円
ペルー国内線は旅行代金に含まれます(基準日2017年6月)
●注意点
・該当コースで訪れるエリアでは、黄熱病予防接種は義務付けられていません。ジャングル地帯を訪れるにあたって予防接種は推奨されています。
・ジャングルには蚊やダニなど刺す虫がいます。肌を露出しない服装をご準備ください。
・ジャングルでは日本語ガイドが同行し現地の混載ツアーに参加します。天候や現地事情によりプログラムが変更になる場合があります。
・ジャングルロッジではシャワーは水シャワーです。

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、ESTA登録代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

【事前徴収】
・成田空港諸税:¥2,610 
・国内線空港諸税(大阪発着) :¥580
・国内線空港諸税(名古屋発着):¥1,200
・米国空港税:¥5,000
・ペルー空港諸税:¥5,130
<2017年6月現在>


●旅券(パスポート)の残存期間
ペルー、米国共に残存期限入国時6ヶ月以上必要。旅券の未使用査証欄が入国時に5ページ以上必要。


●査証(ビザ)
ペルーは不要。乗り継ぎ地米国においては米国電子渡航認証システム(ESTA)の登録が必要です。ESTAの認証はお客様ご自身で認証登録を行ってください。登録料としてUS$14が必要となります。

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

※2011年3月以降にイラン,イラク,スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがあるかたはESTAが利用できません。詳細は下記をご覧下さい

【重要】ESTA(米国ビザ免除プログラム)改訂について


●その他
・その他の地方都市発のツアー代金はお問い合わせください。 
・羽田空港~成田空港間の交通費は含まれておらず、この交通機関はお客様ご自身の手配・ご負担になります。
・羽田~成田空港間のリムジン代は片道3,100円(2016年6月現在)。
・その他の地方都市発はお問い合わせ下さい。





 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求