4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

チチカカ湖に宿泊し優しい笑顔と出会う

空中都市マチュピチュとチチカカ湖ステイ9日間

  • アマンタニ島はケチュア族の人々が暮らす島。島内は優しい笑顔であふれる素朴で穏やかな雰囲気でいっぱい!
  • アマンタニ島の家族。暮らしは素朴で質素だけど人々の心は幸せに満ち溢れています。
  • アマンタニ島へはカパチカ半島から向かう。ここのチチカカ湖の水は澄んでいてとてもきれい!
  • プーノからだと約4時間だけど、ここからアマンタニ島へは船でたったの約40分!
  • アマンタニ島周辺の湖面は深い蒼さを湛えとても美しく、本物のチチカカブルーの世界が広がります
  • アマンタニ島に入ると素朴でのどかな世界が広がります。
  • 宿泊するゲストハウスの目の前にもチチカカ湖が広がります
  • チチカカ湖に沈む夕日。ゲストハウスの目の前で、こんな美しい眺めを堪能できます
  • ウロス島へ向かう途中のカパチカ半島の風景。観光客は殆ど来ない場所なので昔から続く営みを垣間見ることが出来ます
  • プーノから船で約30分、葦で出来た浮き島ウロス島へ到着
  • これらの島全部がチチカカ湖に浮いているのです!大きい島になると学校や病院もあるそうです
  • ウロス島名物葦で出来た船”トトラ”。これに乗って島から島へ繰り出します!
  • 島の子供たちも一緒に乗り込んでくることも!
  • チチカカ湖の前にはインカの都クスコにてフリータイム。コロニアル調の建物ととインカの石組みが融合した美しい街歩きを楽しみましょう!
  • もちろんマチュピチュ遺跡も訪れます。マチュピチュへは1泊2日かけて観光するのでゆっくり楽しむことが出来ます

このコースの一番の売りは9日間という日程でチチカカ湖の島アマンタニに宿泊することです。プーノから船で3時間半掛かるところが、チチカカ湖のカパチカ半島経由だと船でたったの40分。青く澄んだチチカカの水を湛えるアマンタニ島ではケチュア族のゲストハウスに宿泊。ゲストハウスのボルダー家の庭からは夕日や朝日が見られ、夜は満点の星空の元、島の人たちが奏でる音楽を聞きながら、触れ合います。空中都市マチュピチュ遺跡、インカの都クスコ、青き聖地チチカカ湖などペルーの見どころも凝縮しています。クスコ・マチュピチュはもちろん、日本語ガイドがいないアマンタニ島、ウロス島へもクスコから同行し、皆さんの旅をしっかりとサポートします。通常では味わえない、ペルーの魅力をお楽しみ下さい。

出発日限定の特別企画【風の季節便】ツアーです

※毎日出発&日本語ガイドと車を貸し切るプライベートツアー【1組限定 ふたりだけの旅】もあります。

ツアーポイント
1. 9日間の中でマチュピチュ、クスコ、チチカカといったペルーアンデスの魅力を効率よく味わえます
2. カパチカ半島からたった40分程度でアマンタニ島へ渡ります
3. アマンタニ島ではケチュア族のゲストハウスに宿泊 島の人たちが奏でる音楽を聞きながら、触れ合います
4. 本物のチチカカ湖の魅力を楽しめます

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1(大阪・名古屋)東京
米国都市
リマ
[午前:大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)発。空路、東京(成田または羽田)へ。]
11:15~17:30:空路、東京(成田)から米国都市で乗り継ぎ、リマへ(日付変更線通過)。
深夜:リマ到着後、ホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - /  - / 機内
2リマ
クスコ
聖なる谷
午前:空路、国内線でクスコ(3,326m)へ。到着後、車で聖なる谷(2, 800m)へ。時間に余裕があればオリャンタイタンボを訪れ、遺跡と村歩きを楽しみます。昼食は「風の谷ヤナワラ」にてその季節に収穫される野菜を使った郷土料理をお召し上がりください。(走行=約80km、約2時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3聖なる谷
オリャンタイタンボ
マチュピチュ
クスコ
午前:オリャンタイタンボ駅から展望列車でマチュピチュ遺跡の麓、マチュピチュ村(約2,000m)へ。バスに乗り換え、急峻な山の上にあるマチュピチュ遺跡を訪れます。
午後:バスと展望列車を乗り継いでオリャンタイタンボへ。到着後、車でクスコへ。(走行=約80km、約2時間) 
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 /  - 
4クスコ終日:フリータイム。街歩きが楽しい古都クスコで、カフェや雑貨屋に立ち寄ったり、思い思いの時間をお過ごしください。
【オプショナルツアー(別料金)】
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 /  - /  - 
5クスコ
カパチカ半島
アマンタニ島
早朝:専用車でアルティプラーノの大地をカパチカ半島へ。アンデス高原の眺めやカパチカ半島の農村風景をお楽しみ下さい。
午後:カパチカ半島から船でアマンタニ島へ。プーノでは味わえない、青く澄んだチチカカ湖の眺めをお楽しみ下さい。アマンタニ島到着後、フリータイム。豊かな時間が流れるケチュア族の島にてごゆっくりお過ごし下さい。
※時間と体力が許せば島の頂上にあるインカの遺跡へもご案内します。
夜:満点の星空の元、島民たちによる音楽演奏。この島ならではの歌と音楽を楽しみます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6アマンタニ島
カパチカ半島
プーノ
午前:アマンタニ島から船と車を乗り継いでプーノへ。
午後:葦(トトラ)で出来た浮き島ウロス島を訪れます。トトラ船に乗り島から島へ渡ります。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7プーノ
フリアカ
リマ
午前:車でフリアカ空港へ。(走行=約50km、約45分)空路、国内線でリマへ。リマ到着後、ホテルへ。
※(休憩用のお部屋をご用意します)。
午後:フリータイム
夜:車で空港へ。
深夜:空路米国乗継で帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - /  - 
8米国都市乗り継ぎ(日付変更線通過)
  宿泊●機内泊 食事●機内 / 機内 /  - 
9東京(大阪・名古屋)午後:東京(成田)着。
[夕刻:空路、東京(成田または羽田)から大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)へ。]
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発 [ 大阪発を見る・名古屋発を見る ]
2017/4/29(土祝)619,000円
2017/5/20(土)528,000円
2017/6/24(土)543,000円
2017/7/15(土)604,000円
2017/8/12(土)648,000円
2017/8/26(土)552,000円
2017/9/16(土)567,000円
大阪発 [ 東京発を見る・名古屋発を見る ]
2017/4/29(土祝)619,000円
2017/5/20(土)528,000円
2017/6/24(土)543,000円
2017/7/15(土)604,000円
2017/8/12(土)648,000円
2017/8/26(土)552,000円
2017/9/16(土)567,000円
名古屋発 [ 東京発を見る・大阪発を見る ]
2017/4/29(土祝)625,000円
2017/5/20(土)534,000円
2017/6/24(土)549,000円
2017/7/15(土)610,000円
2017/8/12(土)654,000円
2017/8/26(土)558,000円
2017/9/16(土)573,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員12名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空 ※航空会社指定のはお受け出来ません
利用予定ホテル●<リマ> アルパホテル&スイーツ、ファラオナグランドホテル、カサアンディーナ・クラシック・ミラフローレス・サンアントニオ、リマック、サアンディーナ・セレクト・ミラフローレス <クスコ> ロス・アンデス、ルイナス、カサアンディーナ・クラシック・クスコプラサ、カサアンディーナ・クラシック・コリカンチャ、サンアグスティン・ドラード <聖なる谷> パカリタンプ、ラ・カソーナデユカイ、アシエンダ・デル・バジェ、カサアンディーナ・プライベートコレクション・バジェサグラード、サンアグスティン・モナステリオ・デ・ラ・レコレータ <アマンタニ島>ゲストハウス <プーノ> カサアンディーナ・プライベートコレクション、ホセアントニオ・プーノ ポサーダ・デル・インカ
お一人部屋追加代金●48,000円 アマンタニ島のゲストハウスは相部屋のみとなります
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線0円(※2017年2月以降は7,000円)
ペルー国内線は旅行代金に含まれます(基準日2017年1月)
●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、ESTA登録代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

【事前徴収】
・成田空港諸税:¥2,610 
・国内線空港諸税(大阪発着) :¥580
・国内線空港諸税(名古屋発着):¥1,200
・米国空港税:¥5,230
・ペルー空港諸税:¥3,610
・ペルー観光振興税:¥1,760
<2017年1月現在>

●旅券(パスポート)の残存期間
ペルー、米国共に残存期限入国時6ヶ月以上必要。旅券の未使用査証欄が入国時に5ページ以上必要。

●査証(ビザ)
ペルーは不要。乗り継ぎ地米国においては米国電子渡航認証システム(ESTA)の登録が必要です。ESTAの認証はお客様ご自身で認証登録を行ってください。登録料としてUS$14が必要となります。

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

※2011年3月以降にイラン,イラク,スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがあるかたはESTAが利用できません。詳細は下記をご覧下さい

【重要】ESTA(米国ビザ免除プログラム)改訂について


●その他
・その他の地方都市発のツアー代金はお問い合わせください。 
・羽田空港~成田空港間の交通費は含まれておらず、この交通機関はお客様ご自身の手配・ご負担になります。
・羽田~成田空港間のリムジン代は片道3,100円(2016年2月現在)。
・その他の地方都市発はお問い合わせ下さい。




 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

たびとも募集中

2017-08-26出発 | 男性
声→【担当者より】チチカカ湖に囲まれたアマンタニ島へはカパチカ半島から船で渡ります。半島ドライブはまさにアンデスの大地を体感できる企画者お勧めのポイントです。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求