ツアー関連情報

ウズベキスタンのインターネット(Wi‐Fi)事情

 

hirayama20100701_11週間の海外旅行・・・ 
旅先では日常や仕事のことはできれば忘れたいものですが、どうしてもお仕事の事情などでメールをチェックしたい方や、旅先の様子をブログでアップしたい、といったインターネット環境が必要な方も、実際少なくないのではないでしょうか。

今ではiPhoneや、Androidなどスマートフォンを持っている方も多いと思いますし、近年は日本国内でも、Wi-Fiなどの無線LANが公共で利用できるスポットやカフェが増えてきています。
そんな状況下、「旅行先でも使えるの?」というご相談もとても多くなってきています。そんなわけで、今回は気になるウズベキスタンのWi-Fi(無線LAN)事情をチェックについてご紹介いたします。

※主に弊社ツアーで訪れる主要都市での、2012年11月現在の状況です。

【タシケント】
*ホテル:3つ星以上のクラスであれば、ほぼ、Wi-Fiなどの無線LANを利用することが可能です。
(弊社でよく利用しているタシケントパレスホテルでは、ロビーは無料、各部屋では有料)

【サマルカンド】
*ホテル:4つ星以上のクラスであれば、ほぼ、Wi-Fiなどの無線LANを利用することが可能です。
*ホームステイ先(マンズーラ家):お宅の中では利用できませんが、近くにあるホテルカミラにて利用が可能(ロビーにて有料)です。

旧市街の宿でも利用可能な場所が増えてきました

【ブハラ】
*ホテル:3つ星以上のクラスであれば、ほぼ、Wi-Fiなどの無線LANを利用することが可能です。

*旧市街の小さな宿:弊社ツアーで利用するキャラバンサライやメドレセを改築した宿でも、一部の施設で利用が可能(ロビーにて有料)です。

【空港】
国際線国内線ともに空港内では利用できません。

上記の通り、ウズベキスタンでツーリストが訪れる主要な場所では、Wi-Fiがかなり普及しておりますが、大都市ではロビーでの利用は無料、地方ではまだまだ有料の宿泊施設が多いようです。ちなみに、有料の場合、1時間あたり2-3ドルという金額が相場のようです。(※1日だと15ドル等)

尚、回線の速度は日本よりも劣りますので、大容量のデータ処理(送受信)は難しいのが実状です。(日本の一昔前のようなものです)。また砂漠地帯や山岳地帯など電波の届かない場所では繋がりませんのでご注意下さい。

タシケントではレストランにもWi-Fiが普及していますタシケントではレストランにもWi-Fiが普及しています

首都タシケントでは、ホテルのほか、レストランでも利用できる場所が増えてきており、また、地方でお泊り頂く宿にWi-Fiが利用できない場合でも、近くにある別の宿のロビーなどで利用させてもらうことも可能です。

ご旅行中に、日本からパソコンを持ち込んでインターネット利用したいというご希望がございましたら、事前にその旨をリクエスト頂ければ、無線LANの利用が可能なホテルをご手配したり、ガイドが利用可能な場所へご案内することも可能です。どうぞお気軽にご相談ください。

チャイハナやホテルのロビーなどのカフェでのんびりインターネット、なんていうのも、ひとつの旅の過ごし方かもしれませんね。

※ご注意
冬季などのオフシーズン中は一部ホテルで利用できない場合がございます。
ご旅行中に無線LANを利用希望の方は事前にご相談ください。