ツアー関連情報

もっと魅力を知ってほしい!あの場所この場所
コンパクトながら魅力満載のアラコル湖トレッキング

 
map

世界遺産に代表されるいわゆる観光名所は、その国や地域のほんの一部でしかありません。広く知られる観光名所が良くないというわけではありませんが、それにもまして魅力に溢れる「光をあてたい」場所や物事がたくさんあるということです。そんな「あの場所、この場所」をご紹介します。初めてでも、2度目、3度目の国でも、訪れればきっと確かな光を感じることができるでしょう。

ラオスネパールトルコチベット文化圏モロッコブータン


文●平山 未来(東京本社)

見渡す限りに広がる天山山脈
見渡す限りに広がる天山山脈

風の旅行社に入って間もない頃は「キルギス」という国名を聞いても、全くイメージがわかなかった私。…でしたが、「キルギスは、まるでネパールとモンゴルを足して2で割ったような国。絶対気に入るはず!」といわれた瞬間から、「いつかは行きたい憧れの国」になっていました。
実は、キルギスは国土の半分近くが3,000m以上の高地。そんな、草原と山の国を楽しむには、やっぱりトレッキングが一番です。麓の町カラコルから、超ワイルドなロシアンジープドライブを味わい、いざ登山口へ。まずは腹ごしらえを、と、早速スタッフたちが作ってくれたピクニックランチの美味しいこと…! これから山中2泊のキャンプ旅が一気に楽しみに変わった瞬間でした。


スタート地点(約2,500m)からしばらくは、渓谷沿いの苔むした森を抜けていきます。なんだかまるで北八ヶ岳の森にいるかのよう。しばらく沢沿いを往き、上りきったところで、目の前にエメラルドグリーンに輝く美しい氷河湖と天山山脈の眺望が!! しかも、そんな絶景を貸しきりで楽しめるので、うれしさ倍増です。

牧歌的な緑の谷間
牧歌的な緑の谷間
最後は天然温泉
最後は天然温泉



しばし、その美しき天山山脈の景色を眺めながら、3900m弱の峠まで頑張って上りきると、360度の大展望がドドーン!と広がります。視界一面に、どこまでも連なる雪山の絶景に、ただただ見とれてしまいました。峠を下り、牧歌的な風景に癒されながら、最後は山間に湧き出る天然温泉のアルティン・アラシャンに宿泊。温泉小屋の建物の中に入ると、湯煙と温泉の香りがぶわっと押し寄せてきます。湯につかれば、「あ゛~ ごくらくごくらく。」疲れもすっかり吹き飛び、絶景と温泉に癒されたキルギスの山旅なのでした。


日本発着の日数目安:8日間
ベストシーズン:6月下旬月~8月

map

風通信」47号(2013年4月発行)より転載