TOP > 風のネパール
支店ニュースネパールツアー一覧
寺山のチョーオユー
4/8 ヤラピークアタック 執筆●寺山 元(大阪支店)
■スケジュール
3/29 日本出発(関西空港〜カトマンズ)
3/30〜3/31 カトマンズ滞在、隊荷梱包など

〜高度順応:ランタン谷ヤラピーク〜
4/1 カトマンズ=(車)=シャブルベシ
4/2 シャブルベシ〜ラマホテル
4/3 ラマホテル〜ランタン
4/4 ランタン〜キャンジンゴンパ
4/5 キャンジン滞在。(対岸の斜面でスキー?!)
4/6 キャンジン〜ヤラBC
4/7 順応日(スキー2本)
4/8 ヤラピーク・アタック
4/9 〜キャンジン
4/10 〜ラマホテル
4/11 〜シャブルベシ
4/12 =(車)=カトマンズ
4/13〜15 カトマンズ滞在

〜チベットへ、ベースキャンプへの道〜
4/16 カトマンズ=(車)=ザンム
4/17 =(車)=ニュラム
4/18 =(車)=ティンリ=(車)=TBC(チベットベースキャンプ)
4/19 TBC滞在
4/20 TBC〜中継キャンプ:バルン
4/21 〜ABC(アタックベースキャンプ)
4/22〜25 ABC滞在
4/24 プジャ(ベースキャンプ開き)

〜登山活動〜
4/26 ナンパラ峠および、6100mピーク周辺でスキー
4/27 C1往復
4/28 レスト
4/29 C1往復
4/30 レスト
5/1  ABC〜C1:C1泊
5/2 C2タッチ目ざすが、6000m付近で引き返し。C1泊
5/3 C1〜ABC
5/4 レスト
5/5 レスト
5/6 ABC〜C1:C1泊
5/7 C1〜C2:C2泊
5/8 7300まで往復後、C1へ:C1泊
5/9 C1〜ABC
5/10〜12 レスト
5/13 ABC〜C1:C1泊
5/14 C1〜C2:C2泊
5/15 C2〜C3:C3泊
5/16 ピークアタック、スキー滑降の後、C3撤収してC2へ:C2泊
5/17 C2〜C1〜ABC
5/18〜21 ABC撤収
5/22 ABC〜TBC
5/23 TBC=(車)=ザンム
5/24 ザンム=(車)=カトマンズ

▲ヤラピーク直下をスキーとともに登る。

▲ヤラ頂上付近でのスキー

▲ガンチェンポをバックに滑る

高度順応のためのヤラピークは、3800mのキャンジンゴンパまでは実に快適なトレッキング。キャンジンでの休養日に、対岸の白い斜面 に挑むも、グサグサのの悪雪に腰まで埋まり、目的の斜面半ばで引き返し。全然休曜日にならなかった。
4000mを越えるヤラBCからは、高度の影響を受けはじめる。そろそろ雪が出始めた4500mの丘の上へスキーを上げる。今度はまずまず滑れた。しかし苦しい。思えば高所スキーは初。とにかく翌日のピークアタックにも、意地で、スキーを持っていくことに決定。
未明からのピークアタックは、好天に恵まれ、無事ピークへ。サーダーと協議の上、登ってきた尾根より一つ北の尾根をスキーでトライすることにする。ミンマ・シェルパが、サポートに付いてくれた。アイスバーンだが一部を除き、さほど急でもない。割と楽しく滑る。まだまだ踏ん張りが利く。
とにかく、「この程度の体調ならこの程度は滑れる」という高所スキーの目安ができたことが大収穫であった。

 
←スケジュールに戻る