3名様から催行出発日限定日本語ガイドは付きません英語ガイドが付きます添乗員が同行します特別講師は同行しません

北欧の知られざる地域

06/17発 さいはての島スバールバル諸島と大西洋のかくれ里フェロー諸島9日間

  • ギョグ
  • ギョグ周辺
  • フェロー諸島(ティンドホルム島)遠景
  • ティンドホルム島
  • エストロイ島
  • ギョグ
  • トシュハウン郊外
  • サクスン村
  • カルソイ島

北極圏に位置するスバールバル諸島。
ノルウェーの自治領で、氷河とフィヨルドと炭鉱の遺跡があり、ホッキョクグマ観察や北極旅行の基地となっています。
首府ロングイェールビーンは谷間にあり、年間四ヶ月は太陽が出ない極夜、四ヶ月は太陽が沈まない白夜を体験できます。
炭鉱で栄えていた時代には、多くの人が働いていましたが、現在、ほとんどがゴーストタウンになっています。また、スバールバル諸島は、『アナと雪の女王』の原案となった『雪の女王』の物語の舞台と言われています。
今回は、ボートで氷河とフィヨルドと炭鉱跡を観光。沈まない太陽を体感します。

もうひとつの目的地はスカンジナビア半島と、イギリスと、アイスランドの中間点に浮かぶフェロー諸島。デンマークの自治領で、首府トシュタウンのあるストレイモイ島と空港のあるヴォーアル島とは海底トンネルで、ストレイモイ島と隣接するエストゥロイ島との間には“大西洋にかかる唯一の橋”がかかっています。
冬の白に夏の緑、風光明媚なフェロー諸島は最近、人気が出てきました。
カラフルな家が並ぶ港町、伝説の奇岩怪石、芝葺き屋根の教会など、珍しい風景に出会うことができます。今回はヴォーアル島やストレイモイ島、エストゥロイ島の絶景ポイントにご案内します。
ツアーポイント
1. さいはてのスバールバル諸島で白夜を体験
2. スバールバル諸島ではボートで炭鉱遺跡、氷河、フィヨルドを訪問
3. フェロー諸島ヴォーアル島ではカラフルなかわいらしい家や、奇岩怪石を見学
4. フェロー諸島ストレイモイ島では海鳥の楽園など6つの絶景を見物
5. フェロー諸島ストレイモイ島とエストゥロイ島では伝説の奇岩怪石や絵になる村を訪問



企画・同行予定添乗員

立花 誠

世界を歩いた旅の鉄人! 2005年、ツアーデスク“パームツアーセンター”を立ち上げました。行っていない国はイスラエル、モンテネグロ、コソボ、南スーダン、クック諸島(独立前に訪問)のみ。1996年から2003年まで風の旅行社に在籍、休みの期間にはギアナ三国、ブルキナファソなど、いまのツアーの原型となる体験をしてきました。今まで歩いて感銘を受けた国や、驚きとともに印象に残った地域、異文化体験などのプログラムをこれから発信してゆきます。旅のメインはもちろん、国境越えや、村歩き、トランジットの街での途中下車など、旅の鉄人ならではの味付けもお楽しみ頂けます。


この企画は、“旅の鉄人”立花 誠が企画・同行するツアー・プログラムです。
その他ツアーはコチラご覧ください!


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京
コペンハーゲン
オスロ
午前:東京(成田)発。
空路、乗継地のコペンハーゲンへ。乗り換えて夜、オスロへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 /  - 
2オスロ
ロングイェールビーン
(スバールバル諸島)
午前:オスロ市内観光。
午後:オスロ・フィヨルド・ミニ・クルーズ。
夜:スバールバル諸島の主島スピッツベルゲン島ロングイェールビーン空港へ。
(白夜体験)
  宿泊●ホテルまたはロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ロングイェールビーン
(スバールバル諸島)
終日:ピラミーデン・ボートツアー。ボートで廃墟となったピラミーデン、氷河、フィヨルドを訪れ、見学します。
(白夜体験)
深夜:空港にご案内致します。
  宿泊●ホテルまたはロッジ(休息)泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ロングイェールビーン
(スバールバル諸島)
オスロ
コペンハーゲン
ヴォーアル空港
トシュハウン機内
早朝:空路、オスロへ。
朝:乗り換えてコペンハーゲンへ。
午前:乗り換えてフェロー諸島のヴォーアル空港へ。
到着後、大西洋の海底トンネルをくぐり、首府トシュハウンへ。
ご希望の方は、実費でトシュハウン徒歩観光にご案内致します。
  宿泊●ホテルまたはロッジ泊 食事●機内 / 昼 / 夕
5トシュハウン
 フェロー諸島
  (ヴォーアル島観光)

終日:空港のあるヴォーアル島の絶景ポイントを訪れます。
真紅の屋根の教会があるサンダヴァーグ村/立派な鐘楼を持つ白亜の教会があるミザヴァーグ村/13世紀からの歴史を持つソルヴァグ村/カラフルな民家が並ぶガウサダル村/緑に覆われたミキネス島の眺望ポイント/海食によってできたテント型の岩礁ティドホウルム島の眺望ポイントなどを訪れます。
  宿泊●ホテルまたはロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6トシュハウン
 フェロー諸島
  (ストレイモイ島観光)
半日(午前または午後):絶景バード・クリフへnボートツアー。かつてフェリーの港があったヴェストマンナ村からボートに乗り、海鳥の楽園バード・クリフを訪れます。尖がった山、絶壁、小さな洞窟、不思議な地峡、深い入江、海鳥・・・6つの絶景に出会えます。
  宿泊●ホテルまたはロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7トシュハウン
 フェロー諸島
  (エストゥロイ島観光)
終日:ストレイモイ島と、東に浮かぶエストゥロイ島の終日観光。
かつて捕鯨基地であったVið Áir/大西洋にかかる唯一の橋/Funningur 村付近のヴァイキング集落遺跡/おとぎの世界に擬せられる美しい小村ギョグ村/“Risin og Kellingin 巨人とその妻"という奇岩怪石の眺望ポイント/芝葺き屋根の古民家が点在する美しい村サクスン(ストレイモイ)を訪れます。
  宿泊●ホテルまたはロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8トシュハウン
ヴォーアル空港
コペンハーゲン
朝:空路、コペンハーゲンへ。
午後:乗り換えて帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●機内 /  - / 機内
9東京午前:成田空港に到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/17930,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/17
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/17
ご旅行条件・他
最少催行人員●3名(定員6名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●スカンジナビア航空
利用予定ホテル●【オスロ】パーク・イン・バイ・ラディソン・ホテル&カンファレンスセンター・アルナ・オスロ、コンフォート・ホテル・ランウェイ、ラディソン・ブリュ・ホテル・オスロ・アルナ、クオリティ・ホテル・エクスポ、クラリオン・ホテル&コングレス・オスロ・エアポート、クオリティ・ホテル33、トーン・ホテル・ムンク、トーン・ホテル・アストリア、アンカー、ファースト・ホテル・ミレニアム・オスロ、トーン・ホテル・スペクトラム、ラディソン・ブリュ・プラザ・ホテル・オスロ、トーン・ブリストル、トーン・テルミナス、アンカー・アパルトメント 【ロングイェールビーン】コール・マイナーズ・キャビンズ、スピッツベルゲン・ホテル、ラディソン・ブリュ・ポーラー・ホテル、スバールバル・ホテル&ロッジ、メアリー・アンズ・ポラーリック、HAUGEN PENSJONAT、ベースキャンプ・ホテル、イェストフーセット102、ルスキー・ダム 【トシュハウン】ホテル・フォロヤル、ホテル・トシュハウン、ホテル・ハフニア、ホテル・ストレイム、ホステル・ケルロン、トーラ・ゲストハウス、 (※島々ではホテル・旅館の規模が小さいため、分宿となる場合があります)
お一人部屋追加代金●99,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2016年11月2日)
国際線¥25,900(スカンジナビア航空)
●注意点
※6月は日中の最高気温が4度前後となります。ウィンドブレーカーやダウンジャケット、暖かいズボン、手袋、耳まで隠れる暖かい帽子をお持ち下さい。
※道の悪い場所を歩くこともあります。トレッキング・シューズをお持ち下さい。
※スバールバル諸島は、この時期白夜となります。24時間明るいのでついつい夜更かしをしそうですが、行動が多いので、夜はしっかりとお休みください。

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、査証代、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費。

【事前徴収】
・成田空港諸税:¥2,610
・関西空港諸税:¥3,040
・デンマーク/フェロー諸島旅客サービス料:¥14,320
・ノルウェー/スバールバル諸島旅客サービス料:¥14,040
<2016年11月現在>

●旅券(パスポート)の残存期間
【デンマーク/ノルウェー/スバールバル諸島/フェロー諸島】
出国時に残存期限が3ヶ月以上有効及びパスポートの未使用ページ3ページ以上ある旅券が必要


●査証(VISA)
【デンマーク/ノルウェー/スバールバル諸島/フェロー諸島】
今回の旅に日本国籍のお客様は査証は不要です。
日本国籍以外のお客様はご相談下さい。

●名古屋発及び、その他の地方都市発の場合
・地方空港~成田空港間の交通費は含まれておらず、この交通機関はお客様ご自身の手配・ご負担になります。
・羽田~成田空港間のリムジン代は片道3,000円(2014年1月現在)。
・福岡・札幌・沖縄など地方発はお問い合わせ下さい。


 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求