2名様から催行毎日出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

風のチベットの「真骨頂」

聖都ラサ探訪6日間

  • ジョカン寺を囲む巡礼路バルコルで出合った子供たち
  • ラサの象徴「ポタラ宮」とその周りを巡礼(コルラ)する地元の人たち
  • 散策中、地元の人で賑わうお茶屋さんで、ティータイム
  • トルコ石の様にエメラルドグリーンに輝くヤムドク湖

<チベット人ガイドがご案内>
ラサでの主な見所を網羅し、短い期間に訪れられるコース。ラサ観光の目玉であるポタラ宮やジョカン寺にも訪れますが、いつも賑わいを見せる巡礼路バルコルを散策したり、地元の人々が集まる茶館でお茶を飲んだり、観光地化されていない巡礼路を訪れたり、ラサ郊外の民家を訪問したり、「本当のチベット」に触れるためのコダワリが満載です。宿泊は、チベットらしさの残る旧市街(ジョカン寺周辺)のホテルをご用意しますので、朝夕には高度順応を兼ねた楽しい市内散策が楽しめます。
「トルコ石の湖」ヤムドク湖にも訪れます。

→ 観光中に訪れる場所やホテルにもコダワリがたくさん!風のラサ滞在はここが違う!
→ 風は「チベット専門店」だから ラサに事務所あり ガイドはチベット人です!
ツアーポイント
1. 地元の人々が集うバザールや茶館、巡礼路などを訪れる
2. 民家を訪れてチベットの家庭料理をいただく
3. 「トルコ石の湖」ヤムドク湖にも訪れる



関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪(乗継)成都07:00~18:00 東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)を出発。空路、中国各地で乗り継いで成都へ。到着後、ガイドとともにホテルへ。
(東京・大阪は直行便利用の場合あり)
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 /  - 
2成都ラサ早朝:ガイドとともに空港へ。国内線で、ヒマラヤ山脈の東端・横断山脈を飛び越え、チベットの都・ラサ(3,658m)へ。
午後:高所順応を兼ねてジョカン寺を囲む巡礼路バルコルなどに散策へ出掛けます。途中、茶館で休憩します。
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 昼 / 夕
3ラサ午前:巡礼者で賑わうサンゲ・ドゥングを参拝後、ダライ・ラマの夏の離宮・ノルブリンカを訪れます。
午後:河口慧海、多田等観が学んだ問答の寺・セラ寺を見学後、ポタラ宮の巡礼路を巡礼者とともに歩きます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ラサ午前:天空の宮殿・ポタラ宮を観光。
※ポタラ宮には入場制限があり、観光時間は1時間に限られています。入場時間が変更になる場合もあります。予めご了承下さい。
午後:昼食はラサ郊外の民家でバター茶やツァンパなどチベット家庭料理を食べます。その後、チベット仏教の総本山・ジョカン寺を訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ラサヤムドク湖
ラサ空港北京
午前:車でカンパラ峠(4,749m)を越えて「トルコ石の湖」ヤムドク湖へ。湖畔を散策後、ラサ・ゴンカル空港へ。(走行=約3時間半)
午後:空路、経由便または乗り継いで北京へ。
夜:北京到着後、ガイドとともにホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 機内
6北京東京・大阪・名古屋<東京発・大阪発>
早朝:ガイドとともに空港へ。
午前:空路、帰国の途へ。
午後:東京(羽田または成田)、大阪(関西)着。
<名古屋発>
午後:昼食後、ガイドとともに空港へ。
夕刻:空路、帰国の途へ。
夜:名古屋(中部)着。
  宿泊●泊 食事●朝 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/11/1-12/22の毎日263,000円
2016/12/31-2017/1/25の毎日263,000円
2017/9/17378,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/11/1-12/22の毎日258,000円
2016/12/31-2017/1/25の毎日258,000円
2017/9/17378,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/11/1-12/22の毎日278,000円
2016/12/31-2017/1/25の毎日278,000円
2017/9/17378,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●中国国際航空、中国東方航空
利用予定ホテル●
【成都】錦江賓館錦苑楼、岷山飯店、銀河王朝大酒店
【ラサ】*タシチョタホテル、*デカンホテル、シャンバラホテル、*タンカホテル、*ゴルカホテル、*敦固賓館、*キチュホテル、ヤクホテル、*ガンゲンホテル
【北京】東航大酒店、北京豊栄君華酒店、首都機場賓館
*のホテルは浴室にバスタブがなく、シャワーのみの場合があります。
お一人部屋追加代金●35,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●0円(基準日2016年10月1日)
※ポタラ宮の観光は入場時間が1時間以内に限定されます。また1日の入場人数制限があり観光時間、観光日が変更になる場合があります。
※復路北京での送迎は弊社の別ツアーのお客様と混載になる場合があります。

●注意点
このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行保険への加入をお願いしております。

●代金に含まれないもの
各国空港税、燃油特別付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●空港税【事前徴収】
・日本国内空港税
(羽田:2,670円、成田:2,610円、関西:3,040円、中部:2,570円)
・中国出国税:90元(約1,400円)
・中国国内空港税:50元X2~4回(約1,550~3,100円)
(2016/10/01現在)

●旅券(パスポート)
入国時に残存期間が6ヶ月以上必要

●査証(ビザ)
中国査証は15日以内は不要
※日本国籍以外の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますので自国の大使館や入国管理局にご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2014-08-31発/総合評価★★★★★

全体として、とても良かったです。幸いなことに高山病や悪天候にもあわず、景色やご飯、地元の人との交流を楽しめました。飛行機でチベット入りすることから、高山病をかなり心配していました。実際、初日の夜は頭痛がひどく、あまり夕ご飯を食べられませんでしたが、一晩寝たらすっかり治り、翌日からは、暇さえあれば相部屋となった旅ともとホテル周辺(バルコル周辺)で散歩・買い物をし、三食お腹いっぱい食べていました(最終日にはビールもいただきました)。ホテルがバルコルにとても近く、すぐに散歩に出られてとてもよかったです。
チベットの人々は「こんにちは」「いくらですか」等と話しかけると笑顔を返してくれて、とても素敵な方々でした。ラサも空が近く、雲の影が山裾に映り、お香のにおいがあふれる幻想的な街でした。今度は、チベットの違う場所も訪れたいと思いました。

①お手洗いが中国式で仕切りが無かったり青空トイレと記載があったため少し心配していましたが、訪問した場所(ラサ市内)の公衆トイレはすべて仕切りがありました。仕切りがないのはしばらく前や田舎だね~、とのことでした。チベットはよくも悪くも開発が日々続いているのだと感じました。次回のしおり改訂のタイミングで是非確認ください。
②帰りの飛行機(ラサ~成都、成都~北京)が1時間ほど遅延し、北京着が11時ごろとなりました。ガイドさん曰く、よく遅れるそうです。翌朝も早いため、深夜着は大変なので、遅れることを前提として、今一度帰国便を検討してくださるといいと思いました。      

  • 2013-05-19発/総合評価★★★★★

日程調整の段階から、担当者の方の対応が丁寧で助かりました。(海外旅行初心者の私にも分かりやすい説明など)高山病のためにダイアモックスを入手したかったとき、担当のAさんが薬を処方してくれる病院をリストアップしてくれたのは特に助かりました。飛行機の搭乗手続きや、乗り換えの方法など、旅のしおりに詳しく記載されていたので迷うこと無くスムーズに手続きすることが出来ました。
また、ガイドの方たちがいてくれたおかげで大変心強かったです。特にチベットガイドのAさんについては、寺院などでの説明が大変分かりやすくて、チベット仏教にとても興味がわきました。お土産選びにも協力してださって、大満足のチベット旅行でした。
その他、旅行前に送付して頂いた観光のしおりなども、チベット初心者の私には大変分かりやすい内容で、旅行前の事前準備もバッチリでした!

     

  • 2013-05-19発/総合評価★★★★★

これまで、海外には7回ほど行っておりますが、個人旅行ばかりでツアーに参加したのははじめてでした。ツアーならではの不自由さを覚悟しておりましたが、上述した食事の件などを含め、自由時間も割と多めにとっていただけたおかげで気楽に楽しむことができました。
また、チベット人のガイドを使うなど、その土地を知るために重要なポイントをしっかりおさえてくれているのも風の旅行社の魅力ですね。

今回は旅の掲示板(弊社が行っている“たびとも”募集のこと。一緒に行く方弊社のホームページで募ります。)で知り合った方と二人での旅行でしたが、日程の調整などをスムーズに行っていいただけたことにも感謝しております。

御社のツアープランには、まだまだ魅力的なものがたくさんありますので、いつかまた参加させていただければと思います。ただ、雲南少数民族の村を訪ねるツアーなど、マニアックすぎて(笑)なかなか同行者が見つけられないため、多少割高でも一人催行が可能になると助かります。





おかえりなさい
弊社は、殆どのコースで一人催行も可能です。ただ、追加料金がかなり掛かる場合もあります。お問合せください。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求