2名様から催行毎日出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

敬虔な祈りの風景を往く

青蔵鉄道とちょっと濃密なチベット世界9日間

  • 読経をする尼さん(チンプー渓谷の尼寺)
  • 立体マンダラ サムイエ僧院
  • 世界最高所を走る高原列車・青蔵鉄道でラサへ

<チベット人ガイドがご案内>
祈りの風景をキーワードにラサとその近郊を観光します。ポタラ宮やジョカン寺など、ラサの主な見所は外さずに、密教の神々の壁画で彩られた寺、聖地ムード満点の修行場など、通常のツアーではいくことのない濃密なチベットの人々の祈りの風景をご紹介します。また、チベット最初の僧院サムイエ寺やトルコ石の湖ヤムドク湖も訪れます。

→ 観光中に訪れる場所やホテルにもコダワリがたくさん!風のラサ滞在はここが違う!
→ 風は「チベット専門店」だから ラサに事務所あり ガイドはチベット人です!
ツアーポイント
1. 世界最高所を走る高原列車、青蔵鉄道でラサへ。ガイドも一緒に乗車して体調管理をお手伝い。
2. チベット最初の僧院サムイエ寺と聖地チンプーを訪れ巡礼体験
3. 「トルコ石の湖」ヤムドク湖にも訪れる



関連よみもの

添乗員報告記


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
西寧
07:00~15:15 東京(羽田または成田)、大阪(関西)、名古屋(中部)を出発。中国各地で乗り継いで青海省の省都・西寧(2,250m)ヘ。到着後、ガイドとともにホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2西寧*青蔵鉄道乗車*午前:ゲルク派開祖の生誕地に建つタール寺を訪れます。
午後:ガイドとともに青蔵鉄道に乗車し、ラサを目指します。(2等寝台=硬臥利用)
深夜:ゴルムド駅で高地用機関車を連結して青蔵高原へ突入です。(走行=約21時間)
  宿泊●列車泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3*青蔵鉄道乗車*
ラサ
終日:青蔵鉄道より青蔵高原の景色を車窓見学。ゴルムド駅で高地用機関車を連結して青蔵高原へ突入です。崑崙山脈、野生動物の宝庫「ココシリ自然保護区」、長江の源流「沱沱河」、世界で最も高い鉄道駅「タングラ峠」、巨大なツォナ湖、ニェンチェンタンラ山などを通過します。(走行=約21時間)
午後または夜:チベットの都ラサ(3,658m)到着。
(午後着の場合は、巡礼路バルコルを散策、途中茶館で休憩します)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ラサ午前:巡礼者で賑わうサンゲ・ドゥングを参拝後、ダライ・ラマの夏の離宮・ノルブリンカを訪れます。
午後:河口慧海、多田等観が学んだ問答の寺・セラ寺を見学後、ポタラ宮の巡礼路を巡礼者とともに歩きます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ラサ午前:天空の宮殿・ポタラ宮を観光。
午後:昼食は、ラサ郊外の民家で、バター茶やツァンパなどチベット家庭料理を食べます。その後、チベット仏教の総本山・ジョカン寺を見学します。(3日目の夜にラサへ到着した場合は見学後にジョカン寺を囲む巡礼路バルコルを散策します)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ラサ
ヤムドク湖
ゴンカル
サムイエ寺
午前:ラサを車で出発。カンパラ峠(4,749m)から「トルコ石の湖」ヤムドク湖(4,441m)を訪れます。(走行=約2時間半)
午後:密教系の壁画で有名なサキャ派の古刹ゴンカル・チューデを見学後、車でサムイエ寺(約3,600m)へ(見学は翌日)。(走行=約2時間半)
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7サムイエ寺
チンプー
ツェタン
午前:車でサムイエ寺を出発、今も行者達が瞑想修行を行っている聖なるチンプー渓谷へ。谷奥に建つ尼寺を訪れます。
午後:チベット最古の僧院でお寺そのものが立体のマンダラを体現するサムイエ寺を見学後、車でツェタン(約3,550m)へ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8ツェタン
ラサ空港
北京
午前:初代チベット王の宮殿ユムブラガン(下車観光)、チベット最古の寺院ともいわれるタントゥク寺を観光します。
午後:ラサ・ゴンカル空港へ。(走行=約1時間半)空路、経由便または乗り継いで北京へ。
夜:北京到着後、ガイドとともにホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 機内
9北京
東京・大阪・名古屋
<東京発・大阪発>
早朝:ガイドとともに空港へ。
午前:空路、帰国の途へ。
午後:東京(羽田または成田)、大阪(関西)着。
<名古屋発>
午後:昼食後、ガイドとともに空港へ。
夕刻:空路、帰国の途へ。
夜:名古屋(中部)着。
  宿泊●泊 食事●朝 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/4/15-4/24の毎日430,000円
2016/11/1-12/22の毎日398,000円
2016/12/31-2017/1/25の毎日398,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/4/15-4/24の毎日430,000円
2016/11/1-12/22の毎日388,000円
2016/12/31-2017/1/25の毎日388,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/4/15-4/24の毎日430,000円
2016/11/1-12/22の毎日408,000円
2016/12/31-2017/1/25の毎日408,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●中国国際航空、中国東方航空
利用予定ホテル●
【西寧】神旺大酒店、青海匯通酒店、建銀賓館、青海賓館
【ラサ】*タシチョタホテル、*デカンホテル、シャンバラホテル、*タンカホテル、*ゴルカホテル、*敦固賓館、*キチュホテル、ヤクホテル、*ガンゲンホテル
【ツェタン】山南雅礱河酒店、澤当賓館、*ユーロン假日酒店
【サムイエ寺】ロッジ
【北京】東航大酒店、北京豊栄君華酒店、首都機場賓館
【列車】2等(硬臥)
*のホテルは浴室にバスタブがなく、シャワーのみの場合があります。
お一人部屋追加代金●49,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●0円(基準日2016年10月1日)
※現在、ポタラ宮観光には入場に制限があり、観光日が変わる場合があります。

※復路北京での送迎は弊社の別ツアーのお客様と混載になる場合があります。

●注意点
このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行保険への加入をお願いしております。


●代金に含まれないもの
各国空港税、燃油特別付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●空港税【事前徴収】
・日本国内空港税
(羽田:2,670円、成田:2,610円、関西:3,040円、中部:2,570円)
・中国出国税:90元(約1,400円)
・中国国内空港税:50元X2~4回(約1,550~3,100円)
(2016/10/01現在)

●旅券(パスポート)
入国時に残存期間が6ヶ月以上必要

●査証(ビザ)
中国査証は15日以内は不要
※日本国籍以外の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますので自国の大使館や入国管理局にご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2014-06-24発/総合評価★★★

①西蔵鉄道は1等寝台が望ましい
②フライト中止及び荷物が着いていないトラブルがあったが北京でのガイドはただ北京より関空の手配だけで、食事等、風の旅行社のもてなしは出来ていない。他2名の女性ガイドは風の旅行社の一員的で大変良く知識も感心致しました。      

  • 2014-06-24発/総合評価★★★★

7/1(火)ラサからの帰りに北京空港が豪雨の為途中の空港で5時間も待たされ、夜中の12時に空港よりホテル(休息)へ行かされ翌日北京空港に帰った。ところがAIRCHINAのスーツケースが紛失していて、空港で4時間も待ったが(空港職員の対応が中国語のみで、日本語、英語が全く通じず)みつからず、帰国。その後AIRCHINAから電話あり、スーツケース見つかり、宅急便でつく。

おかえりなさい
こういう場合は、中国の航空会社ばかりか一般的にどの航空会社も不親切としか言いようがない場合が多いのが通例です。弊社の権限が及ばない範囲で残念です。お疲れ様でした。      

  • 2011-09-10発/総合評価★★★★★

プランとしてもとてもよい内容で、チベット仏教をほとんど知らなかった私達にもその歴史と登場人物のお話を楽しめるようになりました。行程としても鉄道でラサ入りすることで、体的にも楽でしたし、青海省でのタール寺⇒ラサのポタラ宮⇒ツェタンのサムイェ寺と歴史をさかのぼるような形で見れたのも理解しやすかったです。

食事もどこも美味しく、日本からもっていった食材はまったく出番がありませんでした。。

ツェタンのホテルでは、(ガイドの)Aさんがホテルのほうに油を少なく、日本人が食べやすい料理を出してくれるよう強く言ってくれたようで、二日目の食事はとても食べやすい内容に変えてくれていました。
街中のレストランも、ツアー向けのところではなく、小さな現地の方が行くようなお店も連れて行ってくれてとくに、空港近くの春雨スープとナンの肉はさみは美味しく、最終日にもう一度連れて行ってもらいました。

ホテルも特に問題ありませんでしたが、一番印象が良かったのはラサのデカンホテルです。部屋もとても清潔で、従業員もみなさん感じがよく、朝食のレストランのスタッフもとても親切でした。

いずれのガイドさんもとてもよかったです。

(ガイドの)Bさんはとても楽しい方で、列車の中でもこちらも気を使うことなく快適に過ごせました。西寧では、Bさんの会社のFさんにもお会いして、フルーツなどいただくなど良くしていただきました。

Aさんは、これまでの旅行者の方が書いておられるように、ほんとにすばらしい方で、説明やスケジュールの段取りなどはもちろん、両親への気配りやさりげないやさしさがほんとにありがたかったです。
最終日、車の中でチベットの歌を歌ってくれて、その後日本語の歌などを一緒に歌ったのも良い思いでです。
Aさんのご家族のお話や、仕事への考え方、信仰の厚さなど、聞いているとなんだか胸が熱くなるような思いでした。。

北京でのCさんは行きと帰りの短い時間でしたが、とても気の利く方で助かりました。

特に、帰りの飛行機で、北京空港でのチェックインの手配などとてもスムーズにしていただき助かりました。
※ものすごい混みようで、もしCさんが気を利かせてくれなかったら、お土産を買う時間など取れませんでした。。

あと、現地で{駐在員の)Dさんにも大変お世話になりました。ラサ観光の初日の夜、熱っぽく、頭痛がひどくなり、寝こんでいたらどんどんひどくなってしまったので、夜の21時ごろにDさんにお電話をしてしまいました。すぐにホテルに来てくれて、ヒエピタや薬、オキシメータや体温計などを持ってきてくれました。酸素濃度を測ったところ、若干下がっていた(それでも78ぐらい)ので、何分か深呼吸をしてみてくださいといわれて実行したところ、徐々に頭痛が治まって行きました。。昼寝をしてしまったことと、旅行前の疲れが出たことが原因だったようです。。あのまま我慢して布団に入って横になっていたら症状はよくならなかったと思うので、Dさんにきていただき深呼吸という助言をいただけたことが本当に手当てになったのです。。ほんとうに心強かったです。。。

その後、日本の(担当者の)Eさんからもメールいただき、貴社の細かいケアにも感心しました。

風の旅行社を利用させていただいたのは今回初めてでしたが、旅行行程全体を通して両親ともども大満足の旅でした。 中国の旅で、こんなにトラブルがないのは奇跡的ではないかとさえ思いました(笑)

中国のトイレ事情は、初めての人にはちょっと驚きのようで、母は最初かなり戸惑っていました。旅のパンフレットでの注意事項に下記のようなことが書いてあると良いかと思いました。

・トイレが水洗でも紙が流せない場合が多い
・レストランや寺院のトイレはほとんど紙が置いていなし、手を洗う水道もない場合が多いので、トイレットペーパーとウェットティッシュなどを小さな巾着か何かに入れて持ち歩くと便利
・そのトイレはドアがない場合も多いが、なれれば気にならない
・空気が乾燥しているので、想像しているより臭くない(笑) ・・とか。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求