つむじかぜ 634号 夏が過ぎたらネパール乗馬! ヒマラヤの絶景を馬で楽しもう! 号

 

つむじかぜ634号



夏が過ぎたらネパール乗馬!
ヒマラヤの絶景を馬で楽しもう! 号



特集1ネパールのベストシーズンがやってくる!


夏、真っ只中ですが、ほんの2、3ヶ月もすればネパールのベストシーズンが到来! 山を見上げて歩くトレッキングも良いけれど、ヒマラヤの絶景を見ながら乗馬を楽しむ「ネパールの馬旅」もオススメですよ!


生活道をのんびり乗馬します
出発日
11/1, 12/30, 2/10, 3/17,
ネパールの3つの“風のいえ”を泊まり歩きながら乗馬を楽しみます。ヒマラヤを望む新しいスタイルの乗馬ツアーをぜひ体感してください!

コースイメージはこんな感じ!


ネパール乗馬 詳しいレポートはこちら!



特集2夏だ! 山だ! 夏山ツアー特集!



九州地方も梅雨明けし、いよいよ夏山最盛期の到来。このシーズンにチャレンジしていただきたい、日本の名峰を訪ねるツアーをご紹介いたします! 宿泊手配を含むコースは、ぜひぜひ早目にお申し込みください!


日本最高峰の富士山
~宝永火口も見学できる~
【催行決定】7/22(土)~23(日) 富士山・プリンスルート
8名様から催行 出発日限定 添乗員が同行します 特別講師が同行します
皇太子様が歩かれた「プリンスルート」から山頂を目指します。変化のある静かなコースですので、初めての方はもちろん、2度目の富士登山にもお勧めです。

穂先のハシゴ
~誰もが知ってる北アルプスのランドマーク ~
【催行決定】8/19(土)~21(月) 上高地から登る槍ヶ岳
8名様から催行 出発日限定 添乗員が同行します 特別講師が同行します
北アルプスを代表するランドマーク「槍ヶ岳」。山頂での達成感はもちろん、他の場所から眺めた時にも「あれに登ったんだ!」と感銘を受けることでしょう。

上越国境の縦走路 色づく木々に期待!
~稜線のナナカマドが色づく縦走路~
9/23(土)~24(日)上越・谷川岳縦走
8名様から催行 出発日限定 添乗員が同行します 特別講師が同行します
「肩の小屋」に宿泊して縦走すると、この山の面白さを何倍も知ることができるはず。ツツジやナナカマドが赤く色づく季節、谷川岳の魅力を満喫しましょう。

布団菱の紅葉
~紅葉シーズンに富山・新潟県境の百名山へ~ 
秘湯に泊まる! 雨飾山縦走
8名様から催行 出発日限定 添乗員が同行します 特別講師が同行します
荒菅沢から見上げる「布団菱」の岩壁と周囲を彩る紅葉とのコントラストが圧巻。山頂からは北アルプスの大パノラマが屏風のように立ちはだかります。


登山教室も開講中!

各月のテーマに沿った内容を、机上講習と実践講習に分けて学びます。もちろん、ご興味のある講座のみのお申し込みも可能です!

風の登山教室
風の登山教室

New! 木元康晴さんと学ぶ「風の登山教室」講座一覧 (2017年)


『風の山人』ツアー一覧はこちら!



特選!風カルチャークラブ情報


知的好奇心をくすぐる学びの楽しさと体験をぜひ味わっていただきたいと思っています。

【講座】



7/22(土)

江の島眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く
7/22(土) 東京湾岸あるき 陸から海から今むかし -島民目線の江の島歩き-




7/29(土)

アオタマムシ(高尾山)高尾山に通って20年 政所名積さんが案内する
7/29(土) 夏の高尾山で昆虫観察 
~昼はアオタマムシに期待 夜はどんな虫との出会いが?~




【ツアー】



7/15(土)発 ※なんと! 金曜(7/14)午前までなら受付いたします!

広大なカルスト台地三木昇さんと見る知るたしかめる
7/15(土)発 山口・秋吉台はどうなっているか -カルスト台地の風土と文化をたしかめにいく-




7/28(金)発 ※まもなく締め切ります!

青ヶ島全景。世界的にも珍しい二重カルデラ。青ヶ島村Presents
7/28(金)発【女性8名限定】青ヶ島・カルデラドームの星空 Night&島の食と文化を感じるモニターツアー




【海外】



8/5(土)発 8日間

これこれ! この気持ち良さ!丹羽隆志さんと行く
8/5(土)発 モンゴル大草原サイクリング8日間 -温泉をベースに高原の花畑を巡る-




8/24(木)発 7日間

青空がさわやかなカナダの大牧場柳沢純さんが案内する
8/24(木)発 カナダで乗馬・ゲストランチに滞在、愛馬と過ごすカントリーライフ




 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧






お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


登山ガイド 木元康晴さんが語る ネパール・マナスルトレッキングの魅力
この4月にネパールのマナスルエリアを訪れた登山ガイドの木元康晴さん。「想像した以上の絶景!」「一度は行く価値がある。最高でした!」「私が今まで見た景色の中でいちばん見事!」と語るその魅力を存分にお伝えいただきます。ご本人が撮影した美しいスライド写真も楽しみです。


  • 日 時:9/6(水) 昼の部:15:00~16:30 夜の部:18:30~20:00
  • 会 場:風の旅行社 東京本社(東京・中野)
  • 参加費:無料
  • 内 容:木元さんがネパール・マナスルエリアの魅力を語ります。服装や装備などトレッキングの基本情報についてもご案内します。


外部イベント


ブータン ~しあわせに生きるためのヒント~
全3章の構成でブータン王国の根源となる伝統文化や思想に迫る。

  • 日 時:7/1(土)~9/3(日)
  • 会 場:兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F(神戸市・中央区)
  • 入場料:前売り券 一般1,200円、大学生800円


ilo itoo GUATEMALAN RAINBOW MARKET
グアテマラの刺繍と暮らし

グアテマラの織物をいかしたポーチやバッグ、Tシャツなどを制作する「ilo itoo」によるオリジナル雑貨のマーケット。ワークショップやトーク&交流会などのイベントも開催。

  • 日 時:7/28(金)~8/3(木) 12:00 ~ 19:00
  • 会 場:SAA(大阪・肥後橋)
  • 入場料:無料


シルクロード講演第4弾 シルクロードの不思議
「三蔵法師が旅した カラコルムを行く」

  • 日 時:8/1(火)14:00 ~ 16:00
  • 会 場:大阪府吹田市立博物館2階(大阪・岸辺)
  • 入場料:無料
  • 定 員:先着 120 名(事前申込不要)
  • 講 師:芝川明義氏





風の向くまま・気の向くまま ―第四百五十八話―

 

代表取締役 原 優二


●健康な食生活とは


私が子どものころは、質素=貧乏、贅沢=裕福という単純なイメージがあった。今では健康食ともてはやされる煮物が中心の田舎料理も、貧しさの象徴のように私には映っていた。都会から来た親戚は、ふきの煮物がおいしいと、おふくろの料理をほめそやしていたが、何だかバカにされているような気がして腹立たしかった。田舎の少年は、とんかつやビフテキを食べたいと単純に憧れていた。

ところが、高度経済成長を経験し次第に豊かになって来ると、癌や糖尿病などの成人病が増え、その原因は肉食が増えたせいだと言われだした。やり玉に上がったのは、コレステロール。特に悪玉コレステロールは、まるで病原菌みたいに扱われた。

経団連会長だった土光敏夫氏は、夕食がメザシとみそ汁と玄米という質素な食事で有名となり、「メザシの土光」と言われた。お蔭で、ステーキなど贅沢な食事は健康に良くない、というイメージが定着したように思う。質素に青魚を食べるくらいが日本人にはいいと私も以来、思って来た。

狂牛病が流行した折には、動物タンパク質を取ること自体が自然の摂理に反しているくらいにまで言われた。そもそも明治になって西洋化が進むまで日本人は、魚や鶏を蛋白源とし動物は食べなかったのだから、日本人には肉食は向かないなどとも言われた。

ここまで来ると単なるイメージや好みが先行し、果たして科学的な根拠があったかも疑わしいが結構、この30年ほどは、こうした論理がまかり通って来たように思う。

ところが、最近、年をとってもコレステロールの多い少し太った人の方が長生きをするということが次第に分かって来たというのだ。コレステロールも健康な身体を保つには必要。悪玉コレステロールだって役に立っているとまで言われるようになった。だから、年寄りも肉食の方が良いというのだ。

肥満は万病の元。肉食は止めて痩せなきゃ成人病まっしぐらと散々プレッシャーを掛けられてきたのに、肉も食べていいのかと思いきや、食べ過ぎはいけない。良質なたんぱく質を適度に取るようにしよう、という注釈がつく。

肉が良いか魚が良いか、私にはよく分からないが、余り気にせず食べればいい。但し、野菜は一杯。肉、魚は少な目にすることだ。そして、酒もほどほどに。これが一番難しいように思うが、暴飲暴食禁止! 腹八分目。これが私なりに到達した結論である。なんだ大したことじゃない。初めから分かり切っていたようなことだ。あとは実践あるのみである。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼7月13日(木) 21時00分~21時54分 BSジャパン 【伊豆諸島】
空から日本を見てみよう+【伊豆諸島 三宅島~八丈島~青ヶ島】
三宅島で山頂の火口、溶岩流の跡などを見て、周辺にイルカが生息する御蔵島へ。八丈小島の断崖絶壁の景観を越え、日本一人口の少ない青ヶ島の村の生活を見ていきます。


▼7月17日(月) 26時00分~27時00分 BS11イレブン 【ベトナム】
世界のベストマーケット 「カイランの水上マーケット ~ベトナム~」
ベトナムの首都ホーチミンから約3時間。メコンデルタ地方最大の都市・カントー南方のメコン川支流で、船から売買を行う「カイラン水上マーケット」を紹介します。


▼7月18日(火) 12時30分~12時41分 NHKBSプレミアム 【ネパール】
世界の名峰 グレートサミッツ エピソード100「ベースキャンプの記録」
エベレストを目指す登山隊の拠点となる標高5300mのベースキャンプ。商業登山隊の豪華テントや世界最高所のER(緊急救命室)など、氷上にできたテント村を紹介する。


▼7月18日(火) 19時00分~21時48分 テレビ朝日 【キルギス】
世界の村で発見!こんなところに日本人 秘境キルギス&アフリカ・内戦のウガンダ
メキシコ…崩落した道の先、隠された港町に森山良子が!!秘境キルギス…歩いてしか行けない山村に渡辺えりが!!




編集後記


7月11日(火)に地上波で初放送された映画「僕だけがいない街」をご覧になった方も多いと思います。実は原作者の三部けいさんは大の“ネパールびいき”であり、風の旅行社で何度もネパールへご旅行いただいているんですよ!

今年2月に刊行された「非日常的なネパール滞在記①」(三部けい&りえ作 ビッグガンガンコミックス)には、弊社ネパール支店のガイドやドライバー達が大勢登場します。もし日本で実写化されたら、誰がスレ◯ュやラ◯ェシュを演じるのでしょうか!? ひょっとして藤原竜也さん!? 妄想が広がります。

役立つ情報やローカルネタが満載のこの一冊。ぜひ、書店でお手に取ってみてくださいね。

(かわかみ)




※次号635号は7月20日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ634号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2017年7月13日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2017 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)