つむじかぜ 644号 感謝をこめて! 大阪支店開設20周年イベントでお待ちしてます! 号

 

つむじかぜ644号



感謝をこめて!
大阪支店開設20周年イベントでお待ちしてます! 号



特集1【大阪イベント】参加者大大大募集


大阪支店開設20周年を記念して、バードウォッチング初級講座&船上BBQのイベントを10/9に開催します。大阪支店スタッフはもちろん、弊社代表の原も参加します。

昨日、BBQの下見に行ってきました。貿易を支えた水路が残る水都大阪を巡るリバークルーズ。風を感じながらの貸切船上BBQは大変珍しく大注目です!


※夜なのでムーディーですが、イベントは日中開催です※夜なのでムーディーですが、イベントは日中開催です

ゆったり船の上で食と話に花を咲かせつつ、川沿いの歴史ある建物を眺めながらの船旅。食べて飲んで、楽しい時間をお楽しみに!



大阪支店開設20周年記念イベント 詳細はこちら!



特集2『風の鳥日和』新パンフレットが完成!



風の鳥日和

東日本方面発着に加え、関西・東海方面の講座も開始!

国内各地から世界各地にフィールドを広げているスペシャリストが、特別な探鳥ポイントにご案内いたします。野鳥のわかりやすい解説に耳を傾けながら、鳥に関するさまざまな楽しみ方を学んでいきましょう。初心者の方は、説明会や日帰り講座からご参加ください。ちょっとしたコツがわかれば、街中でも野鳥観察が楽しめますよ。



『風の鳥日和』パンフレットご請求はこちら!



特集3コンサートチケットプレゼント


日本モンゴルの外交関係樹立45周年を記念するイベントが、この秋大阪で開催されます。「Tumen-Ekh」歌舞団はウランバートルで鑑賞された方も多いと思います。主催の株式会社モンゴルセイさんからのご厚意で、ペア招待券を各公演1組の方にプレゼント!


日本モンゴル外交関係樹立 45周年記念公演
“草原の風” ~モンゴル民族舞踏・音楽コンサート~


公式パンフレットより

モンゴル国を代表する“Tumen-Ekh(トゥメン・エヒ)”歌劇団による民族舞踊と、横笛、角笛、ホーミー、馬頭琴、ヨーチン等による民族音楽コンサート。大草原のモンゴルで伝承されてきた、迫力のある華やかなモンゴル民族舞踊と、ユネスコ世界無形文化遺産にも登録されているホーミー、馬頭琴、横笛リンベの奏法の他、美しく哀愁を帯びたモンゴルの音楽のしらべをお届けします。


  • 開催日時・会場
  • ■10/9(月・祝)
  • 開演:14:00(開場13:30)
  • 会場:豊中市立ローズ文化ホール(大阪・豊中市)

  • ■10/11(水)
  • 開園:19:00 (開場18:30)
  • 会場:浪切ホール(小ホール)(大阪・岸和田市)


  • 応募方法
  • tsumujikaze@kaze-travel.co.jpへEメールをお送りください。
  • 1. 件名「“草原の風”~モンゴル民族舞踏・音楽コンサート~」プレゼント
  • 2. お名前、ご住所、電話番号、イベント希望日をお書き下さい。
  • 3.「つむじかぜ」へのメッセージやご要望などございましたらお書き添え下さい。
  • 応募締切り:2017/9/28(木)
  • ※当選の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。


特選!風カルチャークラブ情報


開催日(出発日)が近づいてくるごとにお申込みが増えつつあります。予定がみえたらまずはお問合せください。締め切りになる前に…


【講座】



9/23(土・祝)

眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く
[終了] 9/23(土祝) 東京湾岸あるき 陸から海から今むかし  -東京湾から延びるローカル鉄道の旅-




9/23(土・祝)

出雲大社-ファンタジー作家・芝田勝茂と読む「古事記」その3-
旅の原点を求めて 古墳時代の倭の五王……大王の世紀を読み解く




10/1(日)

皇帝ダリアが咲いていました地元在住・政所名積さんが案内する
12/3(日) 里山の昆虫観察 in 秦野




【ツアー】



10/7(土)発 ※催行決定! 残席わずか<

-森のくすり塾・in 越中・上市-
[終了] 10/7(土)発 薬草と禅 -越中とやまの薬と仏教-




10/15(日)発 ※催行決定! 残席わずか

甑山 岩峰と名残の紅葉が美しい奥田博さんと歩く
10/15(日)発 秋田の低い山と温泉を訪ねて




11/11(土)発 ※催行人員まであと2名!

カモシカ高野山寺領森林組合の協力で歩く保護林
11/11(土)発 高野山の森を歩く




11/23(木)発 

エメラルドグリーンの海と船(与論島)奄美群島アイランドホッピング実証事業モニターツアー
11/23(木)発 【10名様限定】奄美大島から、沖永良島~与論島~沖縄へ 3泊4日




 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【風女子ときめき旅話】
おいしい記憶
「おいしい」と「記憶」は直結します。まちがいない。

【なにわ日記】
年末年始ツアー早割90締め切り間近!
これが「楼蘭の美女」か・・・!(初)

【風の鳥日和】
【添乗報告記】 8/27発
日帰りでチゴハヤブサ親子を楽しむ

手書きの「おさらい」が安定のクオリティ

【ヒマラヤの宝探し】
第225回 ソムシン ~花粉症の特効薬~
日本中の里山が健康姿に戻れば・・・

【こちら、学スタ発信局】
富山県・上市町インターンシップツアー
新聞各社に掲載されました!

エコツーリズムの最前線から





お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


10/9(月・祝)大阪城公園の鳥見会と船上BBQパーティー【大阪】
お陰さまで大阪支店は今年20周年を迎えます。日頃の感謝の気持ちをこめて、開設より支えてくださった皆様へ記念イベントとして、大阪城公園にて手ぶらで楽しめるバードウォッチング初級編を開催します。終了後は、貸切船での船上バーベキュー。美味しいものを食べながら、旅仲間やスタッフとの時間をお楽しみ下さい。


  • 日 時:10月9日(月・祝)09:30~15:00頃
  • 会 場:大阪城公園とその周辺(大阪市内)
  • 参加費:5,500円(イベント代、食事代・飲み放題付き)
  • 内 容:大阪支店開設20周年イベントです。


外部イベント


戸塚 学 写真展
「おーい ライチョウ!」 -ライチョウの国、立山室堂-

四季折々の立山室堂周辺でとらえた、逞しくものんびりと生きるライチョウたちの姿を展示する。銀座、大阪会場では戸塚 学氏によるギャラリートークも開催予定。

  • 日 時
    【東京】10/19(木)~10/25(水)
    【名古屋】11/2(木)~11/8(水)
    【大阪】11/24(金)~11/29(水)
  • 会 場:キヤノンギャラリー(銀座・名古屋・大阪)
  • 入場料:無料


ジャパンバードフェスティバル2017
鳥をテーマにした日本最大級のイベント。行政・NPO・学生・市民団体などによる鳥・自然環境に関する研究・活動の発表、鳥の彫刻・絵画・写真展や、子供工作教室、船上バードウォッチングやスタンプラリーなどを催す。

  • 日 時:11/4(土)~11/5(日)
  • 会 場:手賀沼周辺(千葉県・我孫子市)
  • 入場料:無料




風の向くまま・気の向くまま ―第四百六十八話―

 

代表取締役 原 優二


●モンゴルの学生


空港からウランバートル中心街に向かう道は三車線のまっすぐな道路が開けた。モンゴルとは思えないような素晴らしい道路だが、どうしてもトーラ河を渡らなければ中心街には行けないので、渋滞を避けることはできない。

街をグルっと一周する環状道路をつくったら、この渋滞は解消するのではと思うのだが、国の予算がないでいつも終わってしまう。私には、モンゴル人はまっすぐ進むことしかできないから、環状線をつくっても、遠回りを嫌って利用しないからではないか、と思えてならない。国土は、日本の4倍もある。人口は、たった300万人。都市計画が悪いとしかいいようがない。

一見、モンゴルは、かなりの経済発展を遂げたかに見えるが、2016年の統計では、名目GDPは世界130 位で11,031百万ドル。日本は世界3位で4,938,644百万ドルだから、日本の447分の1に過ぎない。たった300万人の人口では、国内需要は見込めない。ならば、技術を磨いて輸出大国になるしかない。

とにかく、この国の国民は、勉強好きであり優秀である。大学進学率は全国で70%以上、ウランバートルだけなら100%に近い。さらには、約50%は大学院へ進むというから凄い。こんな高学歴国家は見たことがない。

政治さえもっと安定したら、技術大国になれると私は思う。しかし、民主化されて約30年たった今も民主党と革命党の足の引っ張り合いで政治は混迷している。その上、賄賂が横行し、コネクションが強い力を持っていて有能な人間が活躍できるとは限らず貧富の差は開くばかりである。

今回は、亜細亜大学の学生19人と7泊8日でウランバートル、アルブルド、セルゲレン村を訪れた。日本とは全く違う歴史、文化、生活、習慣を持った国に戸惑いながらも、この国の勢いを感じ取ったようである。

特に、モンゴル国立教育大学の学生と交流した時には、モンゴル人の学生たちが日本語の会話だけではなく、読み書きもできることに驚嘆し、勉強を目的に本気で日本留学を考えていることに、半ば、大学は友人を作り楽しく過ごす場だと考えている自分たちとの大きな違いを感じたようだ。

国が栄える源は人にあり、その人を創るのは教育である。日本の学生とモンゴルの学生を比較すると、明らかにモンゴルの学生の志は高い。それは環境の違いが生み出すものだろうが、羨ましい限りである。上記のような小さな矛盾を、この国はきっと次々と乗り越え、ある種の専門性に長けた世界の雄になっていくような予感がする。しかも、そんなに時間はかからないだろう。面白い国である。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼9月21日(木) 23時56分~24時55分 TBS1 【登山】
クレイジージャーニー 無謀な2人のジャーニーが偉業達成SP
無謀な2人のジャーニーが偉業達成SP!超過酷な環境で、前人未踏の挑戦! 予想外のトラブル…、あわや死の大ピンチ…、その時ジャーニーは? さらに、あの超絶クレイジーなクライマーが執念のリベンジ登山へ!


▼9月21日(木) 26時00分~27時00分 BS11イレブン 【ベトナム】
世界のベストマーケット 「カイランの水上マーケット ~ベトナム~」
ベトナムの首都ホーチミンから約3時間。メコンデルタ地方最大の都市・カントー南方のメコン川支流で、船から売買を行う「カイラン水上マーケット」を紹介します。


▼9月22日(金) 18時00分~18時30分 NHKBS1 【南アルプス】
実践!にっぽん百名山「鳳凰山」
南アルプス北部にそびえる鳳凰山。花こう岩の白さが際立つりょう線を縦走し、色鮮やかな高山植物や巨岩が形作る奇観を楽しむ山旅。編集長のヤマ塾は山のマナーを特集。


▼9月27日(水) 19時30分~21時00分 NHKBSプレミアム 【トレッキング】
にっぽんトレッキング100スペシャル▽花・水・秘境 行きたくなる絶景ベスト10
トレッキング100の中から、花・水・秘境3つのテーマで「行きたくなる絶景」を5万人にアンケート!それぞれベスト10を大発表します。はたしてベスト1に輝くのは!?




編集後記


大好評シリーズ 動物ふれあいウォッチング


昨今、“池の水を抜く”という趣旨のテレビ番組が流行っているようですが、我が家ではメダカのためにMyビオトープ(別名・かわかみ池)を作っています。

直近で加わった仲間は、近所の田んぼで獲ってきた2匹のタニシ達。帰宅後に調べた所、「マルタニシ」という在来種であろうことがわかりました。しかしこのマルタニシ、なんと環境省レッドリスト2017で絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されているそうです。

下記はタニシの別名一覧です。


アンビター、イエカルイ、イヤノコトコト、ウスバイ、オツボ、カイツブラ、カサメ、カタッタ、カワニナ、カワミナ、ガンダ、ガンダツボ、カンピィタ、カンピタ、クソビナ、コーチ、コビナ、シタミ、ターインナ、タアアンナ、ター・シィタミ、ター・シタミ、ター・シィダミ、ターシダミ、ターツボ、ターニシ、ターブラ、ターミーナ、ター・ミナ、タームーナ、ターンーナ、タァンナ、ター・ンナ、ターンマ、ターンミャ、タイシ、タイナ、タガイ、タゲ、タゴーナ、タシダミ、タチボ、タチンブ、タッカリ、タッツブ、タッナ、タツブ、タヅブ、タツベ、タツポ、タツボ、タヅボ、ダツボ、タッボー、タヅボー、タツボックリ、タツンボ、タツンボー、タデナ、タナシ、タニイシ、タニーシ、タニシドン、タニナ、タヌシ、タネイシ、タネシ、タネツボ、タノイシ、タノシ、タノシツブ、タノス、タノセ、タノツブ、タバ、タバイ、タヒナ、タミーナ、タミナ、タムシ、タンコロガシ、タンシ、タンシー、タンショ、タンツー、タンツボ、タンナ、タ・ンナー、タンナー、タンニャ、タンヌシ、タンノシ、タンビナ、タンボックラ、タンボロ、タンマ、タンマー、タンミナ、タンミャ、タンヤ、チブ、チバ、ツブ、ツブカイ、ツブケァ、ツブメ、ツブラ、ツブロ、ツボ、ツボサン、ツボドノ、ツボドン、ツム、ツンブ、ニシ、ニシツボ、バア、バイ、ビナ、ビンノジ、ホウジャ、ホウジョウビナ、ミナ、モゴリ、モココリ、ヤサラ

(出典:ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑


これだけ沢山の地方名があるくらい、日本人にとって身近な存在だったタニシ。語源であるとされる「田主」からして、かつては名実ともに田んぼの王様だったタニシ。そんな彼らが、いつのまにやら絶滅危惧種に登録されていたなんてビックリしてしまいますね。

とりあえず現時点で採取禁止という訳ではないらしいので、我が家にお迎えした2匹は「かわかみ池」で生活してもらおうと思います。残念ながら性別は「?」ですが、ゆくゆくは子タニシが誕生してくれたら嬉しく思います。

(かわかみ)




※次号645号は9月28日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ644号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2017年9月21日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2017 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)