つむじかぜ 652号 まだ間に合う! 年末年始おすすめツアー一覧! 号

 

つむじかぜ652号



まだ間に合う!
年末年始おすすめツアー一覧! 号



特集1まだ間に合う! 年末年始ツアー特集


ネパール


12/20(水)、12/30(土)出発

朝焼けのアンナプルナ連峰「つきのいえ」&「はなのいえ」に泊まる
ヒマラヤ展望のんびり湯ったりハイキング5日間


12/27(水)、12/29(金)出発

ビムタンから見たマナスル西壁短期間で8,000m峰に迫る
ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間


12/27(水)出発

喧騒のカトマンズも散策します靴裏から感じるダイバーシティ
ネパールの山村・聖地・都市部を歩き回る8日間


12/30(土)出発

生活道をのんびり乗馬しますベストシーズンのネパールへ
3つの「風のいえ」を巡る ヒマラヤ展望乗馬6日間


モロッコ


12/22(金)出発

砂漠から昇る朝日を眺める 11月マラケシュ・フェズ・シャウエンの旧市街を歩く
サハラ砂漠から大西洋へ モロッコ周遊10日間


12/28(木)出発

砂漠に沈む夕日シャウエンから砂漠、そしてマラケシュへ
12/28出発 年越しモロッコ周遊10日間


ラオス・ベトナム・カンボジア


12/23(土)出発

2日間のミニキャラバンを終え、メコン川をバックにパシャリカム族の村でホームステイ
象乗りミニキャラバンとメコン河クルーズ7日間


12/26(金)出発

ファンシーパン山頂からの展望、美しい雲海が見れることもベトナム最高峰登頂証明書授与!
ファンシーパン登頂と少数民族マーケット6日間


12/30(土)出発

遺跡の森を往く丹羽隆志さんと行く
[終了] 12/30(土)発 自転車でアンコールワット・5日間  遺跡と農村の森をサイクリング

特集2実はベストシーズン!? 寒いけどイチオシのツアーはこれ!



カシュガルのバザールでお客さんを呼びこむ元気なおじさんウイグル族ベテランガイドがご案内
シルクロード入門1 冬のトルファン・カシュガルあったか体験6日間

最少催行人員●4名(定員16名) 添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)


ツアー概要ウイグル人ガイドが案内するトルファンとカシュガル。冬のシルクロードも暖房とあつあつの食べ物と新疆の人のおもてなしで心もあったかの6日間です


青蔵鉄道でラサへ 真冬は晴天率が高く、白い雪山を望める可能性が高い冬の巡礼シーズンに訪れる
青蔵鉄道で行く 冬のラサ7日間

最少催行人員●4名(定員16名) 添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)


ツアー概要世界最高所を走る青蔵鉄道に乗ってチベットの聖都ラサを訪れます。冬は農閑期のためラサにはたくさんの巡礼者が訪れ、街は熱い信仰心で満たされます。12/29(金)発は催行が決定しています。




特選!風カルチャークラブ情報


気がつけば、11月も半分過ぎていました…。今月の予定も、師走の予定も同時ににらみつつ、風カル企画をお役立てください!

【講座】



11/18(土)

存在感のある巨樹・巨木に会いに行きます(目黒区大鳥神社のオオアカガシ)※過去の講座風景より穂苅勲夫さんと歩く
里山を歩こう -名木と花(山野草)と史跡を訪ねて-




11/25(土)

出雲大社-ファンタジー作家・芝田勝茂と読む「古事記」その3-
[終了] 旅の原点を求めて 古墳時代の倭の五王……大王の世紀を読み解く




11/25(土)

眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く
[終了] 11/25(土) 東京湾岸あるき 陸から海から今むかし -築地市場のある町をゆく-




12/3(日)

地元在住・政所名積さんが案内する
里山の昆虫観察




【ツアー】



11/23(木)発 ←なんとまだ間に合いマス!

エメラルドグリーンの海と船(与論島)奄美群島アイランドホッピング実証事業モニターツアー
11/23(木)発 【10名様限定】奄美大島から、沖永良島~与論島~沖縄へ 3泊4日




11/24(金)発 ←こちらもまだ間に合ってしまいます。急いで!!

苔むした石畳の古道を往く熊野の語り部と行く
11/24(金)発 熊野古道・中辺路を歩く




12/9(土)発 

自分でつくった門松で新年を迎える準備(写真はイメージ。実際には小さめの門松を作ります)地元出身の造園家・山崎さんに教わる ─富山県・上市町─
[終了] 12/9(土)発 禊の滝行と新年を迎える門松づくり 




 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧






お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


旅×ドローン トークセッション in中野

見て触ってドローンを知る体験会。最近よく見聞きするけど、どんなことが出来るのか? 最新のビジネス現場での活用の話しも聞きつつ、旅先での活用術や楽しみ方について、ドローンの専門家と旅の専門家がトークセッション。思いは空を飛び、鳥目線で旅を記録する世界がやってくる。

  • 日 時:11/21(火) 19:00~20:30
  • 会 場:風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 入場料:3,000円


旅と星空を語る ~2018年は旅先で星空も楽しもう!~

星の文筆家・景山えりかさんによる旅と星空のスライド&トークショー。空いっぱいに輝く星、突然現れる流星、幻想的な月。そんな美しい星空を、旅先で見逃していませんか? 2018年注目の天文現象にも触れ、旅の計画に星空のエッセンスを取り入れる方法もご紹介します。

  • 日 時:12/3(日) 17:00~19:00
  • 会 場:鼈甲鮨 BEKKOUZUSHI(東京・竹芝)
  • 入場料:無料


夢のシルクロード大走破計画 説明会 ~いつか時間ができたら~
ユーラシア大陸を東西に結ぶ道、人、モノ、コトを運んで縦横無尽に走る。ときに東西文化の伝達路であり、ときに侵略の道であり、ときに、敬虔な信仰伝道の道でした。1980年代のNHK特集世代ならずとも、胸ときめく一大ルート。時代は移り、国境、国名や政体も変わってしまっていますが、いまだからシルクロードを通して見えるものがあるはず。

  • 日 時:2018年1月20日(土)
    【1】13:00~14:00 西安からタシケント編 【2】14:30~15:30 タシケントからコーカサス編
  • 会 場:ハービスプラザ3階の旅のセミナールーム(大阪・北区)
  • 定 員:各回30名(事前予約制)
  • 入場料:無料


2/7(水)・12(月祝) ツアー同行講師・西村幹也が語る -タイガとバヤンウルギー ツアーの準備と実際-

ゲストに、NPO法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ理事長の西村幹也さんが20年以上に亘ってモンゴル各地を旅して歩いた経験に基づいた内容を、モンゴルの専門家としての視点、そして実際に講師としてツアー同行した過去の経験をふまえ、現地での旅の実際や注意点、必要な装備などを具体的にお話しいたします。なかなか見ることのできない、現地で撮影した珍しい写真もお楽しみいただけます。

  • 日 時:2/7(水) 19:00~21:30
  • 会 場:風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 日 時:2/12(月祝) 10:00~12:30
  • 会 場:ハービスプラザ3階の旅のセミナールーム(大阪・北区)
  • 入場料:無料


外部イベント



【巡回展】ブータン しあわせに生きるためのヒント
日本・ブータン外交関係樹立30周年を記念し、日本初公開の美術作品・文化資料約140点を出品。ブータンの伝統や文化、その世界観や価値観を紹介する。期間中、関連イベントも多数開催。

  • 日 時:11/2(木)~12/4(日) 9:00~17:00
  • 会 場:広島県立美術館 3階企画展示室(広島・中区)
  • 入場料:前売り1,100円、当日1,300円


NHKラジオ「夏休み子ども科学電話相談」中村先生の
「練馬の多様な生きものたち」

練馬区地球温暖化対策地域協議会が主催する“地球温暖化防止月間講演会”。第1部では中村忠昌氏を招き、気候変動や都市化など生息環境の変化が生きものたちへ与える影響について考える。

  • 日 時:12/3(日) 10:00~12:00
  • 会 場:練馬区役所本庁舎アトリウム 地下多目的会議室(東京・練馬)
  • 入場料:無料






風の向くまま・気の向くまま ―第四百七十六話―

 

代表取締役 原 優二


●マックのサービス


最近、家の近くのマクドナルドによく行く。朝、コーヒーを飲みながら原稿を書いたり、学生の課題レポートを読んだりする。この30~45分くらいの時間が貴重である。

それにしても、あんなに少ないスタッフで、よくもあれほど手際よく注文の品を提供できるものだと、つくづく感心する。リーダーが指示しないと動けない、というようなスタッフは殆ど見かけない。年齢からみてもベテランが多いようだ。

しばらく前から、購入カウンターと受け取りカウンターを分けるようになった。最初は、自分が移動することに抵抗があったが、観察しているとかなり効率が上がったように思う。何故なら、注文を受けてから品物ができるまで時間がかかるので、その時間を別のカウンターで待ってもらえば、購入カウンターでは次の注文が受けられるようになったからだ。

以前は、カウンターが一つだったので、購入するお客様と、品物ができるまで待っているお客様が錯綜していた。何よりも変わったのは、スタッフが混乱したり、品物が出来上がるまで待つ時間が殆どなくなったことだ。

その代わり、受け取りカウンターのスタッフは、レジ打ちによって自動印刷された注文票を見ながら品物をトレイに乗せて出すので、お客様の顔などほとんど見ていない。購入も受付けも、一人でやっているときなどは、大変な形相である。あたかも、一人一人の仕事の速さが記録されていて、記録時計と競争しているような働きぶりである。

私は、大学生になるまで住んでいた地域にマックなどなかったから、マックの味が懐かしいなどということはないし、学生で、東京に出てきてからもマックには殆ど行ったことがなかった。

なのに、私が利用する平日の朝は、結構、年配のサラリーマンの一人利用が多い。私より多少若いが、背広を着た連中の朝のひと時を過ごす場になっているのを見ると、とても不思議な感じがする。また、一人暮らしと思われる老人が朝食を摂っている姿もよく見かける。それだけマックは日本人の生活に馴染んでいるのだろう。

それにしても、もう少しゆったりした働きぶりにならないものだろうか。あんなにせわしなくスタッフが動き回っているのをみると、注文する側もテキパキしないといけない雰囲気を感じる。日本の朝をもっとゆったりした時間にして欲しいが、ちょっと贅沢な注文かもしれない。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼11月18日(土) 17時00分~17時30分 NHKBS1 【大分県】
実践!にっぽん百名山「くじゅう連山」
大分県の南西部に広がるくじゅう連山。美しい紅葉の中を行く1泊2日の山旅と、ヤマ塾は、混雑や水があまり使えなくても、山小屋で快適に過ごす方法をお伝えする。


▼11月19日(日) 9時00分~10時50分 NHKBS1 【ネパール】
アジア食紀行「コウケンテツが行くネパール」
料理研究家コウケンテツがヒマラヤ山脈の南に位置するネパールの絶品家庭料理を楽しみながら人々の心の触れ合いを求め旅するアジア食紀行・コウケンテツが行くネパール。


▼11月22日(水) 21時00分~21時45分 NHKBS1 【北アルプス】
躍動する大自然 奇跡の絶景ストーリー「北アルプス 槍・穂高連峰」
3千m峰が連なる北アルプスの中で、最も高い山々がそびえる槍・穂高連峰を舞台に、登山家や山小屋関係者など山のスペシャリストだけが知る絶景の「奇跡の瞬間」を訪ねる。


▼11月22日(水) 22時00分~23時00分 NHKBSプレミアム 【青森県】
にっぽんトレッキング100「東北随一!深まりゆく秋を訪ねて~八甲田・奥入瀬~」
火山が生んだ絶景が広がる八甲田連峰。そして白い流れと黒々とした岩が見事なコントラストを見せてくれる奥入瀬渓流。隣り合う2つのエリアの深まりゆく秋を一気に満喫!



編集後記


数日前にネパールより帰国しました。

今回持っていって良かったと感じたモノが、KOWAさんからお借りしている軽量コンパクト(かつ高級な…)双眼鏡「GENESIS22」です。

「はなのいえ」で色とりどりの鳥たちを観察できたのはもちろん、アンナプルナ、マチャプチャレなどヒマラヤの岩壁の様子が手に取るように眺められました。さらには現地の子供達とのコミュニケーションツールとしても非常に優秀であり、一度渡してしまうとなかなか返してくれないほどの人気を博していました。

重量は315gという事ですので、コンビニおにぎり3つ分くらいの感覚でしょう。

良い旅には軽い荷物が鉄則! 次の旅のお供も決定です!

(かわかみ)




※次号653号は11月23日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ652号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2017年11月16日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2017 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)